脱毛全15回でかかった費用は、10万円以内! 

2016, 08. 31 (Wed) 19:11



先日、脱毛11回目(その記事はこちら)を終えてきたばかりの私ですが、

昨日、早速12回目の脱毛に行ってきました~。


以前までは、脱毛の感覚を3~4か月ほどあけないといけなかったのだけど、

先日書いた通り、脱毛の画期的な機械導入で、

施術の間隔は1か月~1か月半でOK!とのこと。


あと残り4回のお手入れを終了させるには往来の間隔だと確実に1年弱はかかるのに、

今回順調に通えれば年内には終わっちゃう予定です。

これは嬉しい誤算♪

今度こそ脱毛終了になるといいな。


何もかもどんどん便利になって進化していきますね~。

早くそうなってくれるとよかったのに・・・

そしたらこんな長い間通う必要もなかったのにな( /ω)


料金も昔と比べればかなり安くなりましたしね。

今の私のコースなんて、脇とVラインは何度でも無料というおまけつき!

無料で脱毛できちゃう時代です。

サロンやコースにもよりますが、常に何かしらのキャンペーンをやっていますし、

私は全15回の契約で(一回に両足と両腕)、

10万円かかっていません!

(おまけに脇とVラインは永久無料だし~)


私はかなり昔に(20代前半)一度脱毛サロンに通ったことがあるのだけど、

費用もかなり高かった割には満足いく結果は得られませんでした。

今とは何もかも大違い

今は回数を重ねるごとに明らかに効果を感じています。



それにしても・・・・

機械が変わってからは、脱毛の時間が至福の時間というわけにはいかなくなりました。

そのことは前回も書きましたが、

施術時間が大幅に短縮されたのはとてもいいことなのだけど・・・

機械を密着させて滑らすのがやっぱり私的には痛いΣ(ω |||)

特に足の骨の部分は、顔をひきつらせて我慢!みたいな感じ。

まぁ少々大げさに書きましたが、

今までみたいな気持ちの良いエステ感覚と違ってきたのは確かです。


とかまぁごちゃごちゃ言ってますが・・・

脱毛も完全なる自分投資。

自分にお金をかけているわけなので、

なんだかんだ言っても心地良い時間なんですけどね(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです





私のお気に入りの本♪

   

スポンサーサイト

半端なくお金がかかっているこれも、あと5か月で終わりだ~! 

2016, 08. 30 (Tue) 06:31


何にハンパなくお金がかかっているのかというと・・・

塾代!!


もうこの出費は本当にハンパなかった。

なかった と過去形なのは、

ようやく残り5か月と終わりに近づいてきたから(*’U`*)


その5か月の間にまだ冬期講習という大きな出費が残ってはいるのだけど、

とりあえず長かった中学受験塾もあと少しで終了!というところまできました。

長女の時から数えると一体何年塾に通ったか、そして一体いくらお金をかけてきたことか。

2人なので本当に長い戦いだったなぁ(戦いだなんて思っていないけど)。

ってまだ受験は終わっていないのだけど、

とりあえず夏期講習という最大の山を乗り越えたので、

何となく安心したというか終わりに近づいた、そういう気持ちになってきたわけなのであります。


それにしても次女、

朝から夕方までぶっ通しの夏期講習、本当によく頑張りましたv(o゚∀゚o)v

塾漬けだったけど、本人は全く苦ではなく楽しんでいるところがまぁすごい。

もちろん次女だけではなく中受に挑戦する子はみんなそうだと思います。

本人達が楽しんでいないと続かない。

苦しいだけの受験生活だったらもうとっくに挫折しているだろうな・・・と。


でも次女はまだお気楽な方。

朝から夕方までの塾の後、

個別指導をとっている子や自習して帰る子の方が圧倒的に多い状態。

朝9時から夜10まで塾で勉強というのはもはや普通。

みんなすごいわ~。

(でも何度も言うけど本人たちはそれを楽しんでいるんだよね)

当然塾代も我が家より遥かにかかっているんだよなぁ・・・。

お弁当を二つ(昼と夜分)作らなければならないという、親の負担もまたすごい。


それを考えると我が家はマシな方だぁ。

送り迎えも必要ないし、ほったらかしにしてても自分で判断して勉強してくれる(=∀=)

先生にすべてお任せしているので、口出しすることは何もない。

油断はしないようにね!!とだけ、たまに喝を入れていますけどね。

お弁当とお金さえ用意出来れば、あとは本人が勝手に頑張るので(*ノ∪`*)


次女は帰ってきたらゲームしたりTV見たり、

貴重な休みの日は家族で出かけたりと、自由時間もたくさんあるわけなので、

受験生と言えども何だかんだいって余裕な生活をしています。


それにしても受験にかかる費用2人分って本当にすごい額( /ω)

当然そのあと高い学費もかかってくるのだけど・・・

学費はまぁ割り切れるとしても、

学校に入るまでにかかったお金というものがすごいなぁと思うわけなのであります。


でも私は

ここにお金をかけてあげられて幸せだ♪と、

良い所ばかりを拾うことのできるポジティブな幸せ思考。

はぁ、お金がもったいない・・・・(+_+) なんて思うことはないです。

何を言っても、この大きな出費は我が家にとっては価値ある出費なのであります。




応援して頂けると嬉しいです





私のお気に入りの本♪

   

神様の小さな意地悪(^ω^*)&今度こそは!のレベルの低い誓い 

2016, 08. 28 (Sun) 21:17



昨日24時間TVの募金会場に並んでいた時、

自分たちの直前で、徳井とゴリが引き上げた件(=∀=)


まぁ所詮こんなもんですね(笑)

徳井に、握手してもらいながら「イケメンですね~♪♪」なんて言えたら言おう!

と考えていた私。笑える

そんな私に神様はきっと、募金以外の下心のある奴には会わせないぞ、

と判断したんだろうな、笑。 

(そもそも私、24時間TVはいつも見てないんですけどね)


でもゴリはともかく、徳井のイケメンぶりは目の前で見たかったな。

って田舎者丸出し~(〃▽〃)



そんな私、

今日は運転免許更新に行ってきました~。

本当にこんなこと全く自慢にもならないことなのだけど、

未だかつてゴールドになったことがないんです( ノД`)

でも今回の講習を受けて、今度こそは!!と本気で思っています!


