お金を節約することばかり考えるよりも・・・ 

2018, 02. 19 (Mon) 06:41



節約という言葉は、

一般的にはお金のことを意味するのかなとは思いますが、

私はお金に対してだけの言葉ではないなと最近よく感じます。


例えば、多くの人の節約の対象になっているお金をあえて使って、

時間を節約する、体力(労力)を節約する、

こういうこともできるわけです。

私は決してお金を上と見ていません。

時間も体力もお金も私にとっては同じ価値です。


昔の私はお金を節約することばかり考えていましたが、

今の私はお金の節約はほとんどしていない(意識していない)状態で、

むしろそのお金で何ができるかの方に意識を向けるようになりました。

豊かになるためにこれは私にとってはとても重要なこと。

お金を減らさないことだけが節約ではないんです。

例えお金が減っても、それ以上の価値を得ることができるなら私はそちらを選びます。


お金が出ていくこと、時間を失うこと、それらは同等のもの。

お金と引き換えに時間が手に入った♪お金と引き換えに体力を使わずに済んだ♪

これは、臨時収入が入った~(*^。^*)!という喜びと究極同じだということ。

(私はそう思っている)


このことに気付いて(腑に落ちて)から、私のお金回りがまた少し良くなった気がします。

当たり前と言えば当たり前かも知れません。

お金への執着がなくなってきている証拠だと思うので。

(まだまだ執着だらけですけどね~(^_^;))


少しずつ少しずつですが、お金と上手く付き合えるようになってきているなぁと感じます。

お金が喜ぶ使い方ができているというのかな(*ノ∪`*)


お金を貯めたければ、

お金を節約することばかりフォーカスするのではなく、もっと周りを見てみる。

お金が減るのが嫌でお金を減らさないことばかりに意識を向けるのではなくて。

お金と同等に価値のあることはいっぱいある。

その価値あるものを尊重する為にお金を使う。

それができていないのなら、お金に好かれることもないのでは・・・。

食材の10円20円をケチっている場合ではないなと感じます。

一般的にはそういう節約は主婦として健全な行動だと捉えられると思いますが、

それを意識してどれだけのお金が貯まる・・・・?

私はそういうのだいぶ前に手放しています。

(正しい間違っているとかではなくて、自分の好みを選んでいるだけ)

そんなことよりも、自分は本当は何と言っているのか自分の心の声に耳を傾け、

自分の気持ちに正直にお金を使った方が、

よっぽど心豊かになれてますますお金も巡ってくるだろうなと私的には思います(*ノ∪`*)







応援して頂けると嬉しいです








洋服選びの参考になります♪

  

スポンサーサイト

今回で最後の児童手当。その最後の手当の使い道は・・・ 

2018, 02. 16 (Fri) 08:26


児童手当が振り込まれていました。

長女の分は今回が最後の支給となります。


ずっと同じ口座で積み立てていたわけではないし、

全額有難く使わせてもらうこともあったので、

総額でいくら頂けたのかは把握していません。

もしずっと積み立てていたとしたらどれくらい貯まっていたのだろう・・・。


まだあと2年間次女の分は頂けるので、大切に使わせて頂きたいと思います。


今回の児童手当の一部は

来月のピアノ発表会の2人分の出演料に使わせて頂きたいと思います。

残りは新年度の進級に伴う雑費購入にでも使わせてもらいたいところなのだけど・・・

先日こういうことを書きましたが、

長女が卒業旅行(友達と)でUSJへ行くことがほぼ決定したので、

その費用に充てさせてもらおうかなと思います。

ったく、中学生の分際で贅沢極まりないとは思うのだけど、

こういうのって一生消えない思いになると思うので、

あの時親に反対されて私は我慢した。友達の中で私だけ行けなかった・・・。

すごく行きたかったのに・・・


などと悲しい思い出として長女の中に残るのは私も嫌だし、

せっかくなら、

中学最後の友達との旅行は最高だったな♪本当にいい思い出!

