たまにはこんな私でも~(^ω^*) 

2016, 09. 30 (Fri) 06:25

おしゃれなファッションブロガーさん達とは比にもならない私ですが、

ここ最近のある1週間の写真を撮ってみたので、たまには載せてみます(*^。^*)


興味のない方はスルーで。

そして、画像はかなり荒いです、笑。



resize3629.jpg resize3630.jpg  resize3631.jpg

これは月曜から~水曜日。

月曜日はトップスをインにしてのふんわりスカート。

全然わからないと思うけど、自分で作ったペンダントネックレスがアクセント。

火曜日はお気に入りの紺(青に近い)のワンピース。赤のベルトがアクセント。

水曜日はパンツで。


そして金曜日と日曜日 

resize3632.jpg resize3634.jpg


金曜日は、オレンジのスカートをアクセントに。

日曜日はジーンズ。トップスにはこの夏大活躍だったエメラルドグリーンのカーディガン。

パート先はジーンズNGなので、ジーンズを履くのは休日のみ。


角度のせいなのか何か全体的に寸胴っぽく映っていますが(笑)、
一応160㎝、41キロの体型です



ちなみに、ポーズをとっているわけではないですよ!

鏡の位置が微妙で、おまけに狭い玄関なので、

写りこむように工夫して立っているだけのことです(*ノ∪`*)


見てわかると思いますが・・・

何度か書いたことがあるけど、私の着ているものは一切流行など意識していないです。

ただただ自分の好みで尚且つ似合うと思っている服を着る!という自分軸で着ています。

(なのでダサいとか何を思われても平気です)

写真では色が全部くすんで見えるけど、鮮やかなはっきりした色は好きですね~。

以前 パーソナルカラー診断を受けて自分に似合う色を診断して頂いたので、

(興味ある方はこちらこちらの記事をを読んで下さ~い)

洋服を買うときはそれを意識するようになりました。


おしゃれブロガーではないので見ても参考になることなどは何一つないですが、

私という人間をイメージして頂くことはできたかな・・・と思います(*^。^*)



でも・・・

なんだかんだ言ってこの1年前の写真が一番お気に入り♪

resize3281.jpg

私とせっちゃん♥♥

ぶはっ。

まだこの時は髪が長いなぁ・・・

これ何度か載せていますが、コンサートに行く直前に撮ったアドレナリン出まくり状態の時のものなので、
自分にとってはかなり思い入れがある一枚でなんです。
失礼しました






応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   

スポンサーサイト

私にとっての豊かさ、幸せとは・・・。家族への思いを少々語ってみる 

2016, 09. 28 (Wed) 17:35



長女がまたまたこれを作ってくれました~


resize3628.jpg

コロッケ


たまに私が「ねぇ〇ちゃん今日夕飯何か作って~」とお願いすると、

「いいよ~何がいい??」と言ってくれる長女。

面倒くさがるどころか喜んで作ってくれます。

しかも必要な材料を自分でスーパーに買い出しに行きます(それは土日限定だけどね)。

料理嫌いな私にとっては本当に頼もしい存在になりました(*’U`*)

料理は好きだとのことで、もちろんコロッケに限らずリクエストすれば何でも作ってくれます。

もちろんレシピを見ながらですけどね。

コロッケも美味しいけど、グラタンが今までで一番最高だったかな。

もちろんホワイトソースも手作りで。


次女の方はというと・・・

もともと長女みたいに器用ではなく、只今修行中(*ノ∪`*)

私のお手伝いで野菜を切ったりはするけど、今のところ得意料理はまだないかな。

何か作って~とわざと私が言ってみると、

「いいよ!うどんなら作れるよ!お母さん休んでていいよ!」と言ってくれます。

優しいね、ありがとう。その気持ちだけで十分だよ、という思いです(*ノ∪`*)。

気持ちは嬉しいけど、でもうどんはいいわ~(笑)



女の子が2人欲しい♪という願いが叶い、

願いが叶っただけでも奇跡なのに、

その2人の女の子が家族思いで優しい子に成長してくれている。

それ以上何を求めるというのだろう・・・

勉強なんてできなくったっていい、

視点を高く持ってみると、学歴だのそんなものどうでもいいこと。

どこの大学だとか偏差値がどうとかごちゃごちゃ言っているのはバカみたいに思えてくる。

(でも本人の意志で頑張っているのなら、とことん応援しますけどね)

そういう思いです。


そして私には、いつも私のことを一番に考えてくれる優しい旦那がいる。

私が自分の好きなように思い通りに行動ができ、やりたい放題に生きていられるのは、

全部旦那のおかげ。

結婚すると自由がなくなるとよく言うけれど、

私は逆に、この人と結婚したからこそ今の自由な自分を手に入れたと思っている。

自由に生きる ということに大きな価値を置いている私にとって、

それが叶えられている現状は本当に感謝すべきものです。

物質的なものではなく、自由というものが私にとっての本当の豊さです。


私は誰が何と言おうと、

自分にとって一番大切なものはもうすべて持っているのだなぁ・・・と。

その他の欲しい物、理想、そんなの全部おまけに過ぎない。

なくったっていいもの。

いや欲しいけど、笑


でも人として成長していくために、理想や夢は常に持ち続けていきたいですけどね。
  
叶えばいいな・・・くらいの気持ちで。


平和で何んでもない毎日こそが、私にとって一番感謝の対象です!

ここに一番の幸せを感じているので、

それ以上のことが起きれば私にとってはもう大喜びできること。

例えば、パート先で仲間の親切が嬉しかった♪ という小さなことも、

私にとっては、もう本当に超幸せ~の出来事に入ります。


あたり前のことなんて何一つない。

他人の価値観は他人の価値観でしかない。

人の言う《常識、普通》は自分には関係ないこと。


自分の感覚で幸せをたくさん感じて生きていきたいなと思っています(o‘∀‘o)*:◦♪





応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   



ディズニーランド旅行にこんなにお金をかけるのは初めて! 

2016, 09. 27 (Tue) 06:35


半年後の春休みに、

受験合格&小学校卒業記念として、ディズニーランド旅行を予定している我が家。

だいぶ前にこういうことを書きましたが・・・

あれからそのことをスッカリ忘れていて、気付いた時にはもう6か月を切っていて、

ディズニーホテルの予約開始時期を逃してしまっていました~(;д;)。

完全に油断してました。

もちろん希望の日はすでに満室。

春休みとあって、競争率激しすぎます(っω・`。)

それでも今回予定してるディズニーランドホテルにはまだ平日はだいぶ空きがあったので、

(一番人気ミラコスタはもうほぼ満室)

希望の日にちではないけど、とりあえず3泊ほど抑えることはできました。


バケーションパッケージという手も考えましたが、

確実に部屋がとれる代わりに、

金額も跳ね上がり時間も縛られるし要らないプランまで付いてくるので(我が家にとっては)、

やっぱりやめておきました。


ちなみに4月からディズニーホテルの予約方法が変わり、

予約の際3万円程予約金が必要になりました。

なのでこれまでのように、この日もあの日もとりあえず押さえておこう、という人が減って、

若干予約が取りやすくなるのかな?と思っていましたが・・・

特に変わっていませんね(*ノェノ)


それにしても・・・

時期も時期なので、ホテルの値段はとんでもなく跳ね上がっています。

安いホテルに変えればそれだけお金は浮くのだけど・・・

でも今回(3月)の旅行は記念旅行!