それにしても・・・・

講習の時に毎回交通ビデオを見せられるのだけど、

その内容はだいたい、事故を起こして相手を死亡させてしまうといったストーリ。

悲しむ被害者家族、

自分だけでなく多くの人達の人生が台無しになるというこの内容が、

もう感情移入してしまって見ていられなくなってしまいます。

涙がこぼれてしまいます。

こんな違反車講習のビデオを見て泣く人なんて私ぐらいしかいないだろうな・・・・・

と自分でも笑えてくるのだけど、なにせ涙腺ユルユルなもので(っω・`。)

(どれだけユルいのかはこちらを読んで下さ~い)

でもその後ケロッとしているのが私の特徴~


と今日はどうでもよい記事にお付き合いいただき、ありがとうございました(*ノ∪`*)



さて、あと3日で長かった夏休みも終わり!

やっと通常運転に戻りますね。

いつも引きこもりがちであまり動かない私も、来週(29日~)は何かと予定があります。

何かしらちょいちょいと外に出る用事があるので

パートが終わって家でゆっくり・・・というわけにはいかないのが悲しいところ。


何とかマイペースで楽しんで乗り切ろうと思いま~すo(^▽^)o





応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   


正直どこを節約するべきなのかわからないけど・・・心がけてみる(*ノ∪`*) 

2016, 08. 27 (Sat) 18:31



今月こそは締めていこう!

と誓った私ですが・・・

普段節約をあまり意識していないので、

ハッキリ言ってどこをどう締めていいのかよくわからない(=∀=)


締めるべきところがよくわからない原因は・・・

膨らんでいる項目(教育費など)は、

どれも我が家の方針でそこにはお金をかけるべきところであって、

それ以外の生活費は特に膨れ上がっているわけではないから。


光熱費、通信費などは意識していないのに相変わらず安いし、

買い物もだらだらと無駄な出費が多いわけではない。

自分費が膨らみすぎなのは少し反省すべき点があるのかもしれないけど、

それでもどれも自分にとっては必要だし大切な価値ある出費だと思っているわけなので、

ここを削ろうとはあまり思わない。

まぁ何を言っても言い訳になるのかもだけど・・・(*ノ∪`*)

そういった理由で、締めるべきところが正直よくわからない状態なのであります。


それでも我が家なりにもう少し頑張れるのでは?というところは、


嗜好品を減らす

効率の良い献立を考え食材を無駄にしない (基本は手作り!)

無駄に車を使わない (ガソリン代節約のため)

必要な物しか買わない (ホントに今それが必要か?を普段より意識して考える)

無駄にティッシュを使わない(笑) (こういうセコセコした節約は好きではないのだけど・・・)



自分費で言えば、

この1か月は服を絶対に買わない(無駄にお店に入らない)

カフェなどの一人時間にかけるお金を減らす

(家でも同じ時間は過ごせるのでね)


そんなところかな。


どれも劇的な節約は見込めないけど、

とりあえずこの1か月くらいは意識してみようと思います。

節約にはならなくても、無駄を省くことでシンプルな生活には確実に近づきますしねo(^▽^)o

小さなことばかりですが、心がけてみたいと思います。




応援して頂けると嬉しいです




断捨離を否定するわけではないけど、軸のない人があれこれ捨てても・・・ 

2016, 08. 26 (Fri) 06:22

断捨離とかミニマリストとか、

物を減らしてシンプルに暮らそう!という考えが流行っていますね。

私もシンプルな暮しは興味あるし大好きだし、

物を減らすこととシンプル思考がどう繋がっているのかというのも、

実際に体験済みなのでよくわかります。

断捨離は素敵なことだと思っています。

ただ何でもそうだけど、世間に流されないことが大切かなぁと思います。

人それぞれ感覚は違うので、あれもこれも捨てればいいというわけではなく、

自分に一番マッチした生活スタイルというものがあるはずです。

あの人が処分したと言っていたから私も捨ててみよう!

などの他人軸になっていたリすると、おかしなことになってしまうはずです。

自分に合った、自分が快適になれる断捨離をしなければ意味がないですよね。

捨てること自体が目的ではないので。


それは服も同じ。

私も着ない服をためこんだり、

服が詰め込まれたクローゼットというのは好きではないので、

基本的には 服を減らす 気に入った服だけを残す という考えには納得です。

でもやっぱり、服は少ないほどいい というわけではないはずです。

周りに流されただけの自分軸のない人が、

そっか、服は少ないほどいいんだ!数枚残してあとは捨てた方がスッキリするんだ!

などといってあれもこれも捨ててしまったらどうなるか・・・。

きちんと自分に似合うものをわかっていたり、自分というものをよくわかっている人でないと、

服を減らし過ぎるのは危険なのでは・・・と感じます。

私がお気に入りのこの本にもそのようなことが書いてあります。

resize3595.jpg



そんな私はというと・・・

自分にどういう服が似合うのかは自分でわかっているつもりです。

(逆にどういう系統の服が似合わないのかも)

なのでコーデはワンパターン。

流行にも無関心。

(流行に無関心というより、自分に似合わないもの、好きではないものには手を出さないだけ)

でもそれは自分のスタイルが出来上がっている(自分を持っている)という証拠なので、

それでいいんだ♪と、この本を読んで確信しました。

  


服のことであれこれ悩んでいる方にとっては、本当にお薦めの2冊です。

若い頃とは顔も体型も変わっているので、

昔似合っていた系統の服が今はもう似合わないのはあたり前のこと。

それを嘆いて抵抗するのではなく、受け入れることの大切さを学びました。

似合わないもの、自分らしくないものを着ることだけは避けたいな、と。

そういう意味で私は流行には興味がないんですよね。

流行っているからといって素人が体型のかけ離れたモデル(背が高く手足も長く顔も小さい)と同じような格好をしても、決まるわけはない!
というのが本音です(^_^;)



話が流行にそれましたが...


自分の生活や人生がミニマムではないのに、

着る物をミニマムにするのは決して心地よいことではない



この言葉に納得です。

減らすことが目的にならないようにしたい。



私は私にあった方法でシンプルな生活を手に入れたいです。

他人軸ではなく自分の断捨離をしていきたいと思っていま~す。





応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

  




1か月の家計管理が始まったばかりなのに、早速の大きな出費~ 

2016, 08. 24 (Wed) 14:10


お給料を頂き、また新たな一か月が始まった我が家。

先月の家計簿はこんな感じ だったので、

今月こそはできる限り引き締めていくぞ!と思っていたものの・・・・

早速のプチレジャー出費(=∀=)


プールへ行ってきました~(o‘∀‘o)*:◦♪


開園前、入場ゲートの前で長蛇の列ができる中、

なんとなんと3番目での入場~!