行かせてくれてありがとう♪

と最高の思い出として残ってほしいので、

自分の為にも長女の為にもここは子供の気持ちを尊重してあげることに。

もちろんこの後の期末テストの結果が悪ければ言うまでもなく却下しますが(´∀`*;)ゞ。


ちなみに旦那はまだ反対しています。

(だけど決定権はいつも私にあるので、旦那の意見はあってないようなもの、笑)

私も受け入れることができていないくせに、

「時代が違うんだよ。USJくらいいいじゃん、泊まるわけじゃあるまいし。」

と一丁前に旦那に言ってみたりしているのであります(〃▽〃)


長女の喜びは私の喜び!

数万円なんて安いものさ!

と頑張って思おう




応援して頂けると嬉しいです






ここでたくさんの良書に出合いました♪



今年も医療費控除が受けられ・・・・ 

2018, 02. 11 (Sun) 08:18



去年一年間の医療費は、99,750円 でした。

一昨年に引き続き、医療費控除を受けられるギリギリ一歩手前だという。

あとたったの250円で1万円以上の還付金があったというのに・・・。

惜しい!

駆け込みで歯科検診でも行ってればよかった・・・・。

あえて年明けにした私が悔やまれる。


って、相変わらず貧乏性丸出しな私(=∀=)



家族全員特に病気をすることなく元気だし、

何より子供達の医療費が無料にも関わらず(この地域では中学卒業までは無料です)、

なぜ我が家は毎年医療費がかかっているのかというと・・・

一つは、長女の矯正歯科での定期的な検診。

(矯正は終わっているのだけど、取り外しのできる装置はまだ使用中)

検診代は矯正代(90万くらいだったかな)とは別で、受診の度にかかります。

これが結構高いんですよね・・・。

まだもう少しこの費用が発生する予定。


そして、人間ドックの結果を受けての旦那の再検査。

毎年毎年 「要観察」 という項目をもれなく貰ってくるので、

念のためにかかりつけの病院で検査をしてもらっています。

これもう毎年恒例行事( /ω)。

(ったく必ずどこか引っかかってくるんだよねあの男・・・)

結果、異常はないからよいのだけど、高い安心料となっています。


あとは、私と旦那の定期的な歯科検診。

旦那はそう頻繁には行かないのだけど、私は2か月に一度通っています。


そして、私の皮膚科での定期的なサプリメント(ビタミン剤)の処方。


それ+単発的な受診もあって、

大きな病気をしているわけではないのだけど、

医療費が意外とかかっているという結果になっているわけなのであります。

今後(来年度から)は長女の医療費が無料ではなくなるので、

これ以上にかかってくる可能性大です。

でもそれと引き換えに矯正歯科での検診が徐々に減ってくる予定ではありますので、

それがなくなれば数万円程変わってきます。

(まだ1年先かな・・・)



ちなみに今年は医療費が軽く10万円は超えます!

というかこの時点でもうすでに超えているんです。

理由は後日書く予定です(*ノ∪`*)



何はともあれ、健康第一ですね。

充実した毎日を送ることができているのは、健康な体あってこそ。

まずはそこに感謝しながら、また今日一日を過ごしたいと思います(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです






ここでたくさんの良書に出合いました♪





お得だと言われているデパートの「友の会」を私がやっていない理由とは・・・ 

2018, 01. 31 (Wed) 16:09



私はよく百貨店を利用するのだけど、

お得だと言われている「友の会」には入会していません。


友の会は、デパートを利用する方にとってはとてもお得な制度だと思います。

例えば毎月1万円ずつ積み立てると、1年間で12万円。

そこに積み立て額の1回分(毎月1万円なら1万円)のボーナスがついて、

1年後に13万円が受け取れるというもの。

金利は約15%にもなるとか!

