お金を節約することばかり考えるよりも・・・ 

2018, 02. 19 (Mon) 06:41



節約という言葉は、

一般的にはお金のことを意味するのかなとは思いますが、

私はお金に対してだけの言葉ではないなと最近よく感じます。


例えば、多くの人の節約の対象になっているお金をあえて使って、

時間を節約する、体力(労力)を節約する、

こういうこともできるわけです。

私は決してお金を上と見ていません。

時間も体力もお金も私にとっては同じ価値です。


昔の私はお金を節約することばかり考えていましたが、

今の私はお金の節約はほとんどしていない(意識していない)状態で、

むしろそのお金で何ができるかの方に意識を向けるようになりました。

豊かになるためにこれは私にとってはとても重要なこと。

お金を減らさないことだけが節約ではないんです。

例えお金が減っても、それ以上の価値を得ることができるなら私はそちらを選びます。


お金が出ていくこと、時間を失うこと、それらは同等のもの。

お金と引き換えに時間が手に入った♪お金と引き換えに体力を使わずに済んだ♪

これは、臨時収入が入った~(*^。^*)!という喜びと究極同じだということ。

(私はそう思っている)


このことに気付いて(腑に落ちて)から、私のお金回りがまた少し良くなった気がします。

当たり前と言えば当たり前かも知れません。

お金への執着がなくなってきている証拠だと思うので。

(まだまだ執着だらけですけどね~(^_^;))


少しずつ少しずつですが、お金と上手く付き合えるようになってきているなぁと感じます。

お金が喜ぶ使い方ができているというのかな(*ノ∪`*)


お金を貯めたければ、

お金を節約することばかりフォーカスするのではなく、もっと周りを見てみる。

お金が減るのが嫌でお金を減らさないことばかりに意識を向けるのではなくて。

お金と同等に価値のあることはいっぱいある。

その価値あるものを尊重する為にお金を使う。

それができていないのなら、お金に好かれることもないのでは・・・。

食材の10円20円をケチっている場合ではないなと感じます。

一般的にはそういう節約は主婦として健全な行動だと捉えられると思いますが、

それを意識してどれだけのお金が貯まる・・・・?

私はそういうのだいぶ前に手放しています。

(正しい間違っているとかではなくて、自分の好みを選んでいるだけ)

そんなことよりも、自分は本当は何と言っているのか自分の心の声に耳を傾け、

自分の気持ちに正直にお金を使った方が、

よっぽど心豊かになれてますますお金も巡ってくるだろうなと私的には思います(*ノ∪`*)







応援して頂けると嬉しいです








洋服選びの参考になります♪

  

スポンサーサイト