どんだけ早くから並んだんだよってね。

(並んだのは毎度のこと旦那だけど~。))



入場直後こんな感じだったプールが

resize3593.jpg


数十分後、こんな状態に~

resize3594.jpg

これは波の出るプール



もうここにはなんと12年連続で訪れています。

(この施設がオープンして間もない頃からの常連)

ここはプールの他に乗り物やアトラクションがいくつかあって、

隣には大型のマーケットもあるので、遊びや買い物などで一日楽しめる場所です。


それにしても・・・

今年も朝から夕方まで本当によく遊びました。

って私は毎度のこと泳いでないんですけどね(^_^;)。

(絶対に焼きたくないので泳ぎません)

泳いではいないけど、アトラクションはたくさん楽しんだし、

隣の市場で美味しいものを食べたり良い買い物ができたりで、満足な一日となりました(*^。^*)



気になる出費の方は・・・

高速や一日の食事なども全部入れ、

約2万8千円となりました。



我が家、夏休みのレジャーはもうこれで終わりなので、

この1か月はもう出費が膨らむことはないと思います。

たぶん(〃ノωノ)



出費はかさみましたが、家族の思い出がまた一つ増えたことが何よりです。

来年また家族でプールに行けるとは限らないので(思春期の娘たちなのでね)、

行ける時には行っておく! 楽しめる時には楽しんでおく!

今を大切にすることにバランスよくお金を使っていきたいですo(^▽^)o





応援して頂けると嬉しいです





その気さえあれば習慣を変えるのは簡単なこと!私が変えた3つの習慣とは 

2016, 08. 23 (Tue) 06:38


習慣を変えることは意外と簡単です。

本気で変えたい(変わりたい)!のなら。


例えば私は、

超夜型体質だったのに、2年前くらいから朝方生活にシフトチェンジすることができました。

以前の私はギリギリまで寝ていて飛び起きて、

気持ちにも時間にも余裕のない状態から一日がスタートする毎日でした。

そんな私だったのに、

今では朝5時に起きてまず窓を開け空気を吸い、トイレ掃除をし、ストレッチをし、

そのあとは自分と向き合う時間&読書タイム、

これが毎朝の習慣となっています。

(朝用のリラックス音楽なんかも流しちゃったりしてます)

こんな自分、いい加減何とかしたい!朝の時間を有効に使いたい!と思ったのが動機です。

朝早く起きるなんて絶対に無理だ!と思っていたけど、

意外と簡単にクリアすることができました。


朝からゆったりした時間が流れているので、心穏やかになった自分を実感してます(*^。^*)

でも外出前は相変わらずバタバタ。もうこれは性格の問題でもある?からかなかなか直らない~、笑



あとは、寝る間の腹筋70回!

動機は、体型維持のため。

最初は30回からのスタートでしたが、慣れたのでだんだんと回数を増やしていきました。

(この時期暑いから大変だけど(;д;))

寝る前にやっている理由は、

空いた時間にやると決めても、何かと理由を付けて今日は時間が確保できなかった・・・

となりがちだけど、

寝る前という時間は必ず訪れるわけなので、言い訳はできないからです。

やらなければ寝ることはできない!と、ここは自分に厳しく強い意志で継続できています。

(たるんだお腹まわりには絶対になりたくない!と強い思いがあるので)



あとは・・・・

歯磨きの習慣も。

私は夕食を食べた直後(だいたい7時前後)にもう歯磨きを終えます。

以前の私は夕食後もダラダラと何かを食べる習慣がありました。

もちろんそれはそれで悪いことではないのだけど、

でも私は歯の矯正を機に、そういう習慣を一切やめました。

矯正中に培った、食べたらすぐ磨く!という習慣がそのまま継続されたわけなのであります。

7時以降は何も食べないので体型維持にも効果があるしで、一石二鳥な習慣です♪



習慣は自分の意識次第で簡単に変えられる(本気で変わりたいと思っているなら) !

よく、習慣は3週間で定着する と言われていますよね。

まずは3週間!何が何でも続けてみれば、何かが変わるかもです。

何でも最初の一歩を踏み出すことが一番大変だけど、

強い意志で行動して習慣になっちゃえばこっちのものですv(o゚∀゚o)v

私のこの3つの習慣は、もうそれをしないと気持ち悪いくらいになっちゃってます。

続けていれば自然と定着していくものですね。


良い習慣はこれからもどんどん取り入れていきたいな。






応援して頂けると嬉しいです




ありがとう!幸せ!感謝!この3つの言葉しか思い浮かばない一日♪ 

2016, 08. 21 (Sun) 18:46


朝起きると・・・・・


resize3582.jpg


リビングに飾り付けが~!!!    by旦那 (*^。^*) 



resize3584.jpg resize3583.jpg

resize3587.jpg resize3586.jpg


家族がお祝いしてくれた私の誕生日♪


長女からは手作りスイーツ、

次女からはお小遣いで買ってくれた造花、

そして旦那からはこのプレゼント~

resize3588.jpg


中身は何なのかというと・・・・

また後日改めて書きたいと思います(*ノ∪`*)



そしてその日の夜は、

私が食べたいもののリクエストに応え、長女がいろいろとご馳走を作ってくれました。

外食に行って豪華なものを食べるより、家族の愛情料理が何よりです。



日々の生活の中で、あれが欲しいこれが欲しい!とつい思ってしまうけど、

私が欲しいものはもうすでに手に入れているんだ!ということに改めて気づきました。

幸せはいつもこんなに近くにある。

今欲しいと思ってるものなんて全部おまけに過ぎない。

そんなのあってもなくってもどっちでもいいのだ。


旦那へ、いつも愛情をありがとう。

子供達へ、 私の元へ来てくれてありがとう。

そして自分の体へ、いつも健康でいてくれて本当にありがとう。



今ある幸せに気付き、感謝して、この1年も自分らしく過ごしたいと思います(*´∀`人 ♪

人生なんてあっという間!

モタモタなんてしてられない!

ぶっ飛ばしていきます!(とかいいながら引きこもってばかりですが、笑)

歳だから・・・なんて言い訳せず、いくつになっても挑戦し続けていられる自分でありたいです。


いいことたくさん引き寄せられますように・・・・





応援して頂けると嬉しいです




捨てること大好きな私が唯一潔く処分できない物・・・・それは本 

2016, 08. 20 (Sat) 07:05

保有している株の中で私が断トツで気に入っているのが、ぴあのこの優待 ↓

resize3494.jpg

図書カード5千円分


子供達は特に欲しい本がないとのことだったので、私が全部使ってしまいました~((^∀^*))

読みたい本の大人買い! 幸せ~!