妥協すればずっとモヤモヤが残り後悔するのは目に見えているので、

(いつかディズニーランドホテルに泊まりたい…という思いをずっと持ち続けるのは嫌なので)

家族の希望を叶えるため、ここは思い切りました。

今回は本当に思い切って希望の部屋&パークビュー&上の方の階で予約。

なのでハンパない金額が飛んでいく予定~。

ホテルにこれだけのお金をかけるのはもちろん我が家にとっては史上初!

もちろんディズニーランドでのこんな大きな出費は初めてです!

具体的な額は、実際に旅行を終えてから総額と共に書きたいと思います。


前回ミラコスタに泊まった時も、これほどまで膨らむことはなかったです。

一番人気のない2月の平日を狙っていったので、

むしろお得なお値段で泊まることができました。


ホテルにこんなにお金をかけるのは何だかなぁ・・・という思いがあるものの、

明らかに私は昔とは価値観が変わってきています。

昔は、ホテルは寝るだけの所なんだから、安ければ安い方がいい、

ホテル代を浮かせたぶん他のことに使いたい!


と思っていました。

でも歳と共に?、だんだんと価値観が変わってくるものですね~。

今は、良いホテルに泊まるのも旅行の醍醐味だと思うようになりました。

(もちろん浮かせる時は浮かせるし、臨機応変に対応しますけどね。)


ちなみに私は、デイズに―ランドホテルよりもミラコスタに泊まりたいんですよね・・・。

ミラコスタに泊まったことのある方はわかると思いますが、

あの魅力と言ったらないですよね!

ここに泊まっちゃうともう他では満足できなくなるくらい私はミラコスタが断トツで好きです。



というわけなので、

入学金、入学準備金とハンパないお金が飛んでいく時期に、

さらにお金が飛んでいくことになる我が家なのであります。


さて、そのお金、どうやって準備しようかな。

まだ半年あるので、何とかするぞ~(*^。^*)

私はぶっちゃけディズニーなんかよりハワイに行きたいのだけど・・・



★おまけ★

ミラコスタの記事はこちらこちらおまけ

去年9月に行った時の記事はこちら

今年5月に行った時の記事はこちら





応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   


税金をたくさん納めてくれている高所得の方に感謝です 

2016, 09. 26 (Mon) 06:33



1か月以上も前のことですが、長女が頭のMRI検査をしました。

だいぶ前から慢性的に頭痛を訴えていたので、

(頭痛というか、一時的に締め付けられるような感覚が頻繁に起きるという状態)

かかりつけの病院で紹介状を書いてもらい、

スムーズに予約がとれたので2日後にはもう検査という流れでした。


結果から言うと何も異常がなかったのですが・・・・

でも頭痛のような症状は相変わらず治まっていないよう。

生活にはほとんど支障はないのですけどね。


実は長女、だいぶ前にも同じような症状でMRI検査をしていて、その時も異常なしでした。

前回のことがあったから私はもう特に気にしていなかったのだけど、

(きっと今回も、成長期の子供によくある体の不調だと思ってたので)

もしものことを考え、先生と相談の上再び検査をすることになったわけなのであります。


大きな病気でなかったのは何よりなのだけど、

原因がわからない不調というのもまた対処の仕様がなく少々厄介。

頭痛薬を飲むとかのそんなタイプの痛みではないようなので・・・。


個人差はあると思うけど、

成長期に体がついていけないような症状が出る子は多いみたいですね・・・。

そのうち治まると思うので、様子を見るしかないようです。


ところで・・・

我が家の地域は子供の医療費が無料なので、もちろんMRIの検査もお金がかかりません。

MRIの検査なんて、実費で支払うととんでもなく高いですよね。


前回の時も感じたのだけど、

そのような検査が無料で受けられるなんてどれだけ有難いことなのだろう!

と改めて感謝の気持ちが沸き起こりました。


税金なんて払いたくない!とか、どうせ無駄なことに使われる!払うのはもったいない!

などと、税金に対してよくない負の感情を持つ人は多いと思うけど、

少なくとも私は税に支えられた日々に感謝しています。

実際今回も長女はその税金で検査を受けることができました。

検査だけではなく、普段かかる病院の医療費も全部そうです。

有難い気持ちでいっぱいです。

税金をたくさん納めて下さっている高所得の方には、本当に感謝の思いです。


あり得ない政治家の行動に文句を言いたくなる気持ちももちろんわかる。

それでも!

不満や文句を言うことなく、ポジティブな部分にだけフォーカスして、

気持ちよく税金を払っていけたらな・・・と思います。

出来るなら私にも税金をたくさん納められるほどの収入が得られるようになるといいなぁ・・・

と、改めてそう思いました(*^。^*)






応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   


売り上げは少なかったけど、今回も貴重な経験に♪ 

2016, 09. 24 (Sat) 22:29

今年2回目のフリーマーケットをしてきました。

(前回の記事はこちら)


前回は次女が塾で参加できなかったのだけど、今回は家族総出でのフリマ。

次は1年後くらいでいいな…と思っていたのだけど、

こんなに早く2回目を開催しちゃった理由は・・・

前回の売れ残り商品がたくさんあったし、

サイズアウトした子供服がまたいくつか出てきたので早く処分したかったのと、

次女にも社会勉強の一環として早く経験させてあげたいなと思っていたからです。



今回は前回よりも売り上げは全然で(前回は母の服がたくさんあったので)、

出展料を除くと約4千円ちょっとの売り上げ。

今回は最初から全部300円以下の設定で、もう早い段階から100円均一で放出。

どうせ値切られるのならもう最初からさっさと売っちゃえ!という感じでした。

なので売り上げは上がらなかったけど、

在庫はかなり減ったので気持ち的にはスッキリです(^∇^)

でも・・・・

フリマはもういいや。

疲れた~。

もう次は間違いなくないです(笑)


要らない物は、オークションやフリマサイトで気長に売っていきたいなと思います。



ちなみに子供達は、

ブースの一角で自分達の要らない物を売って、なんと600円を売り上げました!

アイカツカードが主。

(次女が昔大好きだったので、かなり集めてました。旦那が買ってあげてました)

こんなのいる人いるのだろうか・・・と思っていましたが、

チビちゃん達が喜んで買って行ってくれました。

すごい人だかりで大繁盛してましたよ。

かなり安く設定していたので、それくらいならとママの財布の紐も緩かったようで、

結構まとめ買いしていってくれました。

(実際はパパに買ってもらっている子が多かったな。その光景が何ともかわいかったな・・)

最終的に600円もの売り上げとなり、もちろんそれは子供達のお小遣いとなりました。

やり取りは完全に子供達だけにやらせていたので、

今回のフリマは特に次女にとっては良い経験になったと思います♪



もう少し売り上げが多かったら、家族で外食へ!と思っていたのだけど、

微妙な売り上げだったので、

今回は帰りにケーキ屋さんでそれぞれ好きな物を一つ選んで帰りました♪

resize3627.jpg







応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   

子供の歯並びが悪ければ矯正させる、という私の価値観 

2016, 09. 23 (Fri) 06:11


私は3、4か月に一度、歯医者へ通っています。

虫歯治療とかではなくて、歯科検診です。

残念ながら唾液の成分のせいで歯石の付きやすい体質だそうで・・・・

定期的に歯石除去をおこなっています。


歯は本当に大切だなと思います。

私は矯正経験があるせいか、歯を大切にする気持ちはとても強い方だと思います。


そんな私なので、

当然子供達にも歯の大切さを小さな頃からそれはまぁうるさくうるさく伝えてきました。

その甲斐あってか、2人とも一度も虫歯になったことはありません。

14歳の長女でさえ一度もです。

(下の奥歯に2つ銀歯のある私からしたら本当に羨ましい~(ノω`*)ノ)


