12歳の大きな挑戦!結果は・・・ 

2015, 02. 05 (Thu) 15:30




先日こんなことを書きましたが・・・


我が家の最大イベントというのは、

長女の中学受験!


約2年間の戦いが、先日無事終わりました。

そして

第一志望校から合格を頂きました~~~~~)^o^(

ホントお疲れ様でしたって感じです。

本当によく頑張りました。

今はもう本人は幸せいっぱいという感じで、希望しかない状態ですね♪

憧れの制服が着られることへのこれ以上ない喜び(*^。^*)


受験という選択肢を与え、どうするか決めたのは彼女。行きたい学校を決めたのも彼女。

そしてその目標に向かって努力し、第一志望校合格という最高の結果を手に入れた。

自分の努力でつかんだ幸せです!(もちろん先生や親のサポートがあったからこそだけど)。

この経験は彼女にとっての宝ですね(*^。^*)


本当におめでとう~我が子!


もし残念な結果に終わっていたとしても、無駄なことは何一つありません。

努力した、挑戦したということに意味がありますので。

と頭ではわかっていても・・・

お金や家族との時間など、犠牲にしたものもあるわけなので、

やっぱりゴールは合格であってほしいのが本音です。



そんな嬉しそうな彼女を見ていて私も最高に幸せな気分になります。

ここにお金をかけてあげることができたことに感謝しています。

受験という選択肢を与えて本当に良かったです。



結果は一緒に見ようね!と決めていた我が家。

合格通知が速達で届くのを本当にドキドキして待っていました。

合格の文字を目にした瞬間、泣いて喜んだことをお互い一生忘れないと思います(*^。^*)

私は勉強に関してはノータッチだったので(先生にお任せです)、

受験に関して協力したことと言えばお弁当を作ってたくらいですけどね・・・。

いやでもこれ結構大変でした、

料理大嫌いな私が、最後の方は一日2回(昼と夜用)も作ってましたから。

一番嫌いなことをホントよく頑張りました、私も。

というか学校が始まったらこれから毎日お弁当になるではないか~

ヌオ~どうするんだよ自分。(←お前のことは今いいよって感じですね(^_^.))


ちなみに我が家では、11月くらいからリビングの壁に 

○○中学合格おめでとう! と書いた紙を貼ってました。

引き寄せの法則は結果をイメージすることが大切なので、

○○中学に受かりますように・・・ではないんですよね。

受かったつもりで入学金も早々用意していました。

イメージしていた結果が引き寄せられたことに感謝です♪



一貫校のメリットの一つは、高校受験のないところ。

6年間をひとまとめとしての教育なので、

早いうちから大学受験を視野に入れての教育になります。

同じレベルの子の集まりなので、当然レベルの高い教育が受けられるというのが、

やっぱり魅力ですね。

6年間、充実した学校生活を送ってほしいです♪

30もある部活の中から、何に入ろうかワクワクしながら選んでいます(*^。^*)

自分のやりたいように6年間を過ごしてほしいと思っています。

もちろんその後の進路も本人が決めればいいと思ってます。

そのまま推薦で付属の大学に進むのもよし、

どこか行きたい大学があるなら受けなおすのもよし、

そのためにも、私(親)のやるべきことは、十分な教育費を準備することです!

よ~し頑張るぞ~~~



resize3126.jpg



これからの学校生活、何があっても私は長女の味方ですし、

親として陰で見守り続けたいと思っています。


(受験を考えている方の参考になればと思い、
 受験にかかった総費用を後日アップしたいなと思っています)




応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ








スポンサーサイト