といっても本って結構するので、たった4冊なのだけどね。

しかもお金を足しての4冊~


4冊のうちの1冊は、ずっと気になっていて読みたかった本、

「コーヒーが冷めないうちに」 

resize3581.jpg

ベストセラーになっている本です。


私は普段はいつも自己啓発系の本ばかり読んでいるので、

こういうフィクション系は久しぶり。

こういう世界もいいですね~♪ 入り込んじゃいました。

内容に賛否両論あるとは思いますが、私は状況を想像しながら、楽しく読派できました♪

(楽しくというか感動して泣けたり)

本ってやっぱりいいですね(*^。^*)







それにしても・・・

物を増やさない生活を心掛けている私にとって、本がどんどん増えていくのは悩みでもあります。

何でも潔く捨てることのできるタイプなのだけど、

本はなかなか処分に踏み切れないんですよね・・・。

1冊買ったら1冊捨てる!

これができれば増えすぎることもないのだけど、

持っているものはどれも手放したくない良い本ばかり(*’U`*)

それでもスペースは限られているので、頑張って手放していっているのですけどね・・・・。


お気に入りの本はたくさんあるので、

それらの本についてまたゆっくり紹介できたらな・・・と思っていますv(o゚∀゚o)v






応援して頂けると嬉しいです





私のお気に入りの本の一つ♪




ここにお金はかけないけど、物にも周波数があるので愛情は注ぐ 

2016, 08. 18 (Thu) 20:42



物にも周波数がある

昔はこの意味が分からなかったし興味もないことだったのだけど、

今はなんとなくその意味がわかります。

大切に気持ちを込めて扱っていると、物もそれに応えてくれるんだな・・・

と感じています。



我が家の車のこと について書いたことがありましたが、

他にも長く大切に使っているものは我が家にたくさあります。

冷蔵庫、洗濯機、エアコン(2台)、電子レンジ、炊飯器

これ全部、結婚以来買い替えていない16年目の選手達です!

(テレビも地デジにならなければまだ買い替えていなかったかも・・・)


買い替えていない理由は、

使えるから


15年経った今も、調子がよく全く問題ない状態です。

一度も故障したことがありません。


見た目は確かに最新家電ではない分少々ダサいのかもしれませんが、

掃除が好きでいつもピカピカに磨いてあるので、古臭さはそれほど感じないと思います。

家電製品にも、何気に色の流行ってありますよね。

濃いめの色が流行ったり白が流行ったり・・・とか。

これだけ長い間保有していると流行が何周かしてくるので、

一見我が家の家電が古いのか新しいのか分からなくなるほどです。

(ってそれはだいぶ大げさに書きましたが、笑)


とりあえず、お手入れしてピカピカに磨いて清潔な状態であるならば、

家電に関しては古くても私は全然OKです。

洗濯機やエアコンは何度か業者さんにクリーニングをお願いしているし、

自分で定期的にカビ取りの薬で洗浄しているので、

古いからと言って不潔なわけではないですよ(*ノ∪`*)


もともと私は家電製品とか新商品とか流行とかに興味がないので、

そんなものにお金をかけたくないという価値観です。

ましてや壊れたわけでもなく普通に使えるのなら、まったくもって買い替える必要はないですね。

古い物ばかりあると運気が下がるとも言われていますが、

お手入れしながら大切に使っているわけなので、その法則には当てはまらないはずです。

その証拠に私運いいし~♪と自分では思っている(*ノ∪`*)


あったら便利だろうな…家族が喜びそうだな…と思う家電製品ももちろんあります。

欲しいな♪と思う家電がたまに出てくることもありますが、

我が家は狭い家だし収納も限られているので、購入する時は本当に慎重です。

家電って場所をとるので、勢いだけでは購入できないです。


そんなわけなので、

我が家の家電たちには、まだまだ長く活躍してもらいたいと思っています(*^。^*)


興味あることにはとことんお金をかけるけど、

興味のない分野での出費は極力押さえたいです。




応援して頂けると嬉しいです





今月の家計簿は膨らみ過ぎ!出費合計にびっくりする 

2016, 08. 17 (Wed) 06:31



給料日まであと3日!というところなのだけど・・・・

今月の家計簿をザッと計算してみたところ、

出費合計がとんでもないことになっていました。


支出額合計 550,000円 (端数切捨て)

(光熱費や食費、住宅ローン、旦那お小遣いなどを含むすべての出費合計です。貯金は除く)

あと3日あるのでもう少しだけ増える予想。


もちろん夏休みだから多少の膨らみは想定内だとしても、

それにしても使かったなぁ・・・。


特に何かを購入したとかではなく、単純に使ったお金。

旅行などには行っていないのだけど、

プチレジャーがいくつかあったので、そこも膨らんだ原因。

あとは家族の誕生日が重なったりなど。

でも、家族の楽しみに使えたお金なので、良しとしておきます。


そして教育費。

今月は22万超え!

でもこれは次女の受験塾での夏期講習代を含むので、最初からわかっていた出費。

(一部ボーナスから出しています)

あとは、ピアノ関係の出費がお月謝以外に少々あったのと、

長女の中学での学費の他に雑費代が数万円あったので。

(授業料は3か月に一度引き落としなのだけど、月で割って管理しています)



そして、予想以上に膨らんだと自覚しているのが 自分費。

先日書きましたが、脱毛&美容院代、化粧品(高いクリームが2つほど切れたので)、

趣味費(ギター、ビーズなど)、あとは服を2枚ほど購入。

そして毎月かかっている美容費(サプリメント、ドリンクなど)

カフェにも数回行きました。

その合計額は 約9万円 でした。

(一部は、不労所得などの生活費以外の所から出しています。)

使ったな~(;゜0゜)


でも・・・

一定額の毎月の積み立ては死守できているので、

嘆くことはやめておきます。

その使ったお金からたくさんのサービスを受け、幸せをもらったのは事実なので。


私は節約が得意(好き)ではないので、

単純に、使うなら収入を増やす という考え。

旦那の収入に頼るだけではなく、

パートや投資を含め、自分でもいろいろな方法で収入を得ることにフォーカスしています。

なので、お金を自分に使うことに罪悪感などないです。



特に反省していないのはいつものことなのだけど(=∀=)、

来月は少しだけ節約を心がけて締めていきたいと思います!

