何でもないこんなアホともいえる日常が、一番の幸せなんだな 

2016, 07. 04 (Mon) 14:19


昨日の夜子供達から、

「ねぇ、久しぶりに人生ゲームしようよ~」 と言われました。

マジか・・・やりたくないわ~、めんどくさっ・・・

というのが率直な感想 (笑)

(ごめんよこんな母親で~って感じですがヾ(o´∀`o)ノ)

しかも人生ゲームなんて、1時間くらいかかるじゃないか!

ホント面倒くさいわ~。

と思いつつも・・・

やってあげた私は素晴らしい。(って自分で言うなってね)

まぁ久しぶりだったので。


でも視点を変えてみれば、

思春期の子供(もうすぐ14歳)が、

「お母さん一緒にゲームしようよ~」なんて言ってくれているわけです。

それって喜ぶべきことなのではないか?と感じます。

この歳の女の子が親と一緒に遊ぼうと思ってくれるなんてw(゚o゚)w。

この先成長と共に子供達は親離れをしていくことは確実なので、

今この時を大切に過ごすこと!

それがどれほど意味あることなのか、改めて気づかされた出来事でした。


ところで人生ゲームって、

お金が絡んでくるので、意外と好きなゲームだったりもします。

ゲームの中では私は性格が出ちゃいますね~。

だんだんとむきになってきちゃって、自分が優勝しなきゃ気が済まなくなります。

しかも一攫千金を狙ってイチかバチかで賭けをするタイプ、笑。

所詮はゲームなので、ドカンといってパーになるのも気持ちいいもんです。

現実はそう大胆にはできないのでね。



そのあと私は、

せっちゃんのDVDを少し見てから寝よう♪♪と思い、

「いやぁこの表情ホントかっこいい!もう大好き~~!!!またコンサート行きた~い!」

などとギャーギャー言いながらソファ―に座って一人で見ていたら(はいアホです)、

気付いたら長女も隣に座って一緒に見ていました。

「ねぇ見て、この一瞬の表情が最高じゃない?写真撮りた~い!」

なんてアホなことを言った私に協力して、

その一瞬の表情を一時停止で止めることに何度も試みてくれて、

ついにベストショットを撮ることに成功しました♪

って、超アホなことをやっていますが(何やってんだか・・・笑)、

どう思われてもいいです、

楽しいです(*ノ∪`*)


以前書きましたが、我が家の長女は こんな感じ なので、

思春期の子供と言えども、

家族とのコミュニケーションはしっかりとれている方かなと思います。


そんな長女は今、がんちゃんが好きだとのこと。

映画を見に行ってからやられたらしい(* ´ ▽ ` *)

うん、わかるわかる、笑顔可愛いしかっこいいよね。

でもお願いだからそこにお金がかかるようになるのはまだ当分なしでいてくれ~ヾ(・∀・)ノ



家族に支えられているからこそ、私は充実した毎日を送ることができている。

一番感謝すべきところはやっぱりここです(*^。^*)

何でもない日常こそが最高の幸せなんだと感じます






応援して頂けると嬉しいです





スポンサーサイト