一瞬で含み損から含み益へ。ホントにこの取引は怖いなぁ 

2016, 04. 25 (Mon) 06:38



今年に入ってずっと調子が良かったFX


でも先日、下がり続ける米ドル円を110.5のロングでポジションを持ったところ、

落ちるナイフを掴むのパターンにはまり、あっという間にマイナス30万以上の含み損に。

どこまで下がるんだろう・・・・と少々不安な毎日が続いていました。

105円を割るんじゃないかの勢いで下がっている。

そうなると含み損は50万以上に膨れ上がる。

105円を割ったら思い切って損切りしよう!と思う反面、

いやでも100円までは耐えられる資金はあるから、耐えてみるか・・・・なんて思ったり。


こんな感じの数十万の含み損は今まで何度か経験したことはあるけど、

損切りした事はない私(小さな額はありますが)。

でも今まで損切りしなかったからこそ利益に繋がっているのは確かなわけなので・・・・

ここら辺の心理というのは本当に難しいなぁと感じます。

それと同時に、損切りする勇気が大切! という意味もようやく分かってきたような気もする。


幸いそれ以上は下がらず、相場が少しずつ回復していく中で迎えた先週の金曜日。

夜取引口座にログインしてみると、あれ?

含み損を抱えていたはずが、何故か+13万 程の含み益に!!!

一体何があったんだ~!?と調べると、

金融機関への貸し出しもマイナス金利になるとかどうとかで、

またあの男の仕業だった(笑)!!

何かよくわからないけど円が売られてたことには感謝。


ホントFXってこわい。

何が起きるかわからない。


いつもの私だったらこういう状況だとすぐ利確するのだけど、

今回はしばらく様子を見ることにします。

さらに上がるのか、それともまたこの利益がぶっ飛び含み損になってしまうのか・・・・・。

あの時、105円までは耐える!と一度覚悟を決めたわけなので、

今回は焦らず取引をしたいと思っています。






応援して頂けると嬉しいです





スポンサーサイト