お得だと分かってはいるのだけど・・・ 

2015, 06. 13 (Sat) 21:00



ふるさと納税については何度か書いたことがありますが、

今年度もお米が頂ける自治体を中心に納税しています。


そんなふるさと納税ですが、

お得だとはわかっていても、(私にとっては)やっぱり何だかややこしい・・・。

申し込みや手続きなんかは超簡単なのだけど、

税金のことについてよくわかっていない私。

旦那が会社から貰ってきた、

今年度の特別徴収税額の決定通知書を見ながら唸っています・・・。


去年は7万円程納税させて頂きました。

実質2千円の負担なので、戻ってくる金額は6万8千円。

この6万8千円は、

今月のお給料の市民税県民税から12か月に分けて控除されるというのはわかったのだけど、

6万8千円の1割が、

すでに確定申告で3月に振り込まれていた! という事を今頃知った私。

我が家、確定申告は医療費控除も一緒だったので、

還付金の中にふるさと納税の一部が入っていたなんて知らなかった~。

ったく、ややこしいわ。


このふるさと納税のお金は、皆さんどうやって管理されているのか何気に気になります(;゚∇゚)

だって、お得とはいえ一時的に数万円とか支払っているわけだし、

しかもそれが一気に戻ってくるのではなく、 12回に分けて戻ってくるわけなので・・・。

そして去年のがまだ戻ってきていないうちに今年度も納税している状態なので、

一時的ではありますが家計のお金が減っているということになります。


何だかお得感も薄れてくるのは私だけでしょうか(-。-;)


それにお給料と一緒に戻ってくるわけなので、

ちゃんと還付金のことを把握していないと、

全部その月のお給料(収入)として計算してしまいそうです。


まぁそうはいってもお金の管理は大好きだし得意なので、

しっかり管理したいと思います!

一時的に貯金から減った6万8千円は、

1年かけて家計にちゃんと戻します!

1年て!

面倒くさ~~~(笑)



まぁ損はしていないからいいのだけど・・・

何だか面倒だしややこしいです(-。-;)





応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




スポンサーサイト