正直、よそのお宅の家計簿には興味がない 

2016, 08. 03 (Wed) 06:31


昨日家計簿ネタを書いたので、続き的なことをもう一つ(゚∇^*)


お金が大好きで、お金に関することをあれこれ考えたり調べたりすることが大好きな私ですが、

以前に比べ興味がなくなったことがあります。

それは・・・

よそ様のお宅の家計簿を見ること

昔は主婦雑誌などが好きