旦那からのプレゼントの予算は5万円!でも何もいらない・・・ 

2016, 02. 29 (Mon) 06:11



以前も載せましたが、

これは去年の結婚記念日に旦那がくれた手紙↓


resize3433.jpg resize3434.jpg



あれから2か月経ったのだけど・・・

まだ欲しい物が決まってないという。


旦那から、「欲しい物決まった??」 とちょいちょい聞かれます。

15周年という節目だからこそのプレゼントなので、

あまりにも時期がずれたり、来年の記念日に持ち越したりするのは意味がないとかで・・・。

旦那の気持ちはわかるし、もっともな意見だと思うのだけど、

でも欲しい物、本当にないんですよね(´・_・`)


いや正確に言えば欲しい物はその都度ちょいちょい出てくるのだけど、

記念日に購入してもらうようなものではないし、

自分が勝手に買えばいいようなレベルの物なので。

(例えば先日購入した靴なんかもそう。買ってもらえればそりゃ嬉しいけど、

  消耗品なので節目のプレゼントにはどうなのかな・・・と思って)



じゃぁ貰って一番嬉しいものは何かと言えば、やっぱりアクセサリー(ダイヤ)かな。

旦那もそうしてほしいらしい。

でもアクセサリーこそ、今あるもので本当に満足しているので、

買い足したいものはない状態。

中でも2年前に自分の誕生日に奮発して購入したプラチナダイヤのピアスは本当にお気に入りで、

肌身離さず付けている状態♪

他に目移りする気にもならない。

本当の心の満足度ってこういうことなんだなぁ・・・とつくづく思います。


ちなみにネックレスもそう。

昔購入したものばかりだけど、

持ってるものはどれも妥協しないで買ったお気に入りばかりなので、

もう何年使ってても満足度は変わらない。


というわけなので・・・・

せっかく買ってもらえるというのに、欲しい物がない状態。

なんて贅沢な悩みなんだ。


本当はショップを見た時に、うわ~素敵~~~♪♪♪ と思ったネックレスはあったんですよ。

はいお値段20万円~。

まぁそんなものさ。何でもそう。

いいな♪と思うものはやっぱり何かが違う、そしてお値段もそれなり。

素敵~と思っただけで欲しいというわけではないので、すぐ諦めましたけどね。



かなりブラックな本音を言わせてもらうと・・・・

こんなことは旦那には絶対に言えないけど、

5万円じゃ、たぶん欲しいものは見つからない

ブハッ。

旦那の優しい気持ちには本当に感謝している。

でもそれとこれとは別~。

仕方ないよ、私の価値観はこうなのだから。

(もちろん、安くても自分が本当に気にいったものなら購入します。

安いものを批判しているのではなくて、

  素敵だな♪と思う物はやっぱり値段もそれなり、という話)


というか、お小遣い毎月4万円しか渡していないのに、

その5万円はどうやって貯めたというのか・・・

宝くじ当たって黙ってるんじゃないだろうな、あの男(笑)

(過去にロト6で60万以上当たった経験があるので、あの男にはたまに神が下りてくる)


まぁ今それいいか(笑)




というわけなので、

せっかくだから・・・とかいう気持ちで無理矢理何か探してきて買ってもらっても、

本当の満足感など得ることはできないのはわかっている。

その代わり、欲しいと思ったタイミングで本当に欲しい物を見つけた時は、

値段に左右されないで購入できる自分でありたいわけです。



旦那には申し訳ないけど、やっぱり私、今は何もいらないや。


その5万円現金でくれないかな。

ぶっちゃけそれが一番嬉しい♪






応援して頂けると嬉しいです




スポンサーサイト