こういう考え方だけど、お金はそれなりに貯まっています 

2016, 05. 12 (Thu) 06:19



私は老後のことを必要以上に考えていません。

と言うと、

はぁ?そんなんで大丈夫なの??などと思われるかもしれませんね(;゜0゜)


不安を煽るようなメディアの老後の特集など、そういうものは一切興味ないです。

(もともと情報をむやみに信じることはしていないし、広い視野で物事を見るようにしています。)


10代の若い子達が、老後が不安なので今からお金を貯めておかなきゃ・・・

なんて言っているのを聞くと、ホントびっくりします。

ったく何年先のことを考えて不安になっているの?と思ってしまいます。

これは私の意見にすぎませんが、

若いうちはお金を貯めるよりも、

経験や知識にお金を使うことの方が大事なのにな・・・と思っています。

それは大人にも言えることですが。

今を犠牲にしてまで不安だからとお金を貯めまくる意味はどこにあるのか・・・。

(もちろん貯めるべき時は貯め、計画性あっての話です)


私は、老後は何とかなる!と思っています。

ここは楽観的です。

といっても、

後先考えず湯水のようにお金を使っているわけではないので、そこは誤解なきよう。


正確に言えば、老後のことは一応漠然と考えています、

楽しいこと限定でね


きっと楽しい老後が待っている♪理想通りの老後になっているはず♪と、

ワクワクするポジティブな将来のことだけを想像しています。

将来こういう生活ができていたらいいなぁ♪とか、

こんなおばあちゃんになっていたいなぁ♪とか、

老後も沢山楽しいことをして過ごしたいな♪とか、

もしかしてまだ斉藤和義が好き??などなど、

同じ考えるのならワクワクする未来だけを夢見ていたいです(*^。^*)


不安だから貯めるのではなく、

ワクワクする未来のことを考えて貯める方がよっぽどいいですよね。



ちなみに、この先年収が大きく減ったらどうしよう・・・

というようなネガティブなことも全く考えていません。

大きく減る事態になれば、その時に考えればいいことなので。

おこってもいない先のことを考えて不安になるのは本当に無駄なこと。

そんなことで悩んで必要以上に不安になってネガティブになる暇があったら、

今を一生懸命に生きることに集中した方がよっぽどいいです。

今は目の前にある現実、この瞬間を大切に生きたい!

そう思います。


ちなみに私は、今は老後のお金を貯めるよりも、

まだまだ自己投資のためにお金を使いたいと思っています。

自己投資は必ずリターンがありますので!

そしてそのリターンの多くは、収入にも結びつきます。


もしかしたら私の考えはかなり少数派なのかもしれません。

ましてや節約を意識している人にとっては、

受け入れにくい考え方かもしれないですね(前回の記事も含め)。

でもどう思われようと他人の価値観なんて私には関係ないこと。

自分の人生は自分のものなので、自分の感覚を一番大切にしていきたいです。

実際私は今この時を大切に生きているし、

自分が幸せだと思うことにお金を惜しみなく使っていますが、

お金はしっかり貯まっています。

お金はエネルギー。

ワクワク生きているからか、お金は自分のもとへよく廻ってきてくれます。

(小さなお金ですが)




渡辺和子さんがおっしゃっていたこの言葉が好きです、

時間は命

時間の使い方は命の使い方です。

考えてもどうにもならないことに不安になっているより、

今この瞬間に集中して生きていきたいと思っています。


幸せというのは自分の心の感覚次第!







応援して頂けると嬉しいです




スポンサーサイト