学費の具体的な額を知ってしまった娘 

2016, 04. 21 (Thu) 06:31



長女から、

 「ねぇお母さん、

   学校のお月謝って〇万円もかかってるの??」
 


と突然の質問。


内心焦ったけど、落ち着いて、

「誰が言ったの?お友達?」と聞くと、

先生だとのこと。


ちょっと先生勘弁してよ~!という感じ。


我が家は、お金の教育と言ったら大げさだけど、

お金の大切さは日々子供達には伝えています。

当然、学費が高いことも言ってあります。

なぜ公立ではなくあえて学費の高い私立を選択させたかの思いも伝えているので、

そのことは子供なりに理解していると思います。

でも具体的な金額は言っていませんでした。



お友達からの情報だったら全然仕方のないことだし、

どっちにしてもいずれは何かの形で知ることになるとは思うのだけど、

先生があえて言うことなのか・・・とその時は少し憤りを覚えた私(`∀´)


なぜそういう経緯になったのかと長女に聞くと・・・・


授業中に寝ている子がいたので、先生が怒って、

「家の人がどういう気持ちで学費を払っているかわかっているのか!

しっかり勉強してほしい!という思いで通わせてもらっているんだろうが!

毎月〇万円という高いお金をかけてくれているのに、

授業中に寝ていると知ったらどういう気持ちになるか親の気持ちをもう少し考えて見ろ 」


こんな感じのことを言ったとか。


なんだ、いい話じゃないか(笑)。


でも具体的な金額を言わなくてもよかったのに・・・とはやっぱり思うなぁ。

熱い先生だ。

カッとなってつい言っちゃった系か。


まぁいろんなタイプの先生がいるわけなので仕方ないのかな・・・。

寝てる子は無視して授業を続ける先生もいれば、カッとなって怒る先生もいるというもんだ。


いやでも具体的な金額を言わなくても・・・・

と、やっぱりそこが引っかかる私なのであります(*ノ∪`*)


というか、その子がいつも寝てるというのならそれは親にとってもどうかと思うけど、

先生の目を盗んでたまに寝ることくらい、私からしても全然OKなんだけどな(^_^;)

だって眠いでしょ、授業中。 そら、寝るでしょ。普通でしょ。

午後なんてお昼ねタイムじゃないの?

ってね(笑)。


真面目な保護者さんには冷たい目で見られそうですね・・・

失礼しました~






応援して頂けると嬉しいです





スポンサーサイト