(心がけなくても、教育費が減る分、来月はここまで膨らむことはまずないはず)

でもまだまだ夏休みは続くので、油断しないようにしなくちゃ!ですね。





応援して頂けると嬉しいです



 

実家ではこれが当たり前!という環境で育った私が、今は受け入れられないこと 

2016, 08. 15 (Mon) 21:37



お盆に実家に帰ったのだけど、

実家に帰った時にいつも自分にとって受け入れられないことがあります。

それは、

見ないTVをダラダラと付けていること


もちろんこれ、今始まったことではなくて、私が小さな頃からの両親の習慣のようなもの。

子供の頃からそういう環境で育っているので、

当然私もTVが付いているのは当たり前のことだと思うのが自然な流れなのだろうけど・・・

そうは思わないのが私なんだな(笑)

私は子供の頃からその件に関しては疑問を感じていて、

TV消せばいいのに・・・・と何となく思っていました。


なので当然今の我が家では、TVが付いている時間が少ないです。

見ないTVなんてつけない!

見ないTVが付いていれば消す!


正直TVなんていらないくらい。

自分が必要としている情報だけ入ってくればいいので、

暇つぶしにダラダラ見るとかは絶対にないですね。

たまに付けると同じようなどうでもいいクイズ番組ばかり~(=∀=)


ちなみに旦那もすぐTVをつけるタイプ。

が、私にはそれは耐えられないことなので消してやります( /ω)

(楽しんで見ているのに消すという鬼のようなことは、さすがの私もしませんよ、笑。)

昔はもっとひどかった。

外から帰ってきた時や、朝起きたらとりあえずTVを付ける!みたいな感じ。

いや別にそれが悪いとかではないですよ。

でも、見たいわけではないけどとりあえず付ける、とか、

とりあえずTVを付けたけど他のことをする、

みたいな感覚がどうしても私は受け入れられないんですよね。

私は昼間TVを付けることなどまずないので(朝もだけど)、

土日などの休みの日に旦那が昼間からTVを付けるだけでも正直かなりストレス(*ノェノ)。

でもまぁここは一緒に生活している以上、他人の価値観も受け入れなくてはいけないので、

仕方ないことだと割り切っています。


育った環境が与えるものって大きいですよね。

この私の実家のTVのパターンは、逆に反面教師となったパターンですけどね。


そんな私の元で育っている我が家の子供達は、

もちろん我が家の生活習慣が普通だと思っています。

なので、実家に行けば朝からTVがついていること、

そしてそれがいつまでも消されないことに違和感を感じています。

(いつまでもというのは大げさだけど)。

でももうそれはある意味仕方のないことですね(*ノ∪`*)

どこの家庭でも、自分達の生活習慣が普通のことなのだから。


他人を受け入れつつも譲れないところは譲れない。

そう考えると、価値観が違いすぎると結婚生活は大変なんだろうな・・・と感じます。

私は、嫌なものは嫌!というわがままなタイプですが(旦那に対しては特に)、

旦那はそれをどんな時も優しく受け止めてくれる人なので、一応うまくいっています(*ノ∪`*)。


以上、結婚生活は 我慢だ! という話でした~。


あっ、違いましたね(笑)





応援して頂けると嬉しいです




今回は、お金をかけないこんなレジャー~自然満喫編~ 

2016, 08. 14 (Sun) 20:18

私の大好きな場所に行ってきました~。

resize3572.jpg

resize3573.jpg



前回の大好きな場所は こんな所 でしたが、

今回のここも、家族で1年に1度夏に必ず訪れる場所。

ここは自分にとってパワースポット的な場所でもあります。

たまに一人で車を飛ばしてここに来ることもあります。

何をするわけでもなくボーっとするために。

何か好きなんですよね。 

だって山と川って最強じゃないですか!

ここは紅葉で有名な場所なのだけど、激混みの紅葉時期にはあえていかず、

川に入りたいので夏に来ます(*’U`*)

(入ると言っても足だけね。みんなガッツリ水着で泳いでますが・・・)

バーベキューなどしてワイワイと楽しんでいる人達を見ているだけでも楽しいです。



resize3576.jpg

resize3574.jpg resize3575.jpg



そして青空市場でこれを購入して帰りました~

resize3580.jpg

スイカ1玉 & ゴーヤ3本 & カボチャ1つ

これ全部で600円!

買った瞬間、長女がスイカを落として半割れしてシャビシャビになった、

というくだりつきなんですけどね(;д;)

(あっ、写真は何とかくっつけて撮ってます、笑)

落とした瞬間、ふざけるな~~と怒りたい気持ちを頑張って抑えた、エライ私(〃▽〃)

仕方ない、重かったんだよね。

でもふざけるな


まぁそんなこと大した問題ではなく・・・・



それにしても田舎っていいですね♪

時間がゆったり流れている。

暮らすなら断然都会派!の私なので、田舎って正直未知の世界です。

でも、1時間も車を飛ばせばこういう自然あふれる場所がたくさんあるわけなので、

自然の良い気をもらうためにも、たまに足を運びたいと思っています。


大地のパワーを十分受けてエネルギーチャージしたので、元気にこの夏を乗り切るぞ~(*^。^*)

まずは明日からの1週間!





応援して頂けると嬉しいです



バーゲン品は売れ残りのエネルギー値の低い物 

2016, 08. 13 (Sat) 07:19



昔は私はセールが大好きでした。

何より お得大好き だったので。

安いから買っておかなきゃ損!みたいな感覚かな。

でもいつの頃からか、

セール品の中から自分に似合うもの、自分の求めるサイズ、お気に入りのデザインを探すのは、

すごく労力がいることだなぁ・・・と思うようになり、

バーゲンへ行くことにトキメキを感じなくなりました。

セール品って、結局は売れ残り商品。

デザインはいいけど色がなぁ・・・  色はいいのだけどサイズがなぁ・・・

デザインは素敵なのだけど形がなぁ・・・ というものばかり。


なので、今では 安いから買わなきゃ損  という考えは全くなくなりました。

その反対で、高くても欲しいものを買う

そういう確固とした軸が出来上がってきています。

そうなってから、明らかに心の満足度も上がっています。

実際ショツプに行っても、

私が気に入るものは、セール品をよそにいつも定価で売られているものばかり。

素敵だ♪と感じる服はやっぱり新商品が多いですね。

季節初めに店頭に並び始めた商品はやっぱり魅力的なものが多いです。

何よりサイズも色も形も豊富で、選びたい放題。

定価で少々高くても、やっぱり妥協せず本当に気に入ったものを買いたいし身に着けたいです。

(もちろん安くても気に入ったものは購入するし、

 欲しかった物がセールになっていれば購入しますよ!)


