正直、電力自由化にはあまり興味がない&我が家の電気代は安い 

2017, 05. 17 (Wed) 07:57



電力自由化に伴い、販売会社を変えた家庭はどのくらいいるのでしょうか・・・。

周りの人達とそういう会話をしたことがないので、

私にはそういう情報は全くわかりません。

でも何となくですが・・・・

自由化自由化と騒いでいた割には、あまり乗り換える家庭はいなかったのでは・・・・?

なんて感じていたりします。

実際のところは知りませんが。


電気料金に関してのメリットデメリットなど私には良くわからないし、

ハッキリ言ってあまり興味がない(〃▽〃)

なので我が家は最初から電力会社を変えるつもりなどありませんでした。

今のままで満足しているし、

安いからと言ってよくわからない他の企業に乗り換えるより、

そのまま大手にお任せしていればいいやという、

悪く言えば無関心な感じですかね(*ノ∪`*)


そんな我が家の電気代は、昔から何故か安め。

家族4人で、だいたい4千5百円前後をキープしています。

クーラーを使う時期でも、1万円を超えたことはないですね~。

冬はガスファンヒーターを使うので、冬でも電気料金は大体これくらいの金額です。

特に意識しているわけではないのだけど、無意識に省エネになっているみたいです♪


で今更初めて気づいたのですが、

電気料金に、エネルギー発電促進賦課金 というものが課金されているのですね。

今月の請求書には、450円程課金されていました。

よくわからないけど、電気を使用するすべてのお客様に負担いただくものだそうで・・・。

明細なんてよく見ないので今まで知らなかった~。

そういうものがあったんですね。

でもそれが何なのかというのを詳しく知ろうとしない、

興味のないことはとことんほったらかしな私なのであります(〃▽〃)



いよいよこれからクーラーの季節に入りますが、

今年の我が家の夏の電気代はどんなものかな。

基本昼間は家に誰もいないし、家に居ても私一人の時は扇風機で間に合うので、

また今年も逆の意味でビックリするような電気代になることを期待しています(*ノ∪`*)







応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  


スポンサーサイト

一番身近な存在が、幸せの本当の意味を教えてくれる 

2017, 05. 15 (Mon) 16:23



母の日のプレゼントとして、旦那と子供達が作ってくれた夕食

resize4061.jpg


何が食べたい?と聞かれ、ヘルシーな料理がいいな♪とだけ答えた私。

一見ヘルシーには見えないかもしれませんが・・・・

手前右側は、こんにゃくの何チャラ揚げ

左側は、豆腐の照りマヨなんチャラ(笑)。

豆腐にベーコンを巻いてのりでくるんで味付けしたもの。

クックパッドでヘルシー料理と検索して、これに決めたとのこと。


キッチンを見ないで!と言われていたのだけど、

豆腐を水切りしているのをついつい見てしまっていて、

(だって数時間も水切りやっているから)

一体何を作ってくれるのかな・・・・?とワクワクして待っていました。


すごくおいしかった♪

私のために本当にありがとう!



旦那からのプレゼント

resize4066.jpg





子供達からの手紙

resize4062.jpg resize4063.jpg


子供達はいつもこうして私に手紙を書いてくれます。

手紙で思いを伝えてくれるのは本当に嬉しい。


お母さんは私にとって一番の相談相手だよ。
私の悩みを一緒に考えてくれて本当に嬉しいよ。
心の支えになってるよ。
だからお母さんが辛い時や苦しい時、
私がお母さんの心の支えになれるように頑張るね!

お母さんは私にとっていつまでも変わらず大事な存在だよ。大好きだよ



長女からの手紙にはこう書いてありました。

これを読んで号泣~。


私が中3の頃、母に「大好きだよ」なんて言ったことなんて間違いなくない。

大好きどころか、面と向かってこういう優しい気持ちを伝えたこともないと思う。



この子達が私の元へ来てくれて本当に嬉しい。

この子達の母になれて本当によかった。

いてくれるだけで幸せ。

大好きだよ。

私もこの気持ちをありがとうと共に子供達に伝えました(*ノ∪`*)


ついでに旦那にも、いつもありがとう♪と言っておきました。

(上からだなおい、笑)



そして写真に写っていますが、次女はポーチも作ってくれました。

かなり子供っぽいデザインだけどけど・・・(〃▽〃)、

大丈夫!お母さん絶対に使うよ!



