我が家の老後資金~老後のお金はなんとかなると思っている~ 

2017, 03. 21 (Tue) 06:21


老後に必要なお金は〇千万円!とか言われていますが・・・

はっきり言って私はあまりそういう情報に興味がありません。

不安を煽るようなメディアの情報なんて特にスルーです。

いちいち振り回されながら不安を感じて生きるなんてもってのほか。

私にとって大切なのは、

今この時 (゚∀゚)

老後のために生きているわけではないのでね。


だからと言って後先考えずにお金を使っているわけではありません。

将来のリターンを考えての投資もしています。

豊かな老後を送るために、

自分なりに楽しみながら老後資金を準備していきたいとは思っています。


といっても、今は教育費にいっぱいいっぱいの状態。

この先数年間は教育費のピークです。

一応2人分の最低限の大学費用は準備できているのだけど(学資保険込で)、

子供達がどういう選択をしてもいいように、

もう少し準備しておきたいと思っています。

なので事実上我が家が老後資金を貯め始めるのは、

2人分の教育費が終わる10年後から (次女が大学を卒業する頃)

それが最後の貯め時です。

その頃から貯金が加速してできたらなぁと思っています。

(その頃は旦那の定年まであと10年という時期です)


老後資金となるのはその10年間の貯金の他に、

退職金  企業年金  確定拠出年金  個人年金 

国民年金  投資資金 (株、投信など)


それらもあります。


退職金は旦那の会社では大体2500万と言われていますが、

将来的にはもう少し減ることを視野に入れています。


投信は今現在で利益を含め約270万円くらい積み立てています。

(現在月10万円積み立てているのだけど、4月から半分に減らす手続き済み)

毎月5万円の積み立てであと20年積み立てるとしたら、

総額1500万円以上になる予定。

株はすべて含め今現在400万円くらい。



不安に駆られるよりも、

老後豊かに暮らすために今何ができるか?

に焦点をあてた方がよっぽど効率的だと思います。

将来のリターンのために、今できることにエネルギーを使っていきたいです。

今を生きていれば、将来もきっと楽しい老後が待っている、

この思いは私の中では変わらないです。


というわけなので、

老後豊かに生きたいのであれば、今この時を大切に生きること!

これに尽きるな・・・と思っています o(^▽^)o






応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  







スポンサーサイト

自分の心を本当の意味で満たすため、あえて生活レベルを上げる 

2017, 03. 11 (Sat) 15:57


数年前に比べ、確実に我が家は生活レベルが上がっています。


と言っても・・・

決して贅沢をしているのではなく、

見栄のためにお金を使っているわけでもありません。


私にとっての、「生活のレベルが上がった」 というのは、

自分の軸に沿ってお金を使えるようになった という意味です。

本当の意味で自分を満たすことにお金を使えるようになりました。

それが結果的に生活のレベルを上げることになっているだけ。

なのでレベルが上がったといっても小さなことばかりです(*ノ∪`*)


例えば食べ物のことで言うと・・・

昔の私は少しでも食費を削ろうと節約を頑張っていたので、

食パンを買うにも値段優先。

とにかく安いものを!と、あまりそれがおいしく感じていないにも関わらず、

安いからという理由でいつもそれを購入していました。

(食パンの中では断トツで本仕込みが好きなのに(^_^;))

美味しいと思っているのなら安いものでもいんですよ、

でもそう思っていないのにそれを妥協して買っていた。

節約するためにはそういう我慢が美徳だと思っていた。

でもそれを続けていたんじゃ本当の心の満足感は得られない!

ということに気づいてからは、

値段に左右されず自分の食べたいと思うパンを買うようになりました。

我が家にとって食パンは毎朝食べるものなので、

ここを妥協するのと自分の気持ちに正直になるのとでは、

人生に差が出るくらい大きいこと!

この小さな積み重ねこそが心の豊かさを生むんだな・・・と。

毎日食べる、毎日使う物こそ、本当のお気に入りを!!

今ではこの意味がよくわかります。


牛乳もそう。

昔は少しでも安いものをと、美味しくない低脂肪乳を購入していました。

(美味しくないと感じるのは私の感覚なだけです)

今は高くても美味しいと思う牛乳を買っています。

ヨーグルトだってそう。


この3つに限っては、高いと言っても数十円の違い。

数十円の違いで満足感が手に入るのなら、断然そっちの方がいい。

本当にたったこれだけのことで、

生活の質が変わってきて自分自身も変わってきます。

自分自身が変わればもっと自分や家族のことも大切にできるようになります。


というわけなので、

我が家が生活レベルを上げているというのは、そういうレベルのことです(*ノ∪`*)。

日々の生活こそ大事!