セール品というのは残り物なので、エネルギー値の低い物。

最近たまたま読んだ本の中でもそう書いてありました。

納得です。

ということはやっぱり、

それを買って身に着けたとしたら、エネルギー値の低い物を身に着けていることになる。

もちろん無意識レベルで自分のエネルギー値も下がることになる。

波動や周波数、エネルギーの観点からみればそれは納得できます。

もちろんそれは、

安いからとかお得だからとかの理由で妥協して買った時のことだと思いますけどね。

安くてもすごく気に入って買ったもの、身に着けてワクワクするもの、

欲しい!とずっと思っていたものがセールされていてトキメいて購入したものとでは、

全然意味が違うんだろうなと思います。


そんな私ですが少々例外があって・・・・

子供の物となると、やっぱりお得を重視する自分がいます(^_^;)。

自分は妥協したものは身につけたくないけど、

子供服ならセール品で十分だ~という思いは正直あります。

すぐサイズアウトするものにそうお金をかけたくないですよね。

成長と共にだんだんそういう訳にはいかなくなってきましたけど~(っω・`。)



というわけなので、この夏のセールも私はスルーなのでありま~す。

それよりも素敵な秋物が欲しいな♪





応援して頂けると嬉しいです




脱毛、美容院、サプリメントと、今月は美容出費がかなり膨らむ 

2016, 08. 11 (Thu) 19:33



先日、脱毛11回目を終え、長く通った脱毛がとうとう終了~♪♪


となるはずだったのだけど・・・・・・


あと4回分、契約してきました(*ノ∪`*)


やっぱり、本当の意味で毛の心配をしなくて済むのは、

15回以上通ってからなのかな・・・と。

(個人的な意見だけではなく、お店の人も言ってました)

個人差はあるのだろうけど、

回数を重ねるごとに明らかに毛の生える速度は遅くなり毛も薄くなっていき、

11回目を終えた今、もうお手入れはほとんどいらない♪というくらい楽になっています。

でも、ツルツルかと言えばそうでもなく・・・

ポツポツと数えるほどなのだけど、まだ生えてくる毛があるのは事実。

ったくしぶといわ~、笑。


というわけなので、あと4回契約。

それで今度こそ終了できるはず。

そして脇とVラインは、満足いくまで何回でも無料!という得点つき。

これは本当に有難いです。


ちなみにどこのお店もそう?だと思うけど、

新しい画期的な脱毛の機械が導入されたとかで(1年程前だったかな)、

昔に比べ施術時間が大幅に短縮されています。

以前のようなヒンヤリしたジェルを塗る必要もなく、常温のジェルに変わりました。

(個人的にはヒンヤリしたジェルが気持ちよくて好きだったのだけどなぁ・・・。)

そして機械が変わったせいで、施術が少々痛い。

といってもレーザーの痛さとかではなく、

機械を体に密着させて滑らすようにする時に意外と力を入れられるので、その時の痛み。

足の骨の部分が特に~。

(最近脱毛された方にはわかって頂けるかな)

でもそれでも施術時間が大幅に短縮されるというのは、

予約も取り安くなるしいいことかなぁと思います(*^。^*)



あとは、3ヵ月に一度カラーリングのために通っている美容院代。

夏なのに暗~い色を入れてきました(^_^;)

(いつも同じで、落ち着いた赤茶色を入れています。

明るい色や流行の色などを入れてもすぐ抜けて黄色くなってくるのが嫌なので)


あとは先日書いた、こういう美容出費も。

それを含めると今月は美容費がかなり膨らむ家計簿となります。

でも美容費は投資の一つ。

私にとっては節約するところではない、譲れない出費の一つです(^∇^)





応援して頂けると嬉しいです




イベントラッシュの我が家♪地味にお金がかかるけど~ 

2016, 08. 10 (Wed) 14:09



先日長女の14歳の誕生日を迎えました。

何度か書いたことがありますが、我が家は家族の誕生日が固まっています。

次女から始まって、長女→私→旦那と一気にイベントが通過します。

ケーキ三昧♪♪♪ (そこかよってねヾ(o´∀`o)ノ)

逆に家族の誕生日が終われば、クリスマスまでホールケーキはお預けです。


ちなみに長女の誕生日の一日前が私の母の誕生日、

その2週間後が私の父の誕生日という具合に、

どんだけ固まってるんだよ!!どんだけ暑い時期が好きなんだよ!

という感じの我が家なのであります。

(夏に縁のある私ですが、でも夏は大嫌~い)


ってそんなことはどうでもよく・・・


長女の誕生日プレゼント探しは毎年本当に難しく面倒。

今回はバッグをリクエストされたのだけど、

こだわりがあるので簡単には好みの物を探すことはできないんですよね・・・・。

長女は昔からキャラクターものが好きではなく、

洋服もバッグも小物も、

大人が持っても違和感ないようなシンプルで大人かわいいデザインを好みます。

趣味は私と本当によく似ているので、

洋服も私のお下がりをよく着ているし(私は7号サイズ)、

バッグも私の要らなくなったものを欲しがる。

なので所詮中2のくせに、本革のバッグなどを普通に持つ始末です。

笑えてきます(*’U`*)

そんな好みなので、いつも洋服を探すのが本当に難しいんですよね。

大人の7号(Sサイズ)だと作り的にも少し大きいし、

だからと言ってギャル系の若い子向けの洋服は嫌いだしで・・・、

子供の160サイズで超シンプルなお店があったら紹介してほしい限りです。


結局バッグは無事長女好みのシンプルなものがなんとか見つかって、

本人はとても気に入っています。

可愛いけど中学生にしては地味~なバッグなんですけどね(〃ノωノ)

明日はそのバッグを持って、また友達と映画に行くと言ってますが・・(今回はアリスを見るとか)。

羨ましいぞ青春時代(*σ´Д`*)



次は私の誕生日♪

ってこの歳になると誕生日なんて特に嬉しくないけどね。

祝ってくれる家族がいることだけで十分です(*^。^*)






応援して頂けると嬉しいです




親が子供に残すべきものは、お金ではなく・・・ 

2016, 08. 08 (Mon) 16:56



親が子供に残してあげるべきものは、

お金ではなく・・・

私は、教育や経験 だと思っています。

あと環境もかな。


お金は残すものではなく、生き金として使うことに意味があると思っているから。

我が家は昔から教育費にお金がかかって(かけて)います。

そしてこれからもそこは変わらない方針。

もし今まで教育費にお金をかけていなくて、その分貯金にまわしてしていたとしたら、

今よりも数百万円ほど多く貯まっていることだと思います。

きっと近い将来1億貯金も夢ではなかったはず。

(あっ、それは言い過ぎたかな、笑)

でもその貯金のたくさんある状態が幸せか?と聞かれれば、全くそうは思わない。

貯金が増えたから何だっていうの?みたいな感じかな。

いやもちろん貯金が増えるのは嬉しいですよ、

でも、目的がなかったり、目的を間違えての貯金は死に金に近いのでは・・・と感じます。

ただ通帳に印字された数字が増えていくことだけに満足するのではなく、

生き金として使っていきたいな・・・と思うのであります。

もちろん何かの確固とした目的や夢があっての貯金は別ですが、

将来や老後に漠然と不安を抱えての貯金など、負のエネルギーでしかありません。


お金がお金を生む

この意味をもっと理解して、

私はお金を生き金として意味あることに使っていきたいなと思うのであります。


もし明日死ぬとしたら・・・・?