我が家、母の日父の日は、子供達だけではなく家族の行事となっています。

ただでさえ土日は、

家事は僕がするから何もしなくていいよ!と言ってもらえているのに、

母の日となるともうホントにスペシャルな扱い。

毎日母の日だといいなぁ~(=∀=)



父の日はどんなスペシャルメニューを作ろうかな・・・

めんどくさいなぁ コラ



生きているだけで百点満点なのに、

おまけの幸せを毎日たくさん感じることができている。

幸せなんて身近にゴロゴロ転がっているものです。

それに気づくかどうかなだけ、どう受け止めるかなだけ。

幸せだと思った瞬間から誰だって世界一幸せになれる。

ないものに目を留めていればいつまでたっても幸せにはなれない。

一番身近な存在がそれをいつも私に気づかせてくれます。








応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  



この歳になってもまだ知らないことばかり、実は人生初体験のこれ 

2017, 05. 14 (Sun) 14:28


GWの旅行中に頂いた

たけのこ

resize4060.jpg


正直山から取れたばかりのタケノコをこんなに我が家に迎え入れるのは初めて!

このタケノコを自分で一から料理するなんてことももちろん初めて!

(今までスーパーの水煮しか買ったことがない(〃▽〃))


なのでタケノコを前に軽く緊張(笑)

ちょっとこの物体が怖くも感じてくる(〃▽〃)

これをどうさばくんだ!!!??

(さばく?皮をむくだけだろって?笑)


どっちにしても全部料理する自信はなかったので、

半分実家へ持っていき母にいろいろと教えてもらいました。



初めて知った衝撃事実、

あんなに大きなタケノコなのに、半分以上が皮だということ!

一体どこまで皮をむけばいいんだよ!ってな感じで、むいてもむいてもまだむける。

というより、むき出すとキリがなくてどこまでむいていいのか微妙にわからない。

中身なんて少ししか残らないんですね。なんて貴重な存在!

そりゃスーパーで高く売られているわけだ。


そして意外と臭かった(^_^;)。

移動中の車の中で、

なんかちょいちょい変なにおいが漂ってくるなぁとは思っていたけど、

一緒にもらった糠漬けかと思っていたのだけど、

何か違うような気がして不思議だったんだよね。

タケノコだったとは~。

(皮が臭いのかな?)


へぇ、タケノコってそうなんだ・・・と、色んな意味で今更勉強になりました。

いろいろと調理してこのタケノコ達は何とか完食!



恥ずかしながらこの歳になってもまだまだ知らないことばかり。

人生死ぬまで勉強ですね(*ノ∪`*)

タケノコを通じて、謙虚に生きることの大切さを改めて感じたのでした。 

(大げさか!)





応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  




遠出の旅最終日は、神秘的なこの場所で癒される 

2017, 05. 11 (Thu) 08:11



3日目最終日は、

宮島へ。

5、6年?ぶり、人生3度目となる宮島上陸~。

resize4038.jpg resize4039.jpg



何度来てもいいですね♪

ここも何度でも訪れたい場所です。



でも今回は厳島神社参拝だけにとどまらず、ここにも足を運んでみました。

厳島神社の背景に広がる、弥山

まずは二つのロープウェイを乗り継いで山の途中まで上がります。

resize4040.jpg resize4041.jpg


今回は弥山山頂へ上るぞ!と決めていたものの、

普段運動とは縁のない私にとっては、登山はかなりつらいものでした。

甘かった、意外と過酷だった(;д;) ロープウェイを降りてからが・・・・・。

(とは言っても今思えば楽勝な距離なんですけどね)



まずは、中間地点の 弥山本堂

resize4046.jpg


ここには、1200年以上燃え続ける奇跡の炎、消えずの火 があります。

resize4042.jpg


弘法大使(空海)が修行に使った火が、

1200年位以上たった今も霊火堂の中で燃え続けているというもの。

不思議すぎます!

