下がった時は仕込み時!私はいつもそれが大きな利益に繋がっている 

2016, 02. 05 (Fri) 06:04



パートから帰ってくると、

すぐパソコンを立ち上げ証券会社にログインするのが、私のいつもの習慣。


丁度一週間前のこと、

その日はバタバタしていたので、ログインして自分の投資状況を見たのは夜になってから。

すると、

死んでいたはずの米ドル―円がいきなりのプラ転~~~~ヽ(≧∀≦)ノ

一体何が起こったんだ!!??と調べると、

日銀のマイナス金利がどうとか・・・。

なんのこっちゃわからないけど、プラスに動いたのでOK!

(その後調べて何とか理解したけど。いやあまりわかってない(-"-;A ...)


急いで決済させて、

いきなり8万1千円の利益となりました♪


これだからFXは面白い(じゃなくて怖い)。


先日のせっちゃんのコンサートの遠征費、どこから出そうかな・・・と考えていたので、

グッドタイミングな臨時収入♪

やっぱり本当にお金は後からついてくるんだなぁ・・・とまた感心したのでした(*^。^*)


この米ドルは買った瞬間から下がったので、

はいいつものパターンキター(+_+)と諦めていたのだけど、

アメリカの経済にはそれほど不安など持っていないので、

下がったとしてもまたすぐ上がるさ!むしろ仕込み時!とお気楽でいました。

こんなに早く回復するとは。

その後またどんどん下がっているのを思えば、今回は上手な取引ができたと思います。

(そし昨日またポジションを持ちました~)


相変わらずNZドル―円の一部は終わっていますが・・・。

こちらはもう1年以上の含み損~。

でも私は粘るぞ!

スワップが貯まっているのが唯一の救い。


私はTVは基本見ないので(見るとしても付いているニュースをちら見する程度)、

情報が遅れることは多々あります。

(芸能ニュースなんて2日くらい遅れて知るからね、笑)

それでも特に生活に支障はないからいいのだけど、

経済情報だけはやっぱりアンテナを張っていなくちゃな・・・と改めて思いました。

チャンスをものにするためにも、リスクから逃れるためにも、

必要な情報は逃すわけにはいきませんね。


ちなみに株の方は、

今は優待目的で持っている中期~長期的に保有予定のものばかりなので、

株価には一喜一憂することはない状態です。

FXの含み損を経験していると、株のリスクなんて私にはあってないようなもの。

下がるのはむしろ仕込み時として考えているので大歓迎です!



そんな感じの投資状況なのでした。





応援して頂けると嬉しいです





スポンサーサイト