お金を何のために貯めこんできたのかわからないような人生にはしたくありません。

経験や知識(自己投資)、

好きなことやワクワクすることなどにお金を使った人生の方が断然いいです。


そういう意味で、私は子供達のためにお金(財産)を残そうだなんて思っていません。

(もちろん有り余るくらいあれば別ですが)

それよりもそのお金で、

今できる限り子供の望む夢や目標達成への手助けをしていきたいなと思っています。

良い教育を受けさせ、いろいろな経験をさせることに使っていきたいな。

私にとってそれは家族旅行も含まれます。

大切なのはやっぱり今この時だし、

バランスよく、後悔しないようなお金の使い方をしていきたいと思っています+.(*'v`*)+






応援して頂けると嬉しいです




大きな出費が続くこの時期に、さらなる大きな出費計画 

2016, 08. 07 (Sun) 07:11



春休みに計画している、卒業&合格旅行。

行先は・・・ 

ディズニーランド (o‘∀‘o)*:◦♪


本当は私はハワイに行きたかったのだけど、

子供達と旦那の強い希望で、ディズニーにほぼ決定。

それ以前に、ハワイは予算的にも相当厳しいですけどね(^_^;)


今回はただの家族旅行ではなくて、

受験合格おめでとう(中受)!のお祝いの旅行。

(受かることしか考えていないので)

なのでいつもよりは少々奮発して、ディズニーホテルに泊まろうと考えています。

(ちなみに長女のお祝い旅行の時はミラコスタに泊まりました)


行こうとしている日にちはもう何となく決めているので、

もし空いていたらもう押さえておこう!と思い先日予約をしようとしたのだけど、

まだ6か月以上も先だったので、予約できなかったという(=∀=)。

(6か月先までの予約が可能)。

気が早すぎたか(笑)


それにしても・・・

ディズニーホテルは人気が高くてなかなか予約が取れませんよね(;д;)。

特にミラコスタは激戦で、ずいぶん先まで予約びっしり!

空きを探すにはとにかくサイトをこまめにチェックして、

タイミングよくキャンセルを拾うしかないんですよね。

連泊だと余計に難しい。


運よく予約できればいいなぁv(o゚∀゚o)v

まだ半年以上も先のことなのに、あ~何かワクワクしてくるぞ~♪


一体いくらかかるんだろう・・・。

春休みという割高の時期なので、部屋にもよるけど一泊7~10万円くらいかかるかな・・・。

でも今回は奮発してホテルも豪華に!と決めているので、ここは割り切ります!

(長女の時は2月という一番人気のない時期に行ったので、多少お得な値段で泊まれました)

総額30万近い出費になるのでは・・・・・?

もしくはそれ以上・・・?

正直ディズニーランドごときでそんなに使いたくないのだけど(=∀=)


入学金や入学準備という大きなお金がどんどん出ていく時期だというのに、

大丈夫なのか?我が家・・・・


きっとなんとかなるんだろうけどね(なんとかするさ!)(*ノ∪`*)





応援して頂けると嬉しいです




自分のエネルギーが、お金という形で返ってくる~パートの時給編~ 

2016, 08. 05 (Fri) 21:59



パート先で、「〇さんちょっと・・・・」と上司に呼ばれ、

一瞬ドキッとしたものの、

時期が時期だったのでたぶんあれのことかな・・・という勘の通り、

内容はスキルアップ査定のことした。

有難いことに今回も良い評価をして頂き、また時給アップとなります(*^。^*)

まだ正確な額は決まっていないようですが、数十円アップするみたい。


私のパート先は半年ごとに必ず査定があり、

パートさんは少しずつですが確実に時給が上がっていきます。

自分の頑張り次第では、1段抜かしも2段抜かしも可能。

大幅アップするのも自分次第です。

楽しく働いていて、お給料もちゃんとついてきてくれている。

自分の働きがその対価としてお金でちゃんと返ってきていることに、本当に感謝です。

お金はエネルギー。

自分のエネルギーがお金という形で戻ってくるという法則を、素直に信じています。


面接のときに、何か困っていること、不満なことはない?と聞かれ、

何もないです、楽しく仕事ができてます!何かあった時はみんなが助けてくれるので!

と自信を持って言える自分がいました。

「助けてもらえるってすごいことだよ、助けてもらえない人もいるんだから。

みんなとコミュニケーションがとれてる証拠、〇さんの人柄がみんなをそうさせているんだよね」

と嬉しい言葉まで頂きました。

そんなこと言われたらますますやる気が出ちゃうじゃない、笑。

でも本当にそうだなぁと思う。

自負するわけではないけど、

この環境は自分自身が引き寄せた結果であることも事実。

その環境を最高と思うか最低と思うかも自分次第。

自分らしさを大切にして、目の前にある仕事を一生懸命やっていこうと改めて思いました。


というわけなので・・・


これからも不平不満をなるべく言わず、

(働いていればもちろん理不尽なことも起きますので、
    
 その時は同僚に面白おかしく言って聞いてもらい、ネガティブな気持ちは早めに消化させています)


働かせてもらっていることへの感謝の気持ちを持ち続けたいと思います。


何よりも家族が応援してくれているから~

resize3562.jpg

長女がお昼用に持たせてくれたおにぎり♪

梅干しも入れて欲しいなぁ・・・・とボソッと言ってみたら一つ作ってくれた件(^_^;)


みんなに支えられています(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです




パート帰りの楽しみ♪&専業主婦に戻った一日 

2016, 08. 04 (Thu) 16:16


本日の贅沢♪

resize3561.jpg

スタバのコーヒーフラペチーノ


楽しく働いて、その帰り道にちょっと寄り道して自分の時間を楽しむ。

平凡だけどこんな日常が幸せです♪


そして昨日は有給をとってパートをお休みしました。

特に何か用事があるわけではなかったのだけど、

毎日自分なりに頑張っている分、

たまには平日朝からダラダラ過ごすのもいいかな・・・と思って。

長女の部活は午前中のみ、次女もこの日は塾がお休みだったので、

女3人で久しぶりに過ごす一日。

お昼ごはんに子供達とキーマカレーを作りました~。

resize3541.jpg

(ほとんど子供達がやってくれたのだけどね)

お昼ごはんにしては我が家にとっては少し贅沢な一品です。

野菜の水分だけで水を使わないで作るキーマカレーが昔から気に入っています。

炒めるだけで簡単にできますので。



せっかく休みを取ったのだから、ずっと家にいるのはもったいない!

