私が子供達に伝えたい、節約や貯金よりも大切なお金の使い方 

2016, 06. 18 (Sat) 22:11


お金の教育 とまではいきませんが、

子供達にはお金の大切さを伝えています。

でも私は、何があるかわからないからお金は貯めておくべき 的なことは言っていません。

なぜ言っていないのかは、

引き寄せの法則やお金の法則を知って、実際に体感している方にはわかると思います。


もちろん貯金をしてはいけないという意味ではないですよ。

計画的に使って、一部を将来の夢のために貯金することはとても大切なことです。

(不安のために貯めるお金とワクワクのために貯めるお金はエネルギーが違うので)


まだまだ子供なので、

お金は廻っている!自分が与えたお金が戻ってくる!などと言っても理解に苦しむと思うので・・・

あれこれ言ってはいませんけどね(*ノ∪`*)。


ただこれだけは言ってあります。

お金を人のために使える子になるように ということ。

寄付ももちろん含みます。


私は毎月自分のパート代の5%をある団体に寄付しているのですが、

(ずっと続けていこうと思っていることなので、負担のかからない範囲での金額にしています)

そのことは子供達も知っています。

震災などがあった時だけでなく、

自分で稼げるようになったら、毎月お給料の一部を自分の信頼できる団体に寄付するように!


と言ってあります。

実際に募金箱や街頭の募金を見つけると、子供達は必ず入れるようになりました。

少額ですが、でも子供達にとってみればそれでも大切な大切なお金。

その与え続ける気持ちだけはずっと持ち続けていって欲しいと思っています。



あとは、自分が幸せだと思うことにお金を使うこと

これはもう自分が楽しいと思うことにはお金に糸目をつけない私を見てきているので、

言わなくても分かっていることだと思います(っ*^ ∇^*c)


私が今子供に伝えたいお金の教育はたった二つ!

人のために使うこと (ここはケチらない!)

自分が幸せだと思うことに使うこと



世間とは少々違う教育かも知れませんが・・・・

私はこの二つを大切にしていってほしなと思います。

貯金の大切さをあえて教えなくても、

この二つができていれば自然と貯金にも結びつくと思っているので。



私達大人は、長い間自分の中にあったお金に対する価値観をなかなか変えることはできません。

お金に対する価値観の多くは、

親や育った環境や周りの人達の影響によって植えつけられてきたもの。

あとは自分の経験から、お金はこう扱うべきとの勝手な思考が出来上がってしまってたり。

それが正しいとは限らないのに、自分の中ではそれが正しいとずっと思い続けてきている。

(何もお金に限ったことではないけど)

その価値観を今更変えることは難しいですよね。

当然私もお金に対して一部間違った考え方をしていました。

でもお金の法則を勉強して、それを素直に受け入れて、私は徐々に変わることができています。

財布のひもを締めて節約節約といっていた頃よりも、

明らかに運気もよくなって、少額ですが、お金と小さな運を引き寄せています。

(お金と運は、もはや紙一重だと思ってる)


お金は廻した方が入ってくる 

昔は、はぁ?などと思っていたけど、今はこの意味がよくわかる。

自分はまだまだ大金を引き寄せられるような器ではないのは百も承知。

でもいつかそんな自分になれたらいいなぁ・・・・と夢見る日々です((^∀^*))

夢見ているだけじゃだめですけどね、何にしても行動が必須!!!


自分の狭い視野での価値観ではなく、

子供達には真実(お金の法則)のみを伝えていきたいと思っています。







応援して頂けると嬉しいです





スポンサーサイト