そんな我が家の長女、

長い間歯列矯正をしていたのだけど、今年の始めに矯正が終了しました(*´∀`人 ♪

正確に言えば、ワイヤーは外れたのだけど固定するための取り外しのできる装置はまだ付けています。

矯正を始めたのは確か小2の頃からだったかな。

その頃はまだ矯正というよりも、顎を広げて歯を収めるスペースを作る段階だったので、

日中は今なんかよりずいぶん派手な取り外しのできる装置を付けていたり、

寝る前はとんでもなく煩わしい器具を口にはめたりしていました。

いろいろと大変だったけど、終わってみて本人が口にしたのは、

矯正をして本当によかった

という言葉です。


親としてもここにお金をかけてあげることができて本当によかったです。

これはもう私の価値観に過ぎないのだけど、

子供の歯並びが悪ければ直してあげる

これは親の役目だと思っています。

エゴと言われればエゴなのかも知れないけど・・・

いやでも歯並びがいいことを喜ばない人はいないんじゃないかと・・・。

なのでここにお金をかけるのはもったいない!とは思わないですね~。

いや実際はもったいないですが(だってもともと歯が綺麗なら直す必要がないわけなので)、

それでも私にとってはここには優先してお金をかけようと思っていた部分です。

(今でこそ教育費が膨らんでいますが、教育費よりも何よりもまずはここ!という気持ちでした)

他を削ってでも歯並びは綺麗にしてあげたい、そんな思いです。

もちろん経済的なことも関係してきますので、

矯正をさせてあげられる環境であるならば、ですが。

(もう一度書きますが、完全に私個人の価値観です)


チャームポイントだと言われていたりする八重歯も、人によって捉え方は違います。

八重歯がチャームポイントだと言われていた芸能人も、

みんないつの間にかなくなっていたりしています。

まっすぐな歯並びがいいにこしたことはない、

私もその人たちと同じ価値観なんだなと思います。


もうこれは余計なお世話でしかないのだけど、

歯並びの悪い人が何かにドカンとお金をかけていたりすると(例えば車とか)、

そこにお金をかけるよりもまず歯を直せばいいのに・・・

なんてことも思ってしまいます。

はい、余計なお世話ですね、失礼しました(=∀=)


そんなわけなので、歯は本当に私にとって大切にしていきたい部分です。

子供達にも十分それを理解させることができたので、

将来子供達が子育てするようになった時も、

自分の子に同じように歯の大切さを伝えていってほしいな・・・なんて思います(*ノ∪`*)







応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   

早速のご利益?欲しかったあれを引き寄せた~ 

2016, 09. 21 (Wed) 20:10


(最初に言っておきますが、引き寄せたもの、しょうもない物です((ノω`*)ノ)


パート先の若い子(男の子)にこれをもらいました~

resize3624.jpg


UFOキャッチャーで取ったんだとか。

カルピスって買うと高いですよね。(300円くらいかな)

嬉しいお土産となりました♪

本当は3本もらったのだけど、

近くにもう一人いたため、自分だけ得するのも何なのでおすそ分け(*ノ∪`*)

限定のパイン味をあげたのだけど、

家に帰って子供達に聞いてみると、その味が良かった~!とのこと。ミスった~



その子はUFOキャッチャーが大得意!

何でこんな重い物がとれるんだろうなぁ・・・。

今までその子からはレアなお菓子(大きな限定商品)を数々貰ってきたけど、

このカルピスは久々の大ヒット♪


そしてそんな彼にどうしてもゲットしてきてもらいたいものがあってお願いしていたのだけど

今日ついにそれが私の元へやってきました。

400円で取ってきたとか!

これ ↓

resize3625.jpg

テッド~~~~



携帯と比べるとわかりますが、これかなり大きいんですよ

resize3626.jpg


はぁ??と思われるかもだけど、私これずっと欲しかったんです。

ホントに嬉しい!!!

歳いくつ?と、その子からも言われましたけど、何か?(笑)

だってこのおやじ顔、癒されませんか?

要らね~~~!!!って?(笑)


もちろん私は普段ぬいぐるみなんて興味ありませんし、

子供達が大切にしているダッフィー達にも正直無関心(可愛いからたまに癒されるけど)。

むしろダニがわくのでそういうものは極力持ちたくない派。

そんな私がこのテッドには何故か反応~。

直感を無視するわけにはいかない。家にやってくれば必ず幸福をもたらすに違いない。

(って大げさかよ!(´ω`人))


せっかく我が家にやってきたので、しばらく可愛がります。

子供達は、意外にも可愛いと受け入れてくれました。


そのうち飽きるのはわかっているので、その時は潔く捨てますけど


そして今日は、ゴーヤを一本頂いたんだった♪


小さな小さなことだけど、ついてるな♪

早速お伊勢さんの御利益かな。

毎日小さな幸せを喜んで楽しんでいれば、

そのうちドカンと素敵なことが舞い込んでくる!と信じて(*ノ∪`*)




応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   

再びこの究極のパワースポットへ!神様には味方でいてもらわないと(^ω^*) 

2016, 09. 20 (Tue) 15:11


今年の3月に伊勢神宮を参拝しました。

が、自分にとって心残りなこと、後悔していることがあってずっとモヤモヤしていたので、

(詳しくはこちらの記事を読んで下さ~い)

この3連休最終日の昨日、

再び伊勢神宮へ参拝に行ってきましたv(o゚∀゚o)v

天照大御神様に前回のことを謝り、

毎日幸せをありがとうございますと感謝の気持ちを伝えてきました。

何かやっと本当の意味ですっきりしました♪


さて、外宮→内宮と参拝を無事終えたら、もちろんここへ。


resize3620.jpg

おはらい町&おかげ横丁~(o‘∀‘o)*:◦♪

もうここ大好き!

resize3623.jpg resize3622.jpg



再び前回同様、伊勢うどんを頂いてきました。

resize3621.jpg


他にもいろいろ食べてお土産を買い込み・・・・


そのままそのお土産を持って祖母の元へ。

おばあちゃん、いつまでも元気でね!と、

何だか昨日は温かい気持ちで過ごせた一日でした(* ´ ▽ ` *)


お金は使ってしまいましたが・・・

良いお金の使い方ができたんじゃないかと気持ちは満足しています。

(二度手間感満載だけど~)



さて、今週は今日明日と通常運転で、また祭日。

あさっての祭日も予定を入れている我が家。

でもこちらの方はお金を使う予定ではなく、むしろ・・・。

詳細はまた後日書きたいと思いま~す






応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   




お金はエネルギー。お金を貯めるために節約よりも大切なこととは・・・ 

2016, 09. 19 (Mon) 07:31



こういっちゃなんだけど、ここ数年の私はあまり節約を意識してはいません。

(節約はしていないけどお金の使い方にはメリハリを付けているつもり)