なので、銀行にお金を預けるくらいなら友の会を利用した方がよい

なんて言っている方もよくみかけます。


積立額などは百貨店によって異なるけど、

毎月の積立額は5千円から3万円くらいまでだったと思います。

(積立額によってボーナスも変わってきます)


ちなみに私はいつも三越を利用しているのだけど、

三越では1年積み立ての他に、月々5千円の半年積み立てもできます。

半年後、2000円のボーナスが付いて3万2千円を受け取ることができます。

ボーナスは2000円と少額だけど、それでも銀行の金利よりは断然良いですね。

特定のデパートでよくお買い物をする人にとっては、本当にお得な制度だと思います。


なのにどうして私は入会していないのかというと・・・・


三越伊勢丹の株主優待カードがあるから


残念ながら友の会のカードとは併用できないんです。


でも私は断然こちら(株主カード)の方が好みなんです。

株主カードは、お買い物の際10%オフになるという特典があります。

お買い物をすると10%オフになる制度なので、使わないならそれでいい。

友の会のように残金(積み立てたお金)というものがもともとないので、

その積み立てたお金で、無理矢理?何かを買うということを考えなくていい。

必要な物を購入する時にその都度10%オフになるわけなので。


なので私はこちらの方が好みです(*^。^*)。



友の会は確かにお得ですが、

それはよくその百貨店を利用する目的のある人に限られるのかなぁと感じます。

(毎年軽く10万円以上使う方)

お得だという理由だけで、使う目的もないのに積み立ててもなぁ・・・と思います。

1万円のボーナスは確かに大きいですが、

それ以外はコツコツと積み立てたお金なのに、

それをお得と勘違いして気が大きくなって使ってしまっては本末転倒ですよね。




そして株主優待カードの方には、

カード提示で駐車場が1時間無料になるという得点があります♪

これは私としてはかなり嬉しい特典です。

(その他にもいろいろあるようですが、説明をよく読んでいないので把握していません)



何でもそうだけど、自分にとっての正解は自分だけのものだな…と感じます。

人がよいと言っているものが自分によいものとは限らない。


周りに流されることなく、

自分の正解は自分で決めて、自分の好みを選んでいきたいなと思います(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです







ここでたくさんの良書に出合いました♪





出だし順調な貯金額 今年も意識せずに貯めていこう! 

2018, 01. 26 (Fri) 06:41

旦那のお給料が予想より多かったので、

先月に引き続きいつもより多めに貯金に回すことにしました。


旦那のお給料から25万円

私のパート代から7万円を貯金に回し、

今月は32万円貯金をすることに。


2018年、出だし好調♪


32万ほど先取り貯金をして、支払うものを全部支払って、

手元には17万円程残しているので、

(だぶん17万円も使わないと思うので、残れば使い道はその時に考えます)

気持ち的にも十分余裕のある1か月がまた始まりました。

(ちなみに私のパート代の残りは投資にまわします)



夏の後半から突発的な仕事が何度も何度も入り、

その手当が大きくてそれがお給料に反映されていたのだけど、

その仕事も一段落ついたとのことで、今月は定時で帰ってくることが多い旦那。

来月のお給料は間違いなく10万円以上は下がります。

それが分かっていたので、先月今月は少々貯金を意識してみました。


ケチれば正直もっと貯金ができる家計だと思っているけど、

そこまで貯金に執着していないので、

できる時にこうやってたくさんできればいいという考え。

できない時は別にゼロでもいい。

だけど気づいたら貯まっていた♪というのがやっぱり理想です。

そんな理想な家計管理に徐々に近づいてきています(*^。^*)


収入を上げたい!、貯金を増やしたい!

そう思うなら、家計簿のつけ方とかやりくり方法とか無駄遣いを減らすとか…

そんなことよりも、

自分を大切にすること

まずはこれじゃないかとやっぱり思います。

お金だけに意識を向けてもダメ!全ては繋がっているので!


旦那の運気を上げることも私の務めなのであります。

旦那の収入アップは、ある意味自分にかかっているとすら思っています。

(それは言い過ぎか、笑)

そのためには、私の運気が良いことが絶対条件。

だからまずは自分を満たして自分自身を大切にしてあげること!



そして今月もお小遣いを少々♪

resize4339.jpg


毎月利確させて、安定した臨時収入になればなと思います。



お金は苦労して手に入れるものではない、

私はそれは本当だなと思っています。

苦労して手に入れるものと思っている人は、

苦労しないと手に入らない事実ばかりに直面する。

苦労しないと手に入らないという、その願いが叶っているだけ。

でも私はそう思っていないので楽しく引き寄せている。

意外と単純です(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです







ここでたくさんの良書に出合いました♪