なんてことは思わない私。

引きこもることが大好き♪です。 

せっかくだしカラオケくらい行こうかな・・・とも思ったけど、

いやいや今日は汚い格好&ボサボサ頭でダラダラ過ごすぞ!と決めていたので、

それに従いました。(従うってなんかおかしいけど)

それが私にとって最高のリフレッシュ方法。

こう!と決めた時の行動力は半端なくある方なのに、普段は動かない私。

そういうギャップが自分でも気にっていたりします(=∀=)

自分に正直に生きているな・・・という自信だけはありま~す(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです




正直、よそのお宅の家計簿には興味がない 

2016, 08. 03 (Wed) 06:31


昨日家計簿ネタを書いたので、続き的なことをもう一つ(゚∇^*)


お金が大好きで、お金に関することをあれこれ考えたり調べたりすることが大好きな私ですが、

以前に比べ興味がなくなったことがあります。

それは・・・

よそ様のお宅の家計簿を見ること

昔は主婦雑誌などが好きでよく見ていましたが、今は全く興味がなくなりました。

(家計簿に限らず節約ネタにも興味なし)

ここ数年立ち読みどころか手に取ることさえしていません。

雑誌に限らずブログも同じ。


興味がなくなった大きな理由は、

お金をかけるべきところの価値観の違い かな。

お金に対する価値観が自分(我が家)と違う家庭の家計簿を見ても、

特に参考になることはありません。

我が家とはお金のかけ方が全く違う家計が、

毎月これだけ貯金できてます!といっているのを聞いても、ふ~んと思うしかないわけで・・。


ただでさえ家族構成や年齢、環境などが違うのに、

そこにその人のお金に対する価値観が入ってきます。

なので、他人の家計簿と自分の家計簿を比べる必要はないかな・・・と。

(それにもう結婚して15年家計管理しているので、我が家のスタイルは出来上がっているので)


私が参考になるのは、価値観、生活スタイル、生活環境が自分達と近いお宅の家計簿です。

誰でもそうなんじゃないでしょうか。

我が家のポイントは、

子供が2人(小学生、中学生)の4人家族、住宅ローンがあり(持ち家)、

教育費にお金がかかっている。

そのような環境の方の家計簿がやっぱり参考になります。

年収が同じくらいだとしても、子供の人数が違えばまた全然違うものになるし、

逆に子供の人数や環境が似ていたとしても、

年収が我が家よりも遥かに上だったりすると、これまた参考外になるわけで・・・。

(いやでもこの場合、参考にはならないけど興味はあります(*ノ∪`*))

そんな感じなので、

なかなか自分達と似たような環境のご家庭の家計簿を拝見することができないです。

そりゃそうですよね、

雑誌やSNSという限られた世界の中でのことなので。

リアルな現実社会ではいくらでも同じ価値観や同じような生活スタイルの方はいるのだろうけど。


そういう理由から、他人様の家計簿には興味がなくなってきたのであります(*ノ∪`*)

といっても興味がないのは家計簿だけで、

自分の知らないお金に関する様々な情報は、もちろん参考になります。


お金に関しても、

自分にとって必要な情報だけを取り入れ、必要ではない情報はスルー。

いい意味で、他人はどうでもいい。

ここもシンプルに考えていきたいと思っています(*^。^*)




応援して頂けると嬉しいです




家計管理がどんどんズボラになっていく・・・ 

2016, 08. 01 (Mon) 15:03



私は昔からお金のことを考えるのが大好きなので、

そのうちの一つである家計管理も楽しくやっています。

家計管理と言っても、きっちり細かく家計簿をつけるとかではなく、

毎月のお金の流れを把握できればいいという、結構大ざっぱなものです。

(スーパーで買ってきた食材の値段をいちいち記入するなんてことはもちろんやったことはありません)


こんな私なのですが・・・

以前、お金の管理方法や家計簿を公開してほしい 

という雑誌掲載依頼を頂いたことがあります。

私の家計簿なんて先ほど書いたように自分がわかればいいだけの超大雑把なものだし、

人に見せられるようなものではないので、もちろんお断りさせていただきました。

それほど私は適当なものを付けています。

(適当というか自分流というか・・・)

でもそれが自分に合った管理方法なのであります(^-^)/


そんな私、

ただでさえ大ざっぱな家計簿だというのに、最近ますますズボラになってきています。

もう別に家計簿付けなくてもいいんじゃないか?と思うことが何度かある始末。

毎月一定額をちゃんと貯金できているので、

支出が収入を超えさえしなければ、もう内訳はどうでもいいんじゃない?

なんて少々投げやり気味(。-_-。)

別に家計簿を付けるのが嫌とかではなくて、

付けても付けなくても結果は同じじゃない?という意味です。(我が家の場合)

今月電気代がいくらだったとか○○がいくらだったとか・・・

別に記録する必要がないような気もしないではない。


今までクレジットカードの引き落としの時には、

明細とレシートをきちんと照らし合わせて確認していたのだけど、

今ではもうそれもやめています。

今はザッと明細に目を通して心当たりのないものがないかだけを確認するのみ。

今までは、この明細のレシートがない!などと探したりすることもよくあったし、

何よりたくさんのレシートの中から一つ一つ確認する作業が、

時間の無駄でしかないと思っていたのは事実。

(我が家、支払いのほとんどがカードなので照らし合わせた方がいいのは山々なんだけど・・)

だからと言って、

以前こういうことを書きましたが、現金よりもカード派だという思いは変わりません。



管理方法に正しい間違っているなんてないので、

ズボラでも何でもいいんだ~!

今後自分に一番合ったやり方を見つけ、

私は私のやり方で管理していければなと思います(^∇^)

もっともっとシンプルになるぞ~!




応援して頂けると嬉しいです