去年は受験で慌ただしかったけど、今年のお正月はゆっくりと♪ 

2015, 12. 30 (Wed) 16:00


去年とはうってかわって、

今年のお正月はのんびりゆっくりと過ごせそうです♪

両親、妹家族、いとこ達と一緒に、楽しく過ごしたいと思っています。


ところでなぜ去年はのんびりとお正月を過ごせなかったのかというと・・・

長女の受験を控えていたから!

大晦日まで塾があり、お正月も2日から塾。

しかも一日中!

まぁ大変なのは私ではなくて本人だったのだけどね。

とは言っても、正月からお弁当作りをしてた私も本当によく頑張ったなぁ(*ノ∪`*)

一日2回作る日も多々あったしね。(むしろ普通のことかな)

そして1月に入ってすぐ受験料の振込や願書提出もあったし、

学校によって受付開始日時や期限が違うので、そこは本当に慎重に行動しました。

願書も慎重に慎重に書いたし、入れ忘れがないかと何度も何度も確認しました。


なんか今考えると懐かしいな。

今となってはいい思い出です(*^。^*)


とかのんきなことは言ってられず、

また来年同じ目に合うのだけどね(次女の受験が待ってる~)


当の本人も苦痛だったわけではなく、むしろ楽しんでいたのが何よりでした。

苦痛どころか、もうその状態があたり前のことだったので。

最後の2か月は同じ夢を叶える仲間達とずっと一緒にいたわけなので、

その環境が普通に生活の一部でしたしね。



もし来年お子さんが中学受験を迎えるお母さんがいらっしゃったら、

気持ち的に落ち着かないお正月になるかもしれませんが、

一番大切なのは、我が子を信じる!!ことかな・・・と思います。

やってくれますよ、必ず(*^。^*)

実際私はあまり不安はありませんでした。

この子は絶対に大丈夫!ただそれだけを強く思っていました。

私は先生にすべてお任せしていたので、子供の可能性を信じるのみでした。

塾の先生達と子供の信頼関係には叶いませんでしたので。


ちなみに我が家は、 

○○中学校合格おめでとう!よく頑張ったね!!

と書いた紙を、受験の数か月前からリビングの目立つところに貼っていました。

引き寄せの法則の手法です。

長女と2人で合格通知を見て飛び上がって喜んでいる姿や、

長女が楽しく志望校に通っている姿もリアルにイメージングしたりもしてました。

4月からお弁当を作りながら、早く準備しないと遅刻するよ!!などと言ってる自分の姿も(〃▽〃)

思考は現実化する

今はその通りの毎日になってます。

全力を尽くしたなら、あとは軽く神頼み(宇宙にオーダー)です(*^。^*)


というわけで、

今年のお正月はゆっくり過ごしま~す。(はい無理矢理締めました~笑)






応援して頂けると嬉しいです





スポンサーサイト