裕福な家庭でも、やっぱりそこは学校優先なんだ・・・ 

2016, 05. 14 (Sat) 07:11



GWがあったので、

子供達が学校のお友達からまたたくさんお土産をもらって帰ってきました。

以前こういうことを書きましたが・・・・

長女の学校のお友達は裕福な家庭が多いので、

今まで海外のお土産をたくさんもらっています。

でも今回のGWは意外にも海外組はゼロだったみたいで、全部国内のお土産でした。

今年のGWは平日を挟んだ中途半端な暦だったので、海外旅行には適さなかったのかな・・。

お金に余裕があっても、

学校を休ませてまで旅行に行くという選択はなかったのかもしれませんね。

親の都合で休ませて、勉強が大変になるのは子供達ですしね。

(ホント授業(私立)の進み具合が早いのなんの!)


きっと夏休みにドカンと計画を立てていることでしょう。

またヨーロッパあたりが多いのかな・・・

素直に羨ましいです(* ´ ▽ ` *)


ちなみに今年の我が家の夏休みは、かなり質素なものになるだろうな…と思います。

次女が塾漬けになるというのもあって、軽いレジャーに出掛けるくらいかな。

でも我が家、もともと夏休みには旅行には行きません。

行かない理由は、暑いから! (夏嫌いなんですよね私)

真夏のテーマパークとか死んでも無理~



そんなGWのお土産で圧倒的に多かったのはやっぱりこれ、

ディズニーランド (*^。^*)

やっぱ一番人気のテーマパークですね。

自分達もディズニーランドに行ったのに、ディズニーランドのお土産をもらう、

もうこの現象、何とかならないのかな、笑。

お互い行くってわかってるのだから、

じゃぁお土産はもういいね、って友達と話してくればいいのに・・・・と思ってしまう。

でも子供にとってはそうはいかないものなんですかね・・・。

偶然行く日が重なってパークでお友達に会ったことも何度かあるというのに、

(もちろん行くことはお互い事前に知っている)

それでもお土産を買うという・・・(^_^;)




ディズニーのお土産をもらってきたのは長女だけではなく、もちろん次女も同じ。

しかも次女に至っては、

自分用に買ったお土産と同じものをもらってきた~(´∀`*)。

同じものが2つ~。

ほらね、こういうことになっちゃうんだよ。

それに貰ったお土産はどれも、「これお店にあった~」と子供達の記憶にあるので、

値段までも大体わかっちゃうという・・・・(´・Д・)

逆に言えば我が家があげたお土産だってそう。


住んでいる地域柄、ディズニーランドとUSJは定番すぎるので、

ここのお土産は何も珍しいものではない状態。


まぁ子供達は喜んでいるので、私がどうこう言うことではないのだけど・・・


ついでなので、

ディズニーランドのお土産のことで

次回は少々私のブラックな本音を書かせてもらいま~す(^∇^)









応援して頂けると嬉しいです






スポンサーサイト