私と似てこういうところが自由だな(*ノ∪`*) 自分に正直に生きること! 

2017, 02. 27 (Mon) 07:25

子供会での毎年恒例行事、歓送迎会のお知らせがきました。

早速次女に、「歓送迎会どうする?おしゃれなお店みたいだけど~」と伝えると・・

「行かないよ!!」 と即答。

まぁわかっていた返事ではあったけど。

今年度の6年生は町内の中では次女一人だけ。

主役が参加しないというね・・・(でも歓迎される新1年生は数人いるとか)。

そういう自由さ、私にそっくり(^_^;)。

全然それでいいと思う、

だって行きたくないのだから。

行きたくない理由は、

町内の子供会にはお友達がいないので行っても楽しくないからというもの。

同学年のお友達もいないし、他の学年の子とも話すお友達がいないので。

行きたくないのなら行かなくていい。

主役だろうがなんだろうがそこは無理していく必要はないと私も思います。

誰に迷惑かけるわけでもないし。


そもそも、町内から無理矢理やらされているだけの行事。

子供会のお母さん達はみんな本当は行事なんてやりたくないと思っているんですけどね。

もうほっといて欲しい、子供会なくしたい!というのがみんなの正直な気持ち



なので理由を正直に話し欠席することにしました。

「だよね・・・。全然いいよ気にしないで~」との有難い返事(^-^)/。



そして先日、私は参観日が嫌い!ということを書きましたが、

学校繋がりでもう一つ書くと・・・・・

今後は絶対に役員の仕事などは引き受けるつもりはありません!

理由はもちろん

嫌だから


でもこれは嫌だからで済むような単純なことではないですよね。

それは十分承知、私も分かっています。

だから今までいくつか引き受けて、引き受けたからには責任を果たしてきました。

なのでもういい、今まで散々頑張ってきたのでもう頑張る必要はない、

これに関しては十分過ぎるほど頑張ったぞ自分、という思いがあるので、

もうやらなくていいよ と自分に許可を出しています。

ったく何度経験したことか(ー_ー)!! いやホント毎年のように何か役員をやっていました

なので、何を言われてももう二度と引き受けません。

(というかこの先はもうほぼやらなくても大丈夫な環境だと思う)


でもこれは、今まで頑張ってきたからこその決断です。

一度もやらないで言い訳ばかりして逃げ回って周りに迷惑をかけて・・・

そうではありませんので。



そんな感じなので、

自分の気持ちに正直になること。

そして自分の気持ちや考えていることを相手にきちんと話すこと。

(話してみてダメならそこから先はまた対処法を考えればいいので)


人生の主役はいつも自分!

自分に正直に生きて、

思い通りの人生を生きることができれば最高だなと思います(*^。^*)







応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

   


スポンサーサイト

今年は全額貯金!との子供の決断に、母の私が思うこと 

2017, 01. 07 (Sat) 10:54


有難いことに今年も子供達はいくらかお年玉を頂きました。


お年玉をもらうと、

欲しい物を買って(といっても小さな物)、いくらか手元において、残りは貯金

というのがよくあるパターンかな?と勝手に思っています。

少なくともうちの子供達は毎年そんな感じです。

(子供達が小さい頃は強制的に私が全部管理していたけどね~(〃ノωノ))


で、今年のお年玉の使い道を子供達に聞くと・・・

なんと2人とも、

全額貯金する!!! 

とのこと。


昔の私だったら、

「全部貯金だんてすばらし~!なんてしっかりした子なんだ♪」などと思ったと思う。

でもお金の法則を知った今はあまりそうは思わない。

どんだけケチなの??とつい子供達に言ってしまいました(=∀=)

少しは使えば??と逆に私は心配して言うほど。


ちなみに、両親や親戚から受験の合格祝いを貰った時も、

全部貯金する!と言って全く使わなかった長女・・・。

一部入学準備金に充ててやろうかと思いましたが、

まぁそこはちゃんと口座に入れておいてあげましたけどね(〃ノωノ)。


もちろん貯金することは悪いことではないし一般的には良いことだと思うのだけど

でも全額貯金って・・・・。

特に目的もないのにそんな小さなうちから貯めこまなくても・・・・と思います。

(もちろん、お金を貯めて○○に使う!とかいう目的があるなら別。)


子供なのに貯金に執着しすぎ、笑。



とか言ってますが・・・・

子供達が「全部欲しい物を買うから使う!!」

なんて言えば、

「はぁ?無駄遣いばかりして~!少しは考えて貯金しなさい!」 

などと怒るんだろうな・・・・。

この矛盾がある意味親の特権でもある(笑)

結局何を選択しても一言言われる子供たちなのであります(=∀=)



お金にしっかりした子になってほしいのはもちろんだけど、

貯めることに執着するのではなく、

それよりも大切なお金の使い方があることをしっかり教育していきたいなと思っています。

経験や知識にお金を使うことは本当に大切。

ましてや未来ある子供達なんだから!






応援して頂けると嬉しいです








洋服選びの参考になります♪

   



長女からのプレゼント♪決してお金では買うことのできない幸せ 

2016, 12. 26 (Mon) 06:18



長女から私に、まさかのクリスマスプレゼントが(o‘∀‘o)*:◦♪

何だろう・・・?と思いながらワクワク包みを開けた瞬間、

ギャーーかわいい~~~!!!♪♪♪と絶叫。

resize3778.jpg



何だと思います?