でも、小さなお金に執着して節約していた頃よりも、

節約を意識していない今の方が明らかにお金の使い方がうまくなっているし、

お金が廻っているのを感じます。

今思えば節約を頑張っていた頃の方がむしろお金が出ていくことの方が多かった。

不思議だなぁ・・・と思う反面、

お金はエネルギーという観点からみると、

それが当たり前の結果なんだろうなと今では何となくわかります。


数十円の節約のためにスーパーをはしごするなんてことは私にはあり得ない。

(それが悪いということではなくて)

そういうことにエネルギーを使うより、他にもっと運気があがることにエネルギーを使いたい。

買い物に限らずエネルギーの使い方を間違えるのは本当にもったいないことなので、

注ぐところを間違えないようにしないとなと常々思っています。

それは必ず金運にも影響するから。

エネルギー漏れだけは防ぎたい。


我が家の毎月の生活費は教育費を含めかなり膨れ上がっているけど、

特にそれに対して不安など感じていません。

お金は必要な時に我が家に廻ってきてくれている。

使ったなぁと思っても、ちゃんと何かの形で戻ってきてくれる。

急な出費や大きな出費はそれなりにあるし、出費があれこれ重なることも普通にある。

でも お金は廻っている という言葉通り、いつもなんとかなっています。


今までいつもなんとかなってきた、というのを潜在意識が分かっているからか、

今は大きなお金が出ていったとしても特に怖くはありません。

また何とかなるんだろうなと。そして本当に何とかなる。

なので老後のことも必要以上に考えていないし心配もしていない。


老後のために生きているのではないし、

お金を貯めるために生きているわけでもない。

楽しく幸せにフォーカスして今を楽しむ!

やっぱりここが基本。

今を楽しく生きていない人に楽しい未来など待っていないと本気で思う。

老後のためにとお金を貯めることが目的になっていて、

あえて今つまらない人生を故意に選択しているとしたら、

いざ老後になってこれからは楽しんで生きようと思った時に、

お金を貯めたのはいいけど何か別の問題が起き楽しむことができなくなる。

結局人生ってそういう風にできているのではないかな・・・と。

(負の感情を乗せたお金は貯めても出ていくと言われています)

人生楽しむと言っても、後先考えないで利己的なことだけにお金を使っている人の将来は

別の意味でもう見えているようなものだけど。


これは私が感じているだけのことだけど、

ケチで愚痴や文句や不満やネガティブ思考になってばかりの人に、

金運の良い人はいないと感じます。

逆に言えば金運の良い人ってその逆のタイプの人。

あながち間違っていないのでは?・・・・。


そんなわけなので、

私は節約してお金を貯めることよりも、

自分投資して、他人にもお金を使い、ポジティブに考え、自分の好きを大切にして、

感謝の気持ちを忘れず楽しく生きることに重きを置きたいなと思っています。

そうすればお金が自分の元に回ってくる・・・と信じていますo(^▽^)o





応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   




丁寧な暮らし、シンプルな暮らしは、決してお金をかけないことではない 

2016, 09. 17 (Sat) 11:32

自分で自分のことを、

あ~私、丁寧に暮らしているなぁ (*ノェノ) と思う瞬間があります。

それは

料理で ダシをとっている時


はぁ?そんなことで??と思われるかもしれませんが、

数年前まで市販のダシをあたり前のように使っていた私にとっては、

こんなことでもとても丁寧に生きているなと思う瞬間なのです。

(レベルが低くてすいません(〃ノωノ))


前にも書いたことがありますが、

以前の私は、お味噌汁や煮物を作る時は市販のダシを使っていました。

でも何がきっかけかはよく覚えていませんが(たぶん体のことを考えてかな)、

ダシぐらい自分でとろう!と強い決意をしました。

そう決めてからというもの、どんなに面倒でもそれだけは続けています。

ホント面倒だけど~

今ではもう、お味噌汁を作る時は二度と市販のダシに頼ることはないだろうな…と思います。

市販のものを使うよりも、自分でとったダシの方が断然美味しい♪

体にもいいし。


市販のものって、結局は添加物のかたまり

極力そういうものはとらないようにしたいのだけど、

あまり神経質になるのは嫌だし、そんなことにこだわればきりがないですよね・・・・。

何も食べられなくなっちゃう。

なのでせめてダシぐらいは丁寧に自分でとろう!と思ったわけなのであります。

それ以来、お味噌汁を味わうことにとても幸せを感じるようになりました(*^。^*)

手をかけて作ったお味噌汁♪という自己満足で満たされているので、味も格別に感じます。

ちなみに・・・

旦那は普通に家事をやってくれるので、食事もよく作ってくれるのだけど、

旦那がお味噌汁を作る時は市販のだしをつかうんですよねぇ(ノ_<)。

(なので一応ストックはしてある状態)

本当はすごく嫌なんだけど・・・・

作ってもらっている訳だしあまり口出ししないほうがいいと思い、ここは我慢しています。

だから尚更自分の作る料理くらいは極力添加物を避けたいな(手作りで、ということ)、

という気持ちが強いです。


せっかく丁寧にダシをとっているのだから、

味噌や調味料もにもある程度こだわらないと意味がないので、

安いだけの基準では購入しなくなりました。

高くても体に良くておいしいものなら買う。

そうなると次は器にもこだわりたくなってきます。

丁寧に作ったお味噌汁やおかずを、100均の器なんかで頂く気にはならない。

もともと100均の器は使っていなかったけど、

使用していた物よりワンランク上の少し上質なものに少しずつ買い替えていきました。

(だいぶ前の話です)。


丁寧な暮しやシンプルな暮らしって、決してお金をかけないことではないんですよね。

むしろお金がかかるのでは・・・と思います。

無駄なことにはお金を使わない、でも自分の「好き」には妥協なく投資する。

妥協が許されなくなってくるので、結果そこにお金がかかる。

でも、心の満足度、豊かさ、幸せが手に入る。

お金のかけどころが本当の意味で見えてくるので、お金の使い方に無駄がなくなる。

それが本当の意味でのシンプルな生活なんだろうな・・・と感じます。

ただ出費を抑えるだけの節約とはまた違います。
 
シンプルな生活の意味を履き違えないようにしたいです。

ただのケチにならないようにヾ(・∀・)ノ


丁寧に暮らしていると感じると心が豊かになっていくのを感じます。

でもまだまだ雑だらけの私(´д⊂)

これからもっともっと自分にとっての丁寧を増やしていけたらなと思っています。






応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   

「あなたは金運がいい」その言葉通り昔から金運だけはいい私 

2016, 09. 15 (Thu) 21:38



私は昔から占いなどにはあまり興味がないのだけど、

学生時代と社会人になってすぐの頃、過去2回ほど占い師に見てもらったことがあります。

(友達に付いていったついでに)


そして2回とも言葉は違うけど同じことを言われました。

あなたは金運が良い、お金には苦労しない、と。

興味もないし信じていない私は、へぇ~~としか思わなかったのだけど、

過去の自分を振り返り、

確かにそうかも・・・・なんて心の中で自意識過剰に思っていたのは事実(〃▽〃)

それからずっとその頂いた言葉をお守り代わりにして心の片隅においています。

そして現在も本当に、金運はいい♪ と感じています、(というか思い込みかな)。


どちらの占い師さんだったか忘れたけど、

金運はいいけど、それを過信しなければ という条件が付いていたのを覚えています。

要するに、調子に乗ってはダメ ということですね。

何にでも通じる言葉だと思うのだけど、

調子に乗ったり、それが当たり前だという態度をとっていたり、

自分はすごいんだなんて勘違いしていると、運気はどんどん悪くなっていくことだと思います。


感謝と謙虚な気持ちを忘れないようにしたいです。

そうすれば一生金運の神様からは見放されないはず!(って腹黒いなおい(=∀=))


お金には苦労しないと言われただけで、

お金持ちになる!とは言われなかったのが残念すぎるのだけど~(笑)。

きっとそれとこれとは別なんだろうな。

困らない程度の金運の良さなんだろうな。

いやでもそれでも十分有難い(*ノ∪`*)



占いなんて私にとっては気休め、というかあくまでアドバイスやヒント。

信じたいことだけを信じればいいし信じたくないならスルー。

当たると思えば当たるし、当たらないと思えば当たらない。

最終的に決断するのは自分!

