お金とは・・・ お金に対する私の思い 

2017, 10. 20 (Fri) 09:09



私も怪しいこと書いちゃっていいですか(笑)


他人にしたことは自分にしたことと同じ

エネルギーの観点からみるとこれは当たり前の法則のようなもの。

与えれば与えられる、誰かに親切にすれば自分も親切にされる、

影で誰かの悪口を言っていれば自分も影で悪口を言われている。

他人にしたことは全部自分に返ってきます。


他人にしたことは自分にしたことと同じなのだったら、

自分にしたことは他人にしたことと同じ

そういうことになります。

ということは、究極

自分=他人


一緒なんです。


あれ?怪しい?(笑)

(私が思っているだけのことなので受け流してくださいね)


ちなみに私にとってお金とは、

もちろん労働の対価であることは言うまでもないのですが、

ありがとうの数

だと思っています。

人にありがとうと言ってもらえる分だけお金が入ってくる

(ハイ怪しいねこれ、笑)


ありがとうと言ってもらえるためには、人が喜ぶことをしなければならない。

だけど私の中では、他人(人)=自分なので、

だったら、自分を喜ばせればいい、自分の喜ぶことをすればいい

結局はここにたどり着きます!


でもこれでいいのだと思ってます。

こんな風に書くと自分勝手などと思われるかもしれませんが、

決して利己的な思いとは違います。

そんな波動の低いものではなく、これはむしろ愛だと思うんです。

(はい、どんどん怪しくなってきたー(=∀=))


自分がどんな状態であろうと他人に無償の愛を与えることができるとしたら

どんなに素晴らしいだろう!と思います。

だけど私はそんなできた人間ではないし人格者ではありません。

自分を犠牲にしてまで他人のことを優先することはできない。

自分は本当はつらい思いをしているのに他人のことばかり思いやることはできない。

そういう意味での、まずは自分が満たされてから なんです。

自分が満たされているのが前提、

その上で人に与えて与えて与えまくる!

自分が満たされているからこそ他人にももっともっと深い愛情を注ぐことができる。


私はその方法でいいと思っています(*^。^*)


自分の喜ぶことをし自分を満たせば、他人も満たされる、

そうするとありがとうも増える、お金もどんどん巡ってくる。

私的にはこういう方程式かな。


上手く書けませんでしたが、

お金はありがとうの対価 という表現がしっくりくるかな。

(お金はというか、お金の価値は、かな)

ありがとうの対価として頂く、ありがとうの対価として支払う、

そんな感覚でいます。

ということは、支出もすべてありがとうなんですよね。

税金の支払いに文句を言ったり

有難くない支払いに文句を付けるのはもっての外ということ。

(だたこれは頭では分かっていても貧乏思考が根強い私には少々ハードル高し(^_^;))


自分を客観的にみて、

「私をいつも満たしてくれて本当にありがとう」と

自分で自分に言えることを増やすこと、

これでお金が巡ってくると本気で思っています(*^。^*)

だって自分にしたことは他人にしたことと同じなんだから。


以上、怪しい話でした(笑)






応援して頂けると嬉しいです








洋服選びの参考になります♪

  

スポンサーサイト

時間は命!&時間は自分で作るもの 

2017, 10. 14 (Sat) 07:10


今月からパートの勤務時間を増やし、

少しずつその生活に慣れようとしている私。

と言っても2時間増やしただけなので、

そう大きく生活が変わったわけではないのだけど。


今までは13時までの勤務だったのだけど

何だかんだでいつも残業をしていたので、

それ+1時間延びたくらいの感覚かな。


それでもやっぱり、

長いなぁ・・今日はもう帰りたいなぁ・・と少々負担を感じる日もアリ。

残業したりしなかったり、

自分の都合で13時にスパッと上がっていた頃を懐かしく感じたりもします(*ノ∪`*)

(いつでも時間給は取れるので帰りたい時は帰れるのだけどね)


普通に考えて、2時間勤務が伸びた分自分の時間が確実に2時間減りました。

その分気持ちに余裕がなくなるかなぁと思ったのだけど、

意外にもそれは今のところあまり感じていません。

本当に自分でも不思議なのだけど、気持ちは穏やかに安定しています。

自分の時間が減ったにも関わらず、

私はどうしてイライラしていないんだろう・・・?

