200円をケチったせいで、それ以上のお金が出ていってしまった話( ノД`) 

2016, 07. 02 (Sat) 14:09


昨日百貨店へ買い物に行った時のこと。

あと500円買い物すれば駐車料金が無料になるのだけど、

何も買わなければ200円の駐車料金が発生する


というパターンに。

そういう事態ってたまにありますよね(*´v`)


さぁどうするんだ、自分・・・???

というわけでいろいろ頭で考えましたよ。

何か必要な物はなかったか?せっかくだからあれを買っておこうか?

でも今欲しい物ではないし・・・

それに駐車料金200円払った方が断然安く付くじゃん。

いやでも駐車料金払うのはやっぱりもったいないから、

それだったら何か食べ物にでも消えた方がまだいいしなぁ・・・


などなど、

もう頭の中ぐるぐる、笑。

たった200円を払うのが嫌で、こうも作戦を考える私。


結局、駐車料金に消えるのはもったいないと考え、

500円分何か買おうと思い地下(食品売り場)へと降りて行った私。

でもデパ地下で500円の出費で済むわけはなく、

結局1500円程家族4人分のスイーツをお買い上げ。


駐車料金に消えるくらいなら、何かサービスを受けた方がマシ!

とつい思ってしまいがちなのだけど、

そう思うことがそもそも貧乏思考なんだと、購入した後にようやく気付いた私(ノ_<)

美味しそうなスイーツを購入したというのに、

何だかあまり嬉しくないしモヤモヤだけが残ったので、

その時に あ~私判断を誤ったな・・・ と気づきました。

もう遅いけど、かなり後悔。

お金の法則を意識して行動しているのだから、早く気づけよ!って話なんだけど・・・・。

幸せなお金の使い方ができなかった自分に腹が立ちます。


たった200円の駐車料金をケチったせいで、

それ以上のお金を無駄に使ってしまうことになりました(+_+)



価値あることにお金を使ってきている自信があったのに、

この日は本当に無駄なことに大切なお金を使ってしまったこと、

出費を嘆くというよりも、自分の誤った判断に腹が立つ感じですね~。

スイーツで家族を喜ばすことができたので、それはそれでよかったのですけどね。

でもなくてよかった出費。


今回に限らず、駐車料金を払うのはついもったいないなぁと感じてしまいます。

どうせお金を払うのならサービスを受けたい!という、

根強い貧乏思考な潜在意識が自分の中に居座っているせいですね(+_+)

そもそも駐車料金だってサービスを受けた対価として支払うものなので、

視点を変えてみると、もったいないという思いから有難い思いにに変わる出費のはずなのに。

(車を停めさせてくれてありがとうと)


まだまだふとしたところで貧乏思考が顔を出します。

貧乏思考は豊かさを引き寄せることはできないので、

こんな小さな出費で嘆いているわけにはいかないですね!


さぁ気持ちを切り替えよう!


ちなみに百貨店へは、

パート先の同僚に赤ちゃんが生まれたので、そのお祝いを購入しに行ったためです。

人のためにはいつも喜んでお金を使うことができるに、

駐車料金だけは何故かケチくさくなるんですよね・・・(´д⊂)

困ったもんだ






応援して頂けると嬉しいです






スポンサーサイト