今でもその気持ちには変わりありません。

でも、宇宙の法則や引き寄せの法則などを知ってからは、

そういう世界が見える人は本当にいるんだろうな・・・と思うようになったので、

昔よりは占いに対してだいぶ良い感情をもてるようにはなりました。


占いに求めるものはいろいろあると思うけど、

後押しを求めているというケースが多いのではないかなぁと思います。

自分の気持ちや答えっていうのは本当は心の奥底では決まっているようなもの。

でも何となく自信がないし不安だから、

それでいいんだよ!とそれを後押ししてくれる言葉を求めているのではないかなと。


私は、占い師さんに自分の人生の決断をしてもらおうなんて思いはありません。

自分の人生なのだから、自分で決めます!

ただ、あちらの人の意見を聞いてみるのもありかな・・・と思えるようになったので、

(もちろん決断は自分)

機会があれば久しぶりに占ってもらいたいな♪なんてことも思っています。

何を言われるかな・・・(*ノ∪`*)


というわけなので、

これからも 私は金運がいい♪ と思い込んで生きていこうと思っています。





応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   



こんな母親ですが何か(笑)?の2連発 

2016, 09. 14 (Wed) 22:17


母親らしからぬ出来事を二つ~。


頂きものの、メリーのチョコ ↓

resize3618.jpg


家族でジャンケンして、買った人から好きなのを一つ選んで、一周したらまたジャンケン。

その繰り返しであっという間になくなったこのチョコ。


というか・・・

チョコくらい子供達から好きなものを選ばせてあげればいいものを、

いやいやそんなことは絶対にしたくない!と何とも大人げない私( /ω)。

優しい旦那は、「僕あとはもう残ったやつでいいよ~」 と2週目で早々退散。

そんな旦那をよそに、私は本気の勝負 (アホ)。

分けるどころか独り占めしたかったくらい。

昔はこういうお菓子は全部こっそりと独り占めしていたのになぁ・・・

とあの頃を思い出して切なくなる。(大げさかっ)

って今でもやろうと思えば全然できるのだけどね



そしてもう一つは、

お弁当を作ってあげておにぎりを作ってもらったという件

resize3619.jpg



簡単に説明すると・・・

その日は次女にもお弁当が必要だということを忘れていて、

ただでさえ忙しい朝のバタバタな時間に、急きょおかずを作ったんです(煮物やらいろいろ)。

(長女分だけだと足りていたのだけど、2人分だと全く量が足りなかったので・・・)

そんな状況だったので、

私が子供達のお弁当を作って、次女が私のお昼のおにぎりを作る、

という何だかわけわからないことになったわけなのであります。

なったわけなのでありますというか、そうさせたのだけどね(=∀=)

次女は次女で学校があるからバタバタしているというのに、なんて母親だ(笑)


こんな食い意地が張っていて自分中心な母親の私。

でも・・・

子供達にとってはとても大切で大好きな母親らしいです。

そう思ってもらえているなんて、本当に有難いことです。


完璧じゃなくていい、意地汚くてもいい、自分中心でもいい。

それでも愛情はちゃんと伝わっているから!


こんな母親だけど、子供達には信頼されています。

そして私も楽しく子育てをさせてもらっています(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   



高額な保障は必要ない!我が家の保険事情 

2016, 09. 13 (Tue) 17:04


(続きになりますのでまずは前回の記事を読んで下さいね(*´v`))


そんな我が家が入っている保険とは・・・・

学資保険 生命保険 医療保障 遺族年金 です。


保険はあまり必要とは考えていない我が家ですが、

この4つには最低限の保障(我が家が必要だと思う基準)で入っています。



学資保険は、

長女の分は生まれた年に一括で払い込んでいます(育英年金つきのもの)。

次女は月払いなので、現在も毎月積み立てています。

どちらも18歳の満期時に戻ってきます。

(途中でお祝い金など貰う予定はありません、すべて大学資金として満期に受け取ります)

学資保険は保険というよりも、貯蓄に近い感じかなぁ・・とも思っています。

それでもまだ我が家の子供が生まれた時代は利率も高かったので、

学資保険に加入する意味が大いにありましたが、

今はどうなんでしょうか・・・学資保険に入るメリットはどれくらいあるのかな。

今の利率で何年間も縛られるくらいなら、

私的には投資に回した方が明らかに効率いいだろうな・・・なんて考えてしまいます(=∀=)



そしてそれ以外の保険(生命保険、医療保障、遺族年金)は、

旦那の会社での団体保険です。


例えば遺族年金は、

月々2000円程の掛け金で、

もしもの時は一時金150万円と、毎月5万円を10年間受け取れる、

という保障内容となっています。

公的保障の遺族年金もあるので(+長女の学資保険での育英年金もあります)、

正直この保険はかけなくてもいいかな・・・とも思ったのだけど、

教育費にお金がかかっている我が家、これからが本番なので、

あと数年は、ここは手堅く!でいこうと思っています。

掛け金は1年にすると2万4000円。

でも配当金として今年は確か2万円近く戻ってきたので、実質4000円の負担!

たったそれだけの負担でこの保障内容なら、かけておいてもいいかなと・・・。


生命保険は、もしもの時に1千万円の保障となっています。

(こちらも月々2000円ちょっとの掛け金)

保障額は数字だけ見るとかなり少ないと思われるかも知れませんが・・・

旦那の会社の企業保障が充実しているので、それを合わせると十分な額になります。

そしてこちらも配当金として半分近く戻ってくるので、

実質の掛け金は民間のものと比べてかなり低いです。



医療保障のみ完全なる掛け捨てです。

こちらの方でガンの保障も付けています。

ただこちらも昨日書いたように、

公的保障と会社の制度を考えれば、我が家にとって医療保障は必要ないとも言えます。

(18歳未満の子度の医療費もかからない地域なので)

もしものためにと安心を優先させてはきましたが、

実際今まで怪我や病気で家族が入院したことなんてないので、

それを思えば、どれだけのお金を捨ててきたのか・・・という感覚にもなります。

一度だけ怪我で通院して給付金が下りて最終的にはプラスになったことはあるのだけど、

それでも今まで掛け捨ててきた金額を思えば、その時のプラスなんて大した意味を持たない。

なのでこの保険は生活環境に合わせて、

無駄がないか定期的な見直しが必要だなと思っています。


ちなみに自動車保険も会社の団体保険なので、安い掛け金で手堅い保障が受けられています。



我が家の保険事情はそんな感じです(*’U`*)



家庭それぞれ生活スタイルが違いますので、

我が家の保険を書いたところで何の参考にもならないかも知れませんし、

専門家ではないので他人にアドバイスなんてもっての外。

それでも・・・

大切なお金、払い過ぎている保険を見直すきっかけにでもなって頂けたら幸いです(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   




家計の見直し ~保険について珍しくまじめに語ってみる~ 

2016, 09. 12 (Mon) 06:18

家計管理にズボラな面がある私なのですが・・・

こう見えても、1年に一度保険の見直しをしています。


昔は保険に対して無知だったので(今もそうわかっちゃいないけど)、

詳しい内容なんて理解していないにも関わらず、

入っていれば安心!とだけ思い加入していました。

今思えば本当にもったいない出費だったなぁと反省しています。


我が家に必要な保険は何なのか?、もしもの時はいくらあれば我が家は大丈夫なのか?

