毎朝出会う、私を温かい気持ちにしてくれる人とは・・・ 

2017, 05. 21 (Sun) 07:00



長女には、朝学校へ行く時に必ず会う人が二人いるらしいです。

そういう人っていますよね(^∇^)

そりゃそうだ、相手も毎朝同じような時間に同じ道を通って通勤通学をしているわけなので。

その2人は両方サラリーマンだとのことで、

一人は必ずコンビニで買ったコーヒーを飲みながら歩いているんだとか。

何か面白い(*ノ∪`*)


そんな私も、実はパートへ行く時に必ず会う人がいます。

お母さんと手をつないで幼稚園へ向かっているダウン症の男の子です。

たまに行きたくないと駄々をこねて歩こうとしいない姿も見るのですが、

だいたいは、優しそうなお母さんに手を引かれて、

お母さんの方を見上げながら笑顔で歩いている姿を目撃します。

私はその姿を見るのが大好きです!

お母さんと毎朝一緒で嬉しいね!と。

私は心の中でその子のことを 天使の子 と呼んでいるのですが、

今日も天使の子に会えるかな・・・と毎日楽しみにしています。

いない日は、風邪でも引いたのかな…お熱かな・・・などと心配になったり(*ノ∪`*)。

毎朝すれ違う時に、

心の中で、おはよう!行ってらっしゃい!と声をかけています。

駄々をこねている時は、頑張れ!大丈夫だから!と勝手に応援させてもらっています。

本当は直接毎日話かけたいのだけど、きっかけがないんですよね~。

突然自転車を止めて話かけたらお母さんもびっくりするだろうしで・・・・。

(何より時間がギリギリ過ぎて立ち止まるような余裕もないけど、笑)

残念ながら自分の心の中だけで見守っています。


その天使の子のことで勝手に凄く嬉しく感じていることがあります、

前まではお母さんと二人で幼稚園へ通っていたのだけど、

4月から、お迎えに来た先生と他の子達との集団と通うようになっていたこと!

今まではきっとそれができなかったのだろうけど、

今はお母さんがいればそれができるようになったみたい。

しかも、最初の頃は最後尾を歩いているだけだったのだけど、

最近はお友達と手をつないで歩いている姿を見るようになりました!

いろいろできるようになったんだね!偉いね!と私は自分のことのようにとても嬉しい♪♪


何でだろう・・・

朝は沢山の子供を見かけるのに、

何故かその子だけが私を温かい気持ちにしてくれます。



私はダウン症の子に限らず障害者をかわいそうだとか決して思いません。

かわいそうな人達ではない。

私にできることは、困っているなら手を貸すこと、見守ること。

そういう思いでいます。


その天使の子に会うたびに勇気づけられている自分がいるので、

いつかありがとうを伝えたいな・・・・と言う気持ちです(*^。^*)






応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  


スポンサーサイト

実は私、この空間が苦手。波長が合わない場所や物ってあるもんなんだなぁ・・・と 

2017, 04. 21 (Fri) 07:03



私は、サイズアウトした子供服や家の不用品などを

たまにリサイクルショップへ持っていきます。

状態の良いものやブランドのものはオークションやフリマサイトで売るのですが、

こんなもの売れるのか?というものは(それが売れるんだけどね、笑)、

捨てる前にとりあえずお店に持ち込みます。

服なんて大量に持って行っても数百円になればいい方なので、

ガソリン代の方が高く付くんじゃないか??

と思ったことが何度かあるんですけどね。

なのでもう今はホントたまにしか行かないのだけど・・・

でも私、片付けや物を捨てることが大好きなので、

要らない物を家に置いておくということがなかなかのストレスになります。

なのでたった一つ売れそうな不用品が出ただけで売りに行きたくなるという・・・


まぁそんなことはどうでもいいですね。


そのリサイクルショップなんですが、

実は私、その空間がすごく苦手なんです。

買い取ってもらうために頑張って行っているだけ。

上手く説明できませんが・・・

心地良くないんです。違和感を感じる。

自分の波動が下がっていくのが分る感じ。

早くここから出たい、帰りたいという気分になってしまうんですよね。

(洋服エリアで特にそれを感じます。もともと中古の洋服は苦手だからなのかな)


だけど、本の中古だけは別!(CDも大丈夫)

ズラーッと並んだ本を見ると、どんな良書と出合えるんだろう♪

と逆にワクワクします。

本はやっぱり好きですね~。


査定を待っている間暇なので何か商品を見ようとするのだけど、

やっぱり見る気になれない。

ボーっと査定が終わるのをひたすら待っています(*ノ∪`*)。

(本も置いてあるところだといんですけどね)



すべての物質が特有の波動を出していると知ってからは、

合わないと思う感覚は気のせいではないんだとわかりました。

自分とその場所の波長が合っていないんだと思います。不協和音というのかな。

波長が合わない人っていますよね、それと同じ感覚です。

それは自分の直感からくるものだと思うので、

その感覚を無視することはやっぱりできません。

心地よくない場所にいれば運気も下がります。

その辺の感覚はやっぱり大切にしていきたいなと思うのであります。


だったらもう行かなきゃいんだけど、笑。


ちなみに、昔は全然平気でした。むしろ楽しく見ていました。

人ってどんどん変わっていくんだな・・・・

とこういうことからも実感するのであります。



(自分の感覚を書いただけで、

リサイクルショップが良くないと言っているのではないので誤解しないでくださいね。)







応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  



少しのお金をケチるより、自分が本当に心地良い方を選ぶこと! 

2017, 04. 17 (Mon) 07:16

自転車で行こうか、車で行こうか、それとも地下鉄で行こうか・・・。

自転車で行けば節約になる、だけど時間もかかるし大変だし暑いし寒いし・・・、

車で行けばパーキング代がかかる、でも楽だし疲れない速いし・・・、

地下鉄が一番いいかも!でも人が多いのが嫌だし面倒だし・・・、

やっぱり旦那に連れて行ってもらうのが一番いいかな・・・


これは実際私がよく私生活において迷うことです(〃▽〃)


ったくどうでもいいことで迷っているなぁと客観的にみて思います。

昨日の記事で書いたような、これこそ時間を無駄に使っている例ですね。

こんなことでウダウダと悩んで時間を使うのは本当にもったいないことだ!

と自分でも思います。

視点を高くしてみれば、人生の中でこんな決断どうでもいいことです。

こういうことは直感でスパッと決めないと!


と自分に言い聞かせてみる(*ノ∪`*)



本当はAがいいのだけど仕方なくBに決める

そういう妥協はだいぶなくなり、

自分の気持ちに正直に生きることができるようにはなったのだけど、

貧乏思考の野郎だけは根強く顔を出します、笑。

つい損得勘定で選んでしまおうとする、

貧乏思考の自分がちょいちょい顔を出すんですよね・・・。

ったく潜在意識は根強いなぁ

損得勘定ではなくて、

自分は本当はどうしたいのか?

その時の自分の気持ちに正直に行動することだけは心がけたいです。

少しのお金をケチるよりも、自分の気持ちに正直になって行動する方が、

明らかに幸せ度数が上がることにも気づいているのにな・・・。


お金がかかってでも楽をしたいなのら今回は車で行けばいいじゃない!

連れて行ってもらいたいのなら旦那に素直に頼めばいいじゃない!

自転車で行きたい気分なら、今回は時間がかかったっていいじゃない!

シンプルなことですね(*ノ∪`*)

答えは全部自分の中にあります。


損得勘定ではなく、自分の気持ちを最優先でいこう!!!!






応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  




お金と同じくらい時間にも価値を置く生き方をしていこう! 

2017, 04. 15 (Sat) 14:56



去年40歳になった私。

人生80年だとすると・・・・

もう折り返しちゃってるじゃないか~~~!!!

ということにふと気づきました(;゜0゜)

もう人生の後半戦突入しちゃってました。


若い頃は自分が40代になることなんて想像もできなかったけど、

もうちゃっかり40代になっている。

40代どころか50代60代もあっという間に迎えるんだろうな・・・・。


人生なんてあっという間。

時間を無駄に使っている場合じゃないなと改めて思いました。

時間を無駄にすることは、人生を無駄にしているのと同じことですね。


お金は自分次第で何とでもなるものだけど、

時間は当たり前だけど誰でも平等で一日24時間と決まっています。

お金は宇宙全体で見れば無限にありますが、

(ただ自分の所に廻ってきていないだけで)

でも時間は無限ではない。

それ以上欲しくても何ともならない。


でも一日のうちの少しの時間なら、お金で買うこともできるんですよね。

時間をお金で買う ということ、

それがどれほど素晴らしいことであるかが本当の意味で分かってきた気がします。

それはすごく価値のあることなんだな・・・と。

(何を優先するかでその価値は変わりますけど)

大切なお金で大切な時間が買い取れる。

お金と時間はセットで本当に大切なものですね。


そういう意味で、

私はこれからの自分の人生は、

お金と同じくらい時間の大切さも意識して生きていきたいなと思います。

何を選んで何を捨てたらいいのか、

無駄なことに時間を使うことだけは避けたいな・・・・と強く思います。


時は金なり

~時間は貴重で有効なものであるから、浪費してはならない~


このことわざの通りですね(*ノ∪`*)







応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  


何があっても大丈夫!乗り越えられる!そう思える私の大好きな詩 

2017, 04. 12 (Wed) 17:02


私はこの詩が大好きです。

この詩に出会ったのは随分昔ですが、

涙が溢れ出てきたのを今でも覚えています。




あしあと  マーガレット・フィッシュバック・パワーズ


ある夜私は夢を見た。

私は主(神)とともに渚を歩いていた。

暗い夜空にこれまでの私の人生が映し出された。

どの光景にも、砂の上にふたりの足跡が残されていた。

一つは私の足跡、もう一つは主の足跡であった。

これまでの人生の最後の光景が映し出された時、

私は砂の上の足跡に目を留めた。

そこには一つの足跡しかなかった。

私の人生で一番つらく悲しい時だった。

このことがいつも私の心を乱していたので、私はその悩みについて主にお尋ねした。

「主よ。私があなたに従うと決心した時、

あなたはすべての道において、私と共に歩み、私と語り合って下さると約束しました。

それなのに私の人生の一番つらい時、一人の足跡しかなかったのです。

一番あなたを必要とした時に、

あなたがなぜ私を捨てられたのか、私にはわかりません。」

主はささやかれた。

「私の大切な子よ。私はあなたを愛している。

あなたを決して捨てたりはしない。

ましてや、苦しみや試みの時に。

足跡が一つだった時、私はあなたを背負って歩いていた」





キリストになじみがない方でも、

この詩は何か感じるものがあるのではないでしょうか・・・。


私自身も、自分が見えない何かに守られているんだという思いは強く持っています。

それが神なのか何なのかはよくわからないし、深く考えたことはありませんが・・・。


でもこれを読む度、

私は守られている!私は大丈夫!どんな自分もOK!

自分の決定に自信を持って生きていこう!と思うことができます。


そして自分の子供達にとっては、

自分がこのような神のような存在でありたいなと思っています。

普段はほったらかしですが(^_^;)、

子供の苦しみは自分の苦しみなので、

何かあった時は全力で支えていきたいと思います!






応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