我が家にやってくるかもしれない、見た目も値段もビッグな物 

2015, 09. 21 (Mon) 11:58



私には90歳になる祖母がいます。

体調を崩しやすくはなったものの、まだまだ元気そのもの!


敬老の日が近かったので、先日りんどう(長寿のお花)を届けに行ってきました。

そしてこんなことを言われました!

「おばあちゃん今は元気だけどねぇ・・・、いつまで生きられるかわからないしね・・・

お金を持ってても仕方ないから、子供達にグランドピアノを買ってあげようか??

前から欲しいと言っていたでしょ」
 と。


その発言にびっくりしたし嬉しかったのだけど・・・


でも、グランドピアノが欲しいと言っていたの、それいつの話~。

買う買わないで悩んでいた時期はあったけど、結構昔の話。

もう買わないという選択をしてずいぶん経ちます。

それにグランドピアノなんて置いたら一部屋なくなりますし・・・。


それよりもおばあちゃん私・・・

ドラムが欲しい!

と小さな声でぼそっと言ったら、

え?なにが欲しいって???と聞き返されたので、やっぱり黙っておきました。

そんなこと恐ろしくて言えない、笑。

同じ大きなものを置くならドラムの方がいいのが本音~。


まぁそんなわがままはおいといて・・・


子供達が聞いたら間違いなく欲しいと言い出すだろうなぁ。

実際今でも、家のピアノ嫌だ!グランドとはタッチも響きも音も全然違う!

と言って愚痴をこぼす時は多々あります。

とは言っても、
 
家にあるのはアップライトの中でも一番大きなやつで、100万以上したものなんだけどな。


タッチが違うのは認めるけど、

音が違うのはしばらく調律をしていないというのが大きな理由だと思うので、

そこは完全に親として反省しなければいけないところなんですけどね( ̄∇ ̄*)


実際子供達はピアノが好きで頑張っているし、

これからもピアノだけは続けたい!と言っています。

受験中も練習をさぼる事はありませんでした。

特に長女はピアノに限らず音楽そのものに興味がある状態なので、

将来を考えても、グランドピアノを受け入れる環境には全然違和感はないです。

私も弾きたいし~

でも置くところが・・・

これを置けばもうドラムは完全に諦めざるを得ないな・・・。


悩みます。



というか、孫は私を入れて6人いるというのに、

私だけそんなことをしてもらって大丈夫なのだろうか・・・。

な~んて事を一応気にしてみたりもする(´⊆`*)

まぁたぶん祖母はみんなにそれぞれ何かしてあげたいという気持ちがあるんだろうけど。


もちろんその時は、

祖母からの愛情の一つの形として、ありがたく受け取ることにします。


有難い悩みです。

悩みというか何かワクワクするので、

近いうちにドライブがてら浜松まで見に行ってこようかな~などと考えています(*^。^*)

でもそんなことしちゃうと間違いなく買っちゃう気が・・・。



何でもそうだけど、

手に入れるべき絶妙なタイミングってやっぱりあるんだろうなぁ・・・と思ったりします。

欲しくても何故かなかなか手に入らない物や事って人生ではよくあります。

それはまだ手に入れる時期ではないのかもしれませんね。

人生の流れに逆らわないのも選択の一つですね。

我が家にグランドを迎え入れるべき時は、あの頃ではなく今だったんだ、

とポジティブに捉えたいと思います。







応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




スポンサーサイト