ということに本気で向き合うようになったので、

今では大幅に保険にかける金額を減らすことができています。


それぞれ家庭環境が違う中で、

よその家庭の基準(額)が自分達に当てはまるわけはありません。

誰かがいいと言っている保険は、あくまでもその家庭に合った保険。

なので、保険を選ぶ際は真剣に自分の環境や生活と向き合うことが大切だと感じます。


昔の私の価値観では、

保険は絶対に必要!!! というものでした。

でも今の私は、

保険は絶対に必要なものではない、足りない部分を補うだけのものだ という考え。

必要以上に高額な保証をつける必要はない との価値観。

万が一のことがあった場合、家族が生活していくのに必要な金額、保障を計算し、

自分たちに合った保障額で加入することが重要。


そもそもこの国には 公的保障 というものがあるので、

民間の保険に入る必要はなく、入ったとしても足りない部分を補う程度でいい、

と私は考えています。


公的保障(遺族年金、健康保険など) 
            + 
企業保障(死亡退職金、弔慰金など)


(勤務先によっては企業保障はありません)


これで足りない部分を補うのが民間の保険。


公的保障の健康保険には、高額療養費制度 というものがあるので、

一定の自己負担額を超える治療費は還付されます。

(例えば1か月の治療費が100万円かかるとしても、負担金は約9万円で済みます)


高額療養費制度で治療費などの負担額が抑えられたとしても、

それ以外にかかってくるものがあります。

それは、

食事代、差額ベッド代、先進医療の治療費、雑費(入院にかかる個人的な費用)

保険はここを補うために入るものだというのが私の考え。

もちろん十分な貯蓄があれば保険に入る必要すらないのかもしれませんが、

まぁそこは家庭それぞれの考え方なのかなと。

我が家は有難いことに、

旦那の会社の企業保障と組合の制度がかなり充実しているので、

差額ベッド代、先進医療にかかる医療費などは自己負担がありません。

もちろん上限はありますが、家族全員に対しての保障となっています。

なので、怪我や病気での入院に対しては保険に入る必要はありません。

(差額は貯金で何とかなると考えれば)

それでも我が家なりに考えて、少しの保障を付けているのですけどね。


我が家がどのような保険に入っているのかというのは・・・・

長くなりますので次回へ続きま~す(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです





私のお気に入りの本♪

   


休日の午後、プレゼントされたこれをゆっくり味わってみた♪ 

2016, 09. 10 (Sat) 22:25



先日ギターの先生から、お中元のお返しにとプレゼントを頂きました~♪

resize3616.jpg

ストロベリーティ (紅茶)

ストロベリーティだなんて、男の人にしては何とも珍しいチョイスだなぁと(*ノ∪`*)



暑かったのでずっと飲まずにいたのですが、

今日ついに頂きました~


resize3617.jpg  

resize3614.jpg  resize3612.jpg  

何だかよくわからない写真になってしまいましたが(笑)・・・

私は紅茶を飲む時は、

クリアな色も楽しみたいので、決まってこのハリオの耐熱ガラスのカップ&ソーサーで頂きます。

(あっ、これも私のお気に入りシリーズに入るかも(*^。^*))


紅茶はたまにしか飲みませんが、

ティーバッグよりも茶葉で頂く方がやっぱり好きですね~。

(もちろん今はおいしいティーバッグもたくさんありますね)


これが私が持っているものと同じものです ↓






それにしても、旦那以外の男の人からの個人的なプレゼントなんて本当に久しぶり。

商品がなんであれ、気持ちが嬉しいです(*^。^*)




ハリオ ティーポット&カップ&ソーサー









応援して頂けると嬉しいです





私のお気に入りの本♪

   


~シンプル思考~私は抱えているものや背負っているものが少ない 

2016, 09. 09 (Fri) 14:05


あまり大きな声では言いたくないけど、

とうとう40代に突入した私(*ノ∪`*)



でも歳をとることは嘆くべきことではないので、

これからも前だけを向いて、楽しい40代を過ごしたいなと思っています。

その先の50代、60代を充実したものにするには、

今をどう生きるか にやっぱりかかっています。

何も行動しなければその先も今と同じ未来が待っているだけ。

今も十分幸せなので(幸せは感覚的なものなので)それはそれでいいのだけど、

でもやっぱり私は成長し続ける自分でありたいです。

一日一日を大切に挑戦し続ける40代にしていきたいと思っています(*^。^*)


そんな私、

自分の人生には、抱えているものや背負っているものが少ないということに気づきました。


親が二人とも元気で暮らしている (祖母までも元気!)

義理両親が二人とも元気 (しかも優しい人達なので、今まで嫌な思いをしたことがない)

自分の家族が元気

人間関係が良好

お金に困っていない



ずっとこんな状態でいたのでこれが普通だという感覚になってしまっていたけど、

これって全然普通のことではないんですよね。

私より若くてもたくさん背負っている方はいる。

背負うものがない私は今まで本当に恵まれて生きてたんだなぁと改めて思いました。

私の現実は、本当にお気楽。

自分のことだけを考えていればいい 

そんな状態。


(わがままだと捉えられるかもしれませんが、

自分のことを大切にしていないと家族を大切にすることなどできないし、

自分が幸せでないと他人を本当の意味で思いやることもできませんので。

そういう意味での言葉です)


でも実際は、何も背負っていないと勝手に自分が思っているだけであって、

一般的に言えば背負っているものはあります。

住宅ローン、教育費の準備、2人の子供の母という責任、などなど・・・

探せばいくらでも出てくることだと思います。

でもそんなの私にとっては、抱えている、背負っているとかそんな感覚ではありません。

じゃあどういう感覚なのか?というのは上手く表現できませんが・・・

人生のシナリオというか、なるようにしかならないというか、全部自分の一部というか・・・、

そんな感じなのでむしろ楽しんでいるし、それらのことは決して重い荷物ではないですね。


何事も考え方や捉え方次第かなぁと思います。

シンプルでいたい。


現実に言えば40代以降はだんだんと背負うものが増えていくのかもしれませんが、

私は先ほど書いたような考え方(感覚)なので、

この先もし何かを背負うという状況になったとしても、

背負っているというようなネガティブな感覚にはならないのかもしれません。

何とかなるっしょ と言う感じかな。


というよりも、

まだ起こってもいない先のことをあ~だこ~だ言うのは好きではないので、

考えるのは実際に起こってからで十分!

