ここにお金はかけないけど、物にも周波数があるので愛情は注ぐ 

2016, 08. 18 (Thu) 20:42



物にも周波数がある

昔はこの意味が分からなかったし興味もないことだったのだけど、

今はなんとなくその意味がわかります。

大切に気持ちを込めて扱っていると、物もそれに応えてくれるんだな・・・

と感じています。



我が家の車のこと について書いたことがありましたが、

他にも長く大切に使っているものは我が家にたくさあります。

冷蔵庫、洗濯機、エアコン(2台)、電子レンジ、炊飯器

これ全部、結婚以来買い替えていない16年目の選手達です!

(テレビも地デジにならなければまだ買い替えていなかったかも・・・)


買い替えていない理由は、

使えるから


15年経った今も、調子がよく全く問題ない状態です。

一度も故障したことがありません。


見た目は確かに最新家電ではない分少々ダサいのかもしれませんが、

掃除が好きでいつもピカピカに磨いてあるので、古臭さはそれほど感じないと思います。

家電製品にも、何気に色の流行ってありますよね。

濃いめの色が流行ったり白が流行ったり・・・とか。

これだけ長い間保有していると流行が何周かしてくるので、

一見我が家の家電が古いのか新しいのか分からなくなるほどです。

(ってそれはだいぶ大げさに書きましたが、笑)


とりあえず、お手入れしてピカピカに磨いて清潔な状態であるならば、

家電に関しては古くても私は全然OKです。

洗濯機やエアコンは何度か業者さんにクリーニングをお願いしているし、

自分で定期的にカビ取りの薬で洗浄しているので、

古いからと言って不潔なわけではないですよ(*ノ∪`*)


もともと私は家電製品とか新商品とか流行とかに興味がないので、

そんなものにお金をかけたくないという価値観です。

ましてや壊れたわけでもなく普通に使えるのなら、まったくもって買い替える必要はないですね。

古い物ばかりあると運気が下がるとも言われていますが、

お手入れしながら大切に使っているわけなので、その法則には当てはまらないはずです。

その証拠に私運いいし~♪と自分では思っている(*ノ∪`*)


あったら便利だろうな…家族が喜びそうだな…と思う家電製品ももちろんあります。

欲しいな♪と思う家電がたまに出てくることもありますが、

我が家は狭い家だし収納も限られているので、購入する時は本当に慎重です。

家電って場所をとるので、勢いだけでは購入できないです。


そんなわけなので、

我が家の家電たちには、まだまだ長く活躍してもらいたいと思っています(*^。^*)


興味あることにはとことんお金をかけるけど、

興味のない分野での出費は極力押さえたいです。




応援して頂けると嬉しいです





スポンサーサイト