この目でばっちり見てきました。



そして、くぐり岩

resize4044.jpg resize4043.jpg

resize4045.jpg


自然が創りだした、巨岩のアーチ

圧倒させられました!

resize4044.jpg resize4043.jpg

resize4045.jpg




そして弥山山頂!!(曇っていたので残念ながら良い写真が撮れませんでした~(+_+))


ここまで苦しかった~、

でも景色を見て、疲れも吹っ飛びました。絶景でしたよ~。



そして下りの途中に、干満岩

resize4048.jpg



潮の満ち干きに合わせて、穴の中の水位が変わると言われている不思議な岩穴。

私が覗いた時は、水位は少なめ。

干潮になっていく時だったみたいです。

(山から下りると鳥居の所の海水が完全に引けていました。)

満潮の時の水位がどんなものなのか、そちらも一度見たいな・・・と思いました。

消えずの火もかなり不思議だけど、これもかなり神秘的だなぁ。

どうして満潮干潮に合わせて水位が変わるの?ここ遥か山の上だよ?みたいな。


そして無事に下山、ロープウェイでまた下の厳島神社の方まで戻ってきたのでした。


良い汗をかいた後は・・・・

穴子重

resize4050.jpg


お腹が空いていたのでペロリと美味しくいただきました。



そしてこの日の夕方からUターン。

Uターンラッシュにも関わらず、スイスイだった高速道路。

家に着いたのは22時半頃でした。



また一つ家族の思い出ができたことを嬉しく思います(*^。^*)






応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  



20年前に○○と訪れた場所に、まさか再び家族と訪れることになるとは!(〃▽〃) 

2017, 05. 10 (Wed) 08:47



二日目は、更に西に下り

山口県岩国市へ。


朝8時半頃出発して、渋滞も何も無かったので13時前には到着。


まずは 錦帯橋

resize4019.jpg resize4022.jpg

resize4021.jpg resize4020.jpg

resize4036.jpg


この綺麗な景色に感動しました♪

5連のアーチはかなり珍しいのですね。

山の上には岩国城も!

ロープウェイで上るそうです。

残念ながら今回はお城には行けませんでしたが、

錦帯橋を見ることができただけで十分満足です。

正直子供達は、何がいいの?とこういう良さはまだわからないようでしたが・・・

歳と共にこういう景色に感動できるようになった自分を、嬉しく思います(*ノ∪`*)



そのあとは、

山賊

resize4030.jpg resize4027.jpg


resize4029.jpg resize4026.jpg
 

ここも知る人ぞ知る有名な場所です。

GWとあって、大行列ができていました。

同じエリアに3つの店舗があります。

どこも素敵な空間なのだけど、一番人気、山賊のお店で頂きました。

resize4023.jpg resize4024.jpg

奥の方のエリアに決めたのだけど、

周りに誰もいないくなったのはたまたまの偶然で、

どのエリアも満席で超賑わっていました。

山賊おにぎり(超大きい)と山賊焼き は絶対に外せません♪

resize4025.jpg



実は私過去に一度ここを訪れたことがあります!

(約20年ほど前に昔の彼氏と~。バイクでなんと名古屋~福岡の旅に出ました!)

その時は夜だったので、何もない山道の2号線を通っていて突如現れた光!

何なんだこの光は!?と衝撃を受けたのをよく覚えています。

(ライトアップがハンパなく幻想的でした。もちろん導かれるように中へGO!)

今回は昼間だったのだけど、それはそれで雰囲気抜群!

まさか再び訪れる日が来るなんて想像もしていないことだったので、本当に幸せ♪

こんな遠くなのにしかも家族揃って訪れる日がくるなんて!



そしてお宿へ。

そして今回のお宿も、これまた我が家史上初の試みで、ペンション。

resize4031.jpg

一件丸ごと貸切~。


resize4035.jpg resize4034.jpg

resize4033.jpg resize4032.jpg

とにかく豪華なお家でした!

地下の広~い部屋もありました。

もしここに住むなら、地下にはドラムとピアノを置いて、エレクトーンも欲しいな・・・

などとワクワク妄想が膨らみました~(*^。^*)



朝食用にと、食パンとヨーグルトと野菜を買いこんでいたので、

次の日の朝は旦那がキッチンで朝食を準備。

家具も家電も調理器具も調味料も珈琲もお皿類も本当に何でもあるというのに、

ゆっくり滞在できなかったのが本当に残念。

経営している夫婦も本当に素敵で温かい方で、

(お土産にと、たくさんタケノコを持たせてくれました♪)

また必ず泊まりに来よう!と思ったのであります。




そんな感じで2日目を終え、最終日へと入ります(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