本当に大切なものが見えてきた ということでしょうか。

物欲は減っていく一方なのだけど、

お金を使うべきところが本当の意味で分かってきたような気がします。


今までの私は節約という言葉を使っていただけで、

今思えばただのケチだったのかもしれません・・・。

削るところを間違えていたような気がします。

(もうだいぶ前の私の話です。ここ数年は思考も変わり幸せ度数は大幅アップ)


これからも自分の心の声をよく聞いて、

かけるべきところにお金を使っていきたいなと思います。






応援して頂けると嬉しいです






洋服選びの参考になります♪

   



学校からこれが返金された!予想外の臨時収に♪ 

2017, 03. 01 (Wed) 14:30



受験のため、1月はほぼ学校をお休みしていた次女。

後半2,3日学校へ行ったくらいかな。


休んだからといっても、その間の学費(給食費)は支払うものだと思っていたし、

当然口座引き落としもされていました。

が、先日、

学校からまさかの返金連絡が(*゚Q゚*)


その額 約3200円 (14日分の給食費)


戻ってくるとは思っていなかったお金なので、ホントにラッキー♪

(もちろん我が家だけではなく、受験で休んでいた家庭はすべて対象)


校外学習でお弁当持参の時などは後で給食費の清算があるけど、

個人的な理由で清算して頂いたのは初めて。

だいぶ前から休む期間をはっきりと決めて事前に報告していたからなのかな?

それとも受験という特殊な理由だから?

(クラスの半分は受験するという多さだから)


でも長女の時は戻ってこなかったんですよね

長女の時は受験組がかなり少なかったので、

そういう対象にならなかったのかな・・・。

そう思うとなんか損したような気になってきますが・・・

いえいえ、今回戻ってきただけでも有難いことですね!

臨時収入だと思うことにします(*^。^*)



幼稚園(私立)の頃なんて、

夏休みに数日夏期保育に行くだけで、

1か月のお月謝がまるっと引き落とされていたし、

当然その数日のためだけに1ヶ月分の幼稚園バスのお金も発生。

たった数日のために3万5千円程の高いお月謝がガッツリ引き落とされていました。

少しでも浮かせようと、

その間はバスを使わず車で送り迎えすることにしようか・・・などと、

そんなセコイことも考えたりしていたなぁ、笑。

(結局そんなケチくさいことを先生に相談する勇気はありませんでしたが(^_^;))

なんか懐かしいな。


それに比べれば、小学校はなんて良心的!

夏休みの1か月はお月謝が発生しません。

公立は給食費のみで授業料がかからないのがいいですね。




小さな金額ですが、それでも嬉しい♪

思わぬ臨時収入となりました。





応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

   


去年の医療費総額は、医療費控除を受けられるギリギリ一歩手前 

2017, 02. 26 (Sun) 07:11


確定申告を無事終えた我が家。


去年の医療費総額は  91,298円


惜しい!残念ながら医療費控除が受けられなかったという。

ギリギリだと結構悔しいな。

もうちょいだったのに・・・

と何だか意識が変な方向にいっちゃってますが( ノД`)、

医療費はかからないに超したことはないですね!


とは言っても我が家、去年の医療費が10万近くかかったと言っても、

誰かが病気になったとかではないんですよね。

家族4人いたって健康に過ごしました!!

ではなぜこれほどまでに医療費がかかっているのかというと・・・


私の皮膚科での定期的な美容系ビタミン剤のサプリメント処方

私と旦那の定期的な歯科検診

長女の矯正歯科での定期検診



これが主な理由です。


矯正歯科での定期検診がやっぱり大きいですね。

1回約4千円のなので。

でももう装置自体は外れているので、

今後はもうかからなくなってくる出費ではあります。


ちなみに私の地域では子供の医療費は無料なのですが、

これが無料ではなければ、とっくに10万円は超えていたと思います。

(去年は長女の頭のMRIも撮っていますので)

歯の検診へ行ったり皮膚科へ行ったり耳鼻科へ行ったりなどなど・・・・

病気自体にはかかっていないのだけど、病院にはそれなりに行ってました。

医療費がかからないなんて本当に有難いです。



例え医療費控除が受けられると言っても、

医療費なんてかからないに超したことはない。

健康第一ですね!






応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

   


お金の無駄遣い以上に心がけたい、○○の無駄遣い 

2017, 02. 23 (Thu) 10:26



昨日はパートが終わってから、この本屋さんへGO!

今回はこの本を持ち込んでカフェタイムo(^▽^)o

resize3853.jpg



結構厚めの本だったけど、一冊サクっと読み終えました。

お金に関する本はたくさんありますが、

この本は 「お金の法則」 的なものではなく、

タイトル通り、

普段の生活において無駄遣いを防ぐためのお金の使い方

というような身近な内容でした。

脳の専門家の先生が脳科学の視点から書いた本なので、

今まで読んだことのあるお金の本とはまた違った意味で

いろいろと勉強になりました。

販売戦略 などの項目は読んでいて面白かったです。


本の内容の中で、

「お金の無駄遣い以上に心がけなければならない、時間の無駄遣い」

確かこういう感じの言葉が書いてあったと思いますが・・・

時間をお金で買う

私はこれは日々の生活の中で大いにありだなぁと感じます。

どこに価値を置くかで変わってくるのかもしれないけど、

お金が節約できても、それと引き換えに時間が無駄になっているなんて本末転倒。

「今この時」という時間は二度と取り戻せないわけなので、

少しのお金の節約に執着するよりも、

今この時を大切にしたいなと改めて思いました。

時間の節約は、巡り巡って結局はお金の節約に繋がるような気がします。





直感で手にした本でしたが、巡り合えてよかったなと思います(*^。^*)








応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