と考えたところ、

自分の時間が減ったとあまり感じていないことに気づきました。

それは、今まで無駄に過ごしていた時間が多かったということを意味します。

時間があったらあったでその分ダラダラしている部分が多かった。

ネットをダラダラ見たり・・・など。


むしろ今の方がサクサクと動けて時間を大切にできているかなと思います。

やりたいことをやれる時間は確保できている。

時間は自分で作るものなんだなぁ・・・と。


時間は命

時間を無駄にするのは人生を無駄にするのと同じこと。



そんな中今まで通りこの時間も確保♪

(購入前の本を持ち込めるカフェでのひと時)

resize4251.jpg

久しぶりにお金の本を読んでみました。




どんなに忙しくなろうと、

自分だけのゆったりした時間は買い取ってでも確保したいなと思っています。

したいなじゃなくてする!!!


とりあえずこの選択(勤務時間延長)は自分にとってプラスだったと思っています。

自分がどう思うか、全ては自分の意味づけ次第なんだな・・・と思います(*^。^*)

自分が正解だと思えば誰が何と言おうとそれが正解。


そしてどんな時も自由な自分でいたい!

その思いを大切に自分に正直に生きていきたいです。






応援して頂けると嬉しいです








洋服選びの参考になります♪

  


こんなブラックな部分も全部私!ブラックな思考を否定しない 

2017, 09. 14 (Thu) 16:50



「お母さん、体育祭来ないよね!?」

「うん、行かない」

即答(〃▽〃)



学校行事に興味がなく、参観日なども極力行きたくないと思う私が、

体育祭なんて行くわけがなく・・・。

(別に見たいとも思わないしで)


もう子供達のそういう姿を目に焼き付ける年齢でもないし、

お友達とワイワイと楽しくやっている姿が想像できるのでそれで十分です。

楽しんでおいで~♪ と送り出して、帰ってきたら思う存分お土産話を聞く。

それが私の役割。

うん、私はそれでいいです。


それに、別に子供達も私が来て欲しいと思っているわけでもなく

(むしろそんなの来なくていいよ、と)

子供を傷つけているわけではないのでね。



幼稚園、小学校の頃は本当に頑張っていました。

前日の夜からお弁当を仕込んで当日も早起きしてお弁当を作ったり、

旦那は場所取りを頑張ってくれたり、家族でこの行事を楽しんでいました。

いや正直言うと、

この当時から私は楽しむというのではなく、仕方なくという感じだったんですけどね。

決して楽しくはなかった。大嫌いな行事の一つでした。

暑しいお弁当は面倒だしで、冗談じゃないなと。

それでも一応親として頑張っていた私。

でも今はもうここは頑張りません!行きたくないなら行かなくて良し!


体育祭に限らず、ホントに私は学校行事が嫌いだなぁ・・・(〃ノωノ)

行事が嫌いというか興味ないというか・・・。

(自分でわかっています、子育てに向いていないタイプだということくらい)


もう、役員とかも死んでも無理!