手作りブックカバーなんです。

また丁寧に作ってあるなぁ・・・。

本の厚みに合わせて調節できるデザイン。

resize3776.jpg


1時間もあれば簡単にできるしもう作り方覚えたから、

また生地買ったら作ってあげるよ、とのこと。

頼もしい(´ω`人)


早速大好きな正観さんの本を入れてみました。

resize3777.jpg


この本を読むと心温まります。

    

ありがとうの神様




かわいいブックカバーは、本好きな私への最高のプレゼント♪

読書の時間が格別なものになることは間違いないですv(o゚∀゚o)v


ありきたりな言葉しか出てきませんが・・・

幸せです、私。

2人の娘たち、私の元に来てくれてありがとう。

あなたたちが来てくれて本当に嬉しい。

ただそれだけ。



家族より優先するものなんて何もない。

(あっ、たまにせっちゃんを優先することもあるけど、笑)


自分が自分らしくいられるのも、元をたどれば家族のおかげ。

仕事が楽しめているのも家族のおかげ。

家族の支えがあってこその私。

今心豊かに生きていられるのは、家族に支えられているから。

(もちろん支えてくれているのは家族だけではないけどね)

自分一人の力ですべてがうまくまわっているわけではない。


私を支えてくれている大きな存在を、私も全力で支えていこう!!





応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

   


そういう歳になってきたもんだ。子供がクリスマスプレゼントで一番欲しい物は・・ 

2016, 11. 19 (Sat) 19:59

今年も出しました、クリスマスツリー。

去年から我が家のクリスマスツリーはこれ(*^。^*)

resize3711.jpg

小さなガラスのツリー。

上手く撮れなかったけど、

クリスマスにちなんだいろんなモチーフがついていてすごくかわいいんです♪

光が当たるとキラキラと本当に綺麗!

とても気に入っています♪

resize3706.jpg



これは子供達の為ではなく自分が楽しむために買ったもの。

もう子供達も大きくなったので、今まで出していたツリーは去年処分しました。

もちろん子供達の同意を得て。

部屋が狭いので今までのクリスマスツリーは邪魔でしかなかった


前にこういうことを書きましたが、イベントごとには冷めている私。

とは言っても完全スルーするわけではありませんので、

(ハロウィンだけは完全スルーだけど)

自分なりの楽しみ方ができるといいなと思っています。


そんな中、長女が「クリスマスプレゼントっていつまで貰えるの?」と聞いてきたので、

特に考えてなかったことだったので一瞬答えに困ったのだけど、

「う~ん一応中学生までかな」 ととりあえず言っておきました。


そして今年のクリスマスプレゼントの候補を一応聞きましたが・・・・

サンタがいないことはわかってるのに、

どうしてプレゼントをわざわざ用意しなければならないのか?

という疑問が私の中で沸々と、笑。


まぁいっか(*ノ∪`*)

中2と言えどもまだまだ子供。


でも私は知っている、

長女がクリスマスプレゼントに本当に欲しい物は

現金 だということを\(//∇//)\。

だんだんそういう歳になってきたもんだ。

まぁそう直に言ってこなかっただけでも可愛げのある子供だと思うことしよう(=∀=)





応援して頂けると嬉しいです






洋服選びの参考になります♪

   








勉強ができなくても、子供にこういう資質があるのなら♪ 

2016, 11. 04 (Fri) 14:58



次女がペンケース(筆箱)が欲しいと言って探していたのだけど、

どこのお店にもお気に入りは見つからず。

「だったら作ればいいじゃん、作ってあげるよそれくらい!」と長女。

なんとも頼もしい発言(´∀`*) 


自分で次女好みの生地を買ってきて、チャチャッと作ってくれました。

しかも二つ!

resize3663.jpg resize3665.jpg

裏地もポケットもしっかり


resize3666.jpg resize3667.jpg
resize3669.jpg resize3668.jpg



余った生地で自分のものも。

resize3670.jpg

(ペンケースにしてはかなり大きくなったので失敗した~と言っていました。
        次女のものとはマチの部分のデザインをを変えたんだとか)



ついでにポーチも

resize3671.jpg resize3672.jpg

ポケット盛りだくさんで使いやすそうなポーチ♪



そして私にもペンケースを♪

resize3674.jpg resize3675.jpg



今回作ったもの6点

resize3673.jpg


長女よ、君はいつからこんなに上手に作れるようになったのかw(゚o゚)w

私よりも上手なんじゃ?と思います。丁寧さで言えば間違いなく私よりも上(〃▽〃)。

もちろん最初は私が作り方などを教えていたのだけど、

(何度か作ったものを載せたことがありますが、私もハンドメイドは趣味の一つです)

今ではレシピも見ずに長女自身のセンスや感性で思い通りの作品を作っています。

一種の才能だなぁ・・・と感じます。

(ちなみに暑い夏に編み物をしてマフラーを仕上げていました。信じられない(^_^;))

好きじゃないとできないことだなぁ・・と。


あと長女の好きなことは楽器の演奏。

ハンドメイドと楽器の演奏が趣味だというのは、私と全く同じ!

親子って似るものですねぇ(*ノ∪`*) 

こういうところも遺伝するのだなぁ・・・と感じます。

ちなみに長女は料理も得意!

でも私は大嫌い!!!! もうホント死ぬほど嫌い!

あれ?遺伝子関係ないのかな・・・笑。



子どもにとって勉強は大切。

長女は特に成績が良いわけでも特に悪いわけでもなく、真ん中で埋もれている状態。

もう少し何とかならないのか??と正直思いますが・・・

(同じようなレベルの子が集まった私中なので仕方ないかな・・・と大目にみてますが)

でも勉強以外に得意なことがあるっていうのはやっぱり最強の強みだと思います。

こういう特技があるというのは、親としてやっぱり嬉しいことです。

しかも全部女の子らしい特技なので。

勉強に縛られず、得意なことはどんどん伸ばしていって欲しいなと思います(*^。^*)







応援して頂けると嬉しいです






洋服選びの参考になります♪