今は現実に起こっている目の前のことだけを見ていればいいかな。


どんな時でも、現実を受け止め、前を向き、

今ある幸せにフォーカスできる自分でいたいなぁと思います。

今はただ、自分の思い通りに生きることができている現実に感謝するのみです。


40歳という節目を迎えて、自分を見つめ直すきっかけとなりました(*^。^*)






応援して頂けると嬉しいです







良い物を長く!私のお気に入りシリーズ第2弾~アクセサリー編~ 

2016, 09. 08 (Thu) 07:32



私のお気に入りシリーズ第2弾(o‘∀‘o)*:◦♪


第一弾は、20年使っているシャネルの時計 でした。


そして今回は、

2年前に自分の誕生日に奮発して買った

プラチナダイヤのピアス

resize3607.jpg

resize3609.jpg


これはもう本当にお気に入り♪

もう私の体の一部となっていて、2年以上肌身離さず付けています。

(24時間外しません。もちろんお手入れのためにたまに取りますが)

服や髪形、気分に合わせてその時だけたま~に他のピアスに変えることもありますが、

やっぱりこれが大好きだし気分が上がる。

他のものを付けた日も、家に帰ればすぐこれに付け替えるくらいです。

本当に気に入って買ったものは、これほどまでにも愛着を持てるものなのだなぁと、

自分でも感心しています。

奮発して買った甲斐がありましたo(*^▽^*)o~♪




そしてもう一つ、

今年の誕生日に旦那から買ってもらったブレスレット

resize3603.jpg

18金WGのダイヤ 2蓮ブレスレット

本当はプラチナが良かったのだけど、金額が跳ね上がるのでここは我慢でした(^_^;)


以前こんなことを書きましたが・・・・

予算5万円以内での結婚記念日のプレゼントがずっと保留のままだったので、

今回誕生日プレゼントと一緒にして、これをプレゼントしてもらえたというわけです。

予算は少々オーバーしましたが、

ようやく、これだ!と思うものに出会えたので、

本当に欲しい物なんだからいいよ!と旦那が奮発して買ってくれました。

ずっとダイヤの華奢なブレスレット(できれば2蓮)を探していたので、大満足です。

控えめに輝く6粒のダイヤがとても気に入っています。

少ないお小遣いを貯めて買ってくれた、本当に大切な大切なブレスレットとなりました♪

しかもこれサイズをオーダーして作ったものなので、余計に思い入れ深いです。



そして3つ目はこれ

resize3610.jpg


分かりにくいけど、リボンの指輪。

このリボンのダイヤの指輪は、結婚10周年の時に旦那に買ってもらったもの。

それ以来6年、結婚指輪と共に一度も外すことなくつけたままです。

(5号サイズなので、外す時きつくて痛いので外せないともいう(〃ノωノ))

正直デザインリングはいろんな物に引っかかって大変なので、

つけっぱなしにするアイテムではないですね(*ノェノ)


他にもいくつかお気に入りのアクセサリー(ネックレス)はあるのですが、

長く飽きずに愛用しているものは、どれもWGかプラチナのもの。

ゴールドのアクセサリーもたまにはつけますが、

でもやっぱりこちらのシルバー系の色に落ち着くんですよね。

ゴージャスなものやゴテゴテしたうるさいものは苦手で、スッキリしたものが好きです。

好みははっきりしています。(よかったらこちらの記事も読んでくださ~い)

特にプラチナダイヤは大好物です(o‘∀‘o)*:◦♪


数多くはいらない。

良い物、本物、自分の心があがるものだけを大切にしていきたいです。



次回、また気が向いた時に第3弾を書きたいと思いま~す(*^。^*)






応援して頂けると嬉しいです










決して節約や我慢をしているわけではないのに、これがこんなに安い理由とは・・・ 

2016, 09. 07 (Wed) 07:19


我が家の光熱費はこの夏も安かったです!

どれくらい安かったのかというと・・・・


電気代     6,964円

ガス代      3,755円


ガス代はまぁわかるにしても、電気代はこの時期にしては抑えたなぁと感じます。

といっても特に節約を意識したわけでもなく、平年通りに過ごした結果なのであります。


私一人で家にいる時は基本クーラーはつけません。

夏休みと言えども昼間は私一人で家にいることが多かったので、

一人の時は扇風機で間に合わせました。

家事をしたりあちこち動いたりとリビングにずっといるとは限らないので、

私一人なら扇風機で十分間に合います。


私は夏が大嫌い!と度々言ってますが、

嫌いな理由は、暑いから!(となんともまぁ単純な理由ですが、笑)。

でも、クーラーはどちらかというと苦手なんですよね。

いや暑いよりは寒い方が全然マシなんだけど、

毎日クーラーの効いた冷え切った職場で仕事をしているわけなので、

家に帰ってまたすぐクーラーの中にいたら体がおかしくなってしまう気がして・・・。

そのあとどこにも行く予定がない時は、

家で汗をかいて過ごしてもいいじゃないか、とか思ったりね(*ノ∪`*)


そんなわけなので、夜寝る時も基本クーラーはつけません。

この夏付けて寝た日は数えるくらい。

しかも寒くなってきて途中で消してます。(29~30度くらいの設定にも関わらずです)

クーラーが苦手だというのはもうこれは体質なので仕方ない。

(ちなみに暖房はもっと苦手です。あのモワッと感がホント嫌)


クーラーをつけなくてよく眠れるなぁ・・・・なんて思われるかも知れませんが、

我が家は寝室が3階にあって隣に遮るものがないので、風通しがとてもいいんです♪

(すぐ隣に家はありますが2階建てなので)、

入ってくる風と扇風機とで、夜は乗り越えることができます。

なので別に、暑いのを死にそうに我慢して寝ていたわけではないんですよ(〃▽〃)

(ちなみにリビングも2階なので風通しが良いです)


そんな私と子供達をよそに、

旦那だけは必要以上に暑がっているんですけどね。

涼しい日でも一人暑がって汗をかいている、

そして冬になると一人で必要以上に寒がる。

暑いか寒いかのどっちかで、丁度いい季節がない男なので、うっとーしいったらないわホント、笑


そんな感じなので、我が家は光熱費は1年を通して安いですね~。

子供達も自分の部屋で過ごすことはほとんどなく、

夜は家族みんながリビングで過ごすことが多いので、

(勉強も大体リビングでやるので、我が家はTVが付いていることが少ないです)

それが自然と節電に繋がっている理由の一つでもあります。


そんな感じの我が家なのでした(*^。^*)




応援して頂けると嬉しいです









今月は節約を少し意識してみる!と決めた家計簿途中経過~ 

2016, 09. 06 (Tue) 06:07



この1か月は、節約を意識してみよう!

とのダメ元の緩い決意から早15日。

折り返し地点に来たところで、生活費はどうなっているのかというと・・・・

現時点で使った生活費(やりくり費的な流動出費)は、

約 45,000円


節約を意識している割にはややハイペース( ノД`)。

まぁ何を言っても言い訳にしかならないのだけろうけど、

でも決して無駄な事にお金を使っているわけではないです。


内訳を大ざっぱに書くと、

免許更新    3000円

旦那誕生日 (プレゼント、ケーキ、お家焼き肉)   9000円

子供関係 (過去問、お友達誕生日プレゼントなど)  3500円  

敬老の日      6000円


(細かく書けば、ティッシュや洗剤などの生活用品の出費もありますが)


普段ない特別な出費が重なったかな・・・という感じですね。

残りは食費なので、食費は特に膨らんでいるわけではなく、

私的にはここまではむしろ優秀な感じかな・・・といったところです。


残りあと半分(15日)。

上手くいけば10万円を切るかもしれない。

(10万円を切ることができれば我が家的には抑えた方♪)

でも、シルバーウィークというものが給料日前にあるという・・・(・Д・)ノ。

これをどう乗り越えるかが最大の難関です。

旦那は「また香川でうどん巡りしたい!」なんて言っているし(^_^;)。

(その記事はこちら~)

まぁそれは私的には100%ないので(また必ず決行する気でいるけどもう少し先でいいわ~)、

大きなお金が飛ぶことはない予定。

たぶん


ちなみに欲しい秋物がいくつかあるのだけど、その費用は別途投資で捻出中~。



そんな感じの家計簿途中経過なのでした(^∇^)






応援して頂けると嬉しいです







すでに大学入試を視野に入れた教育&今後の教育費に対する私の思い 

2016, 09. 04 (Sun) 16:01

長女の学校では、始業式早々2日間に渡りテストがありました。

私はてっきり内容は1学期の総復習かと思いきや・・・・

大学受験に向けての準備みたいなテストだったようです。


丁度長女の受験の年からセンター試験がなくなって新たなものに変わるので、

大学受験が大きく変わります。

その新たな試験がこれまた厄介なようで・・・・。

とにかく記述が多いとのことで、学力が高いだけでは難しいような内容だそうです。

「思考力・判断力・表現力」 が問われる内容になりそうです。

クラスで1番頭のいい子(皮肉にも長女の一番仲の良い友達~)も、

今回のテストはボロボロだったと言っていたそう。

まぁボロボロといってもうちの子のボロボロとはレベルが違うのでしょうけどね。

我が子よ、そこは真に受けちゃいけないぞと(笑)


でもまだ大学入試はだいぶ先のことなので、これからしっかり慣れていくのかなと思います。

データがないというのがこれまた厄介なことなので・・・

とりあえず入試が難しくなることは間違いないようです。



それにしても、私立は先を見据えるのが本当に早いです。

それがよいところでもあるのですが。

高校受験がない分、

その先を見据えた大学受験をすでに視野に入れた教育を受けることができます。

最悪な成績さえ取っていなければ、付属の大学への推薦が保障されているようなものなのだけど、

そうはいっても、でもまずは目指すところはやっぱり国公立であってほしいものです。

でもまぁそれは私がごちゃごちゃ言わず、本人が決めればいいのだけどね(*ノ∪`*)

今後子供達がどういう選択をしてもいいように、

お金だけはしっかり準備できている という状態でいたいです!

どういう選択をしても応援してあげられる経済状況であることがやっぱり理想。

お金がないという理由で進路を諦めさせることだけは私は親として絶対にしたくないことです。

予想外の経済状況悪化…などは仕方ないとしても、

親の無計画な散財でそういうこと(大学は諦めて・・・とか)になったりするのは、

私的にはあり得ないこと。

それだけは避けたいなと思うのであります。


私は割と自分の為にお金を使う方。

何よりも自分の人生が大切だし、今が大事だし人生楽しもうと思っているので、

やりたいこと、好きなことにはとことんお金を使う。

でもそれは、金銭面で家族に迷惑をかけないことが自分の中の条件でもある。

自分の娯楽のせいで教育費が準備できなかったというのはもっての外。

だからといって、

自分の好きなこと、やりたいことなどを我慢、犠牲にして、

子供の将来のためにお金を貯めるという生き方も私的には違う。

自分のやりたいことは我慢せず喜びにとことんお金を使い、子供のためにもお金を使う

これがとにかく理想の生き方だし、そうする!と決めています。

(今のところその通りの生き方ができているつもり)


自分の人生を楽しみながら、

子供にも十分満足のいく教育を受けさせてあげる!

これが目標です(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです





私のお気に入りの本♪

   



この夏これをこんなに食べた家族は我が家くらいだろうな・・・ 

2016, 09. 03 (Sat) 16:22




昨日旦那の実家から、なんとこのシーズン4回目のトマトが届きました~!


resize3601.jpg

(一回目の記事はこちら)


これでも今回は1~3回目に比べて量がだいぶ少ない方。

届くたびにこの大量トマト!

こんなにあっても到底食べられないので、届く度にたくさんの人たちに貰って頂きました。

それでも食べても食べてもなくならないトマト達。

暑いので痛むのも早いし・・・・

ホント贅沢でしかないのだけど、正直トマトはもう当分いいよ・・・などと思っていた私。

毎日朝から大量に食べていましたからね、

もう朝からお腹タポンタポンの状態でしたよ、笑。


スーパーで青いすっぱそうなトマトが一つ100円近くで売られているのを見る度に、

家にある熟した甘くおいしいトマトをお金に換算させて考えて、

トマトだけですごい金額になるなぁ・・・・なんてよく思ったもんだ(笑)

家の前で青空市場でもしようかな・・・とも思ったり。


でももう今年はたぶんこれが最後になるとのこと。

もういいよ、十分( /ω)


だけどやっぱり最後だと言われると少し寂しい気も・・・。

どれだけ有難いことだったのかを思い知らされます(*ノ∪`*)


ラストスパート!食べまくります(*^。^*)

なにせ趣味期限が短いので~





応援して頂けると嬉しいです




この夏ヘビロテだったこのバッグ&サンダル♪ 

2016, 09. 02 (Fri) 06:09


あっという間にもう9月。

まだまだ残暑は厳しいのだろうけど、もう夏も終わりだなぁ・・・と感じます。


そういうわけなので、

この夏大活躍だったこの2つを、そろそろ仕舞おうかな・・・・と思っているところです。

resize3598.jpg

ダイアナのサンダル&ベルメゾンのかごバッグ


どちらも今年購入した物で、とても気に入っていました。

ダイアナのサンダルは華奢なヒールが気に入っています。

かごバッグは通販だけど、通販にしてはとてもかわいい物に巡り合えたな♪と。

どちらも合わせやすくてお気に入りでした(*^。^*)


どちらも大切に使用していたので、ワンシーズン使ったけど状態はとても良い。

また来年宜しくね、ありがとう♪と言って今年はもうお別れするとします。


先日こういうことを書きましたが・・・・

ベルメゾンから秋冬物のカタログがどっさり届き、

見ているうちにあれもこれも欲しくなってきちゃいました~。

resize3597.jpg


カタログだけでも素敵だと思う服がたくさんあるというのに、

ショップに行けばもうホントきりないだろうなぁ・・・・。

何だか散財の気配ムンムンです(笑)


あ~やっぱり秋物欲しいな(*ノ∪`*)


それにしてもカタログを見るのって面白いしワクワクしてきますね。

ファッション雑誌を見なくてもカタログを見ているだけで、

あ~この秋冬はそういうのが流行るのね・・・というのがわかります。

私の流行に関しての考えは先日も書いたばかりですが(その記事はこちら)、

この秋も、それが自分好みだったら取り入れるし、好きではないものはもちろんスルーです。


この秋冬のベルメゾンも、とても魅力な服やパンプス、小物が載っていますよ~。

ベルメゾンネット


ベルメゾンネット


私はもう、購入しようかな♪というものがすでに数点見つかってしまっています。

でももう少しよく考えてから購入しよう。

まだまだ暑いから今すぐ着られるわけではないのので~。

でも油断していると結構売り切れたりするので、やっぱり早めがいいのかな・・・。

そしてこのタイミングで千趣会(ベルメゾン)から株主優待(商品券)が届いたという♪

有意義に使わせてもらおうと思います。




応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