二度と私にはできないしやらない。

経験とか自分の成長になるとかそんな綺麗ごとでは片付けられないレベルで嫌。

時間を奪われるという思いしかありません。

これが私が一番ストレスを感じることかもしれません。

こういうことに労力をかけられないなと本気で思います。


もっと言えば、町内のあれこれも本当に苦痛。

(普段は特に何もないのだけど、今一応組長なので・・・)

ご近所とのコミニュケーションとか助け合いとか何とか・・・・

頭では分かっているけど、体が拒否反応を示すのでどうしようもありません。

(役員の仕事が嫌すぎて心身やられて寝込んだこともあります。)



もう一人子供が欲しいなぁ・・・と思った時期もあったけど、

(子育てには向いていませんが、愛情を持って育てることくらいはできるので)

また役員をやらなければならない、また幼稚園や学校に行かなければならないと思うと、

その選択はできませんでした。

いやホントそれほどなんです。

私にとってはそれ程苦痛なレベルなんです。

(幸い旦那が代わりに出てくれるのでなんとか乗り切ることができましたが)


昔はそんなブラックな気持ちを自分で認めていませんでした。

そんなこと思っちゃいけない、良いお母さんでいなきゃ!と。

何を持って良いお母さんなのか・・・・

本当の意味で何も分かってなかったな、と今は思います。


今はこんな自分を認めて許可しています。

ブラックな部分も全部私!


こんな私でも家族には大切な存在だと言ってもらえてる。

私はこのままでいいんだ!私は私の子育てをすればいい!


自分を否定していないので、いつでも気持ちは身軽なのであります(*^。^*)






応援して頂けると嬉しいです








洋服選びの参考になります♪

  


結婚17年目の夫婦、こんな感じ~優しい旦那と意地悪な嫁~ 

2017, 09. 08 (Fri) 08:04


四国へ2泊3日の出張へ出かけている旦那。

そんな時アレが出たらもう我が家は終わりだ・・・・(笑)


それにしても四国とか羨ましいな。

早めに行って時間までは観光するそうで・・・。

いいな、私も行きたいな(*^_^*)


日帰りで全然OKなので、

一人でプチ旅行へ行きたい気持ちが日に日に増している私。

そろそろ京都が恋しくなってきたので(最後に行ったのはGW)、

また近々京都へ一人で行きたいな・・・と思い始めています。

で、先日家族に聞いてみたんです、「京都行きたい人~~?」と。

子供達は別に行きたくないとの答え。

もうわかっています、そういう答えが返ってくることくらい。

子供達が行きたい所は、ディズニーやUSJなどのパーッとしたところオンリー。

そういう年頃なのでね。

京都なんて何が楽しいの?てな感じなのでしょう(=∀=)

(昔はわけもわからずどこでも付いてきてたけどね~)


「お母さんまた一人で行って来れば?」 とのこと。

正直私はこの返事を待っていた♪

そっかぁ、じゃぁまた土日にでも行ってくるかな♪ と言ったところ・・・・

「僕は行きたいなぁ京都」

キタよキタよこれーーーーー!!(台湾の時と同じパターン)


いや私、、一人で行きたいんだけど!

あなたと二人で行って何が楽しんだよ!

あ、これ↑心の声です、笑。


いや別に仲が悪いわけではないんですよ、

今回は自分のペースで自分の好きな物を食べて自分の好きな所に行きたいだけ。

一緒に行くと、ちゃんと付いてきてるのかも気にしなくちゃならないし(子供か!)、

休憩したくないのにサービスエリアに寄られたりなどされると、もうホントむかつきます。

(低レベルな問題だなおい(^_^;))

でもこれ私にとっては結構重要で・・・。

自分で運転すれば京都、大阪の距離ならノンストップで行くので、

トイレくらい我慢しろよ!という気持ち。

はい、せっかちキター(^_^;)


京都のどこに行きたいの?と聞いてみると、二条城だとのこと。

(そこ何回も行ったよね??私今回は嵐山に行きたいんだけど・・・・。)

だから嫌なんだよ(〃ノωノ)

何なら現地解散にする・・・?笑


昔は相手(旦那)に合わせることもできました。

自分はAに行きたいけど相手はAには興味がなくBに行きたい、

そういう場合は、じゃぁBにも付き合うからAにも付き合ってね♪と円満解決。

でも今は違う。

私はBには行きたくないから行かない。だからAにも無理に付いてこなくていい。

Bに行きたいなら一人で行って、私も一人でAに行くから。

そんな感じかな。

(そういうところが男前と言われるのかな私(^_^;))

自分の気持ちに嘘がつけないんですよね。そういうことは我慢したくないです。

旅行に限ったことではなく、普段の生活でもそう、

気がのらないことに大切な時間を使いたくないんです。

(全てが全てそうではなく、臨機応変に対応することはできますけどね)


とにかく自分のペースで動きたい私。

一人での行動が大好き!


というわけなので、京都行きは保留。

僕も行きたいと行っているのに、いやダメだとはさすがの私も言えずで・・・・笑。

行先変更するかな・・・・。付いて来ないような場所に(*ノ∪`*)

プーーーっ(*≧∪≦)


こんな意地の悪い私ですが・・・

結婚17年目、結婚生活は至って穏やかなのであります。

こんなに私に冷たくされながらも、

めげずに私に寄り添って来ようとする旦那が不思議でなりませんが・・(*ノ∪`*)


さて今週もあと一日!

この土日の京都行きは流れましたが、先週見事に二日間(土日)引きこもったので、

この週末はどこかへ行きたいなと思います(*^。^*)






応援して頂けると嬉しいです








洋服選びの参考になります♪

  



投資も人生も、どちらかといえばハイリスクハイリターンが好み 

2017, 09. 06 (Wed) 07:21



私は投資に関しては間違いなくハイリスクハイリターン派です。

派というか、好みです。


ローリスクローリターンは、じれったすぎて自分には合わない。

せっかちな性格ゆえ、コツコツ…というのが自分にはどうも合いません。

ドカン!といきたい(=∀=)

(とはいえ、資金には限りがあるのでそうドカンとはいけないのが悲しいところ・・・)


0.0○%の利率で安全に定期預金なんて・・・・

死んでも無理

コツコツにもほどがあるw( ̄o ̄)w

(否定しているわけではないですよ、私はその選択はないという意味です)

リスクは少ないけどリターンも少ないなんて・・・・

そんなの私には面白くもなんともない、笑。

リスクは大きくても成功して大きなリターンを得られる可能性があるなら、

私は自分の性格上そちらが好みだしそちらを選択します。


そもそもリスクをリスクとあまり考えていないし、

それ以前に失敗することをあまり考えていない。

どちらが正解とか間違っているとかはなく、もうこれは性格の問題ですね(*ノ∪`*)

でもこの思いきりのいい性格が嫌いではないです。

(アホともいう~)


もちろん一番の理想は、ローリスクハイリターンですけどね。

誰でもそうか(=∀=)



投資に限らず人生もどちらかというとそっちよりかも知れません・・・。

リスクを取って大きな成功を狙うという意味ではなくて、

失敗を恐れず思い切って決断行動して、そして道が開かれる という意味で。

リスクばかり考えて結局行動しないという選択はしたくないなぁと思います。

思いきった決断をしていく人生の方がやっぱり私は好きですね~。


ゆっくりコツコツ進んでいく、というのが苦手ではありますが、

結果ばかり追い求めていたんじゃぁ足元救われます。

ゆっくりコツコツ進んでいくことが必要な時もあるので、

(むしろ人生においてはこちらの方が確実かな。一気に成長なんてできないし)

そこは臨機応変に気持ちを切り替えて対応しなきゃなと思っています。



再び投資に話を戻しますが・・・・

あ~ドカンと勝負したいヽ(≧∀≦)ノ!!

落ち着け!という自分と、やっちゃえば?と思う自分半々(笑)

でも私、先日こういうことを書きましたが、

本当はそれどこれではなく決断しなければいけないことがあるので

(内容は書けませんが・・・)

頭はそちらに使わなければいけない状態。

早く答えを出して、カオス状態から抜け出さなければ!

投資はそのあとですね(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです








洋服選びの参考になります♪