少々毒吐き(-。-;)お付き合いに関しての私の本音 

2015, 08. 29 (Sat) 14:04


夏休みに入る前に、

クラスの女の子全員(次女の)で、親子で一日どこかへ遊びに行こう!という話が出ていました。

車を出せる人が出して、数台でみんなで便乗して行こう!とのこと。

うお~~~私の大嫌いなパターン(笑)

いやホントに。


そういう面倒なことを計画するのが大好きなお母さんがいるので、

そのお母さんからは、お泊り会や、ホームパーティ(クリスマス、ハロウィン、飲み会)などなど、

今まで何度もお誘いを受けています。

もちろん子供は喜んで参加するのだけど、私はいつもどうやって断ろうかと悩みます。

断っても断っても何故か誘ってくれるし、

親子共に仲良くしてもらっているので(次女と塾も一緒なので)、

有難いと言えば有難いのですが・・・・。

本音を言えば、子供だけでいいので、もう私のことはそっとしておいてほしい

(もちろん、行きたい!と思うこともあるので、その時は参加してます)



で、そんな私、その夏休み行事にはもちろん

行ってません。 (子供だけ参加)


理由は単純、いつもと一緒、

行きたくないから


行きたくないから行かない。

もうホントにそれだけ。

あれこれ考えない。

自分は本当はどうしたいのか?と、シンプルに自分に正直な結論を出すだけ。

無理して行って無理に笑って気を遣って・・・・・と無駄な時間を過ごしたくないのでね。


もちろん、行きたくないなんて言ってはいませんけどね。

当たり障りないようにちゃんと断っています。


夏じゃなかったらまだなぁ・・・なんて思ったりもしましたが、

いやきっと秋でも冬でも春でも無理だろうな私は。


もうホントこういうの苦手というか嫌いなんですよね。

群れるというのとはまた違うのかもしれませんが、

自分のペースで行動していたいタイプなので、他人に合わせるのは苦痛です。

ましてや今回は集団行動。しかも親子のセット。

ホント一番嫌なパターン。

集団行動なんて本当に無理。

家族ぐるみで・・・とか言うのも本当に無理。

どうして他の家族のペースに合わせなくてはならないの?と。

面倒ったらないわ。


やりたくないものはやらないし、断る。

行きたくないところへは行かない。

付き合いたくない人とは付き合わない。

(人に迷惑をかけない程度に)


これで損することも傷つくことも嫌な思いをした事もないです。

むしろこういう思考になってからの方が、人間関係もスムーズです。

もし陰で何か言われていたとしても、私の人生、何の影響もない。

好きなこと、やりたいことをやっている自分が好きだし、

自分の気持ちに正直に行動しているという充実感があるので、

どう思われようと関係ないです。

素の自分を受け入れてくれる人がほんの少しいてくれればそれでいいです。



現在の私は、お母さん達とのお付き合いには距離を置いているけど、

何度か書いてある通り、パート先でのお誘いには喜んで参加しています。

そこから私の正直な気持ちがよく表われていると思います。

今の私が楽しいと思っていること、心地よいと感じている環境が明らか!

その気持ちに素直に従っているだけなのであります。

でも人の気持ちなんて変わるものだから、

変わればまたその時の自分の本音に向き合い、素直に従うだけ。



ちなみに次女は、仲の良いお母さんの車に便乗させてもらって、

私がいなくてもお友達と一緒に楽しんだようです(*^。^*)


子供がかわいそうだから・・・と子供のために頑張っているようでも、

結局は自分の為であることが多かったりもする。

(ママ達に嫌われたくないとか、いい風に思われたいとか)


長女が幼稚園時代に、かなり無理なお付き合いを頑張っていたという過去があるからこそ、

今の私の思考があります。

人生ってやっぱり経験ですね!

無理してお付き合いすることの無意味さを、あの頃の経験から学びました。

と一丁前に語ってみたりする、笑。


もっともっと人間関係をシンプルにしていきたいです。

って友達少ないので、すでにシンプルなんですけどね(^ω^*)))









応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


スポンサーサイト