余計なことは考えず思考はシンプルに!~大量に届いたトマト編~ 

2016, 07. 30 (Sat) 09:32



旦那の実家から、毎年恒例大量のトマトが届きました~。

resize3543.jpg

(写真では伝わりにくいけど、プチトマトではなく大きめなトマトです)


離れているのでなかなか会えないけど、

元気でいてくれる義理両親には本当に感謝しています。


まだあと数回この大量トマトが届くので、この1、2か月はトマト祭りです(*^。^*)

私達家族だけでは食べきれないので、今年も職場にたくさん持って行こう。


そして毎年お隣さんにもたくさんおすそ分けをするのだけど、

今年は辞めようかな・・・と迷っています。

お隣さんとは、引っ越してきて以来ずっとお世話になっているし仲良くさせてもらっています。

(といっても良好な関係のご近所さん、という意味ですが)

我が家のうるさいピアノの音に対しても、

素敵な曲が聞こえてきて逆に楽しませてもらっているよ~♪なんて言ってもらえている始末。

嘘だとしてもそんなことを言ってもらえるなんて、頭の下がる思いです。


そんなお隣さんになぜ今回おすそ分けするかどうかを迷っているのかというと・・・

いつもお返しがハンパないから!


反対に気を遣わせてしまっているようで、私としては何かスッキリしない感じなんですよね。

お隣さんからしてみれば、

きっと気を遣うとかではなく自分がそうしたいからしているのだと思うのだけど、

(もともとプレゼントとか人へ贈り物をするのが好きみたいなので)

でもトマトをおすそ分けしたくらいで、

わざわざ買ってまでの豪華なお返しを頂くのは何だかなぁ・・と毎回思うわけなのであります。

私的にはそれが少々負担に感じているというのが本音です。

お返しのことなんて考えなくていいのにな。


私はただ、たくさんあるからあげているだけ。

見返りを求めてなんかいない。

逆に、頂いたから何かお返ししなければ、という考えも私はあまりないですね。

頂いたなら感謝の気持ちを伝えて有難く頂戴すればいいと思っている。

タイミング的にそのあと自分がどこかへ行く予定があるならそこでお土産を買うかもしれないし、

そういう機会がないなら無理する必要もない。


与えたいと思った時に与えるだけ。


貰ったから何かをお返ししなきゃ

というのは、

ギブ&テイクの関係とはちょっと違うのではないかな・・・・と思います。


って、まじめか!(笑)


でも、書いてたらなんかそんなことどうでもよくなってきた。

どうでもいいことで悩んでいる気がしてきた。

食べてもらいたいからあげる!

それでいいのだ。

何よりお隣さんが「おじいちゃんのトマトの大ファンだよ♪」と言ってくれているのだから。


思考はシンプルに!ですね。

余計なことを考えずにおすそ分け~。



今年の夏もトマト食べまくるぞ~(ノ∇≦*)





応援して頂けると嬉しいです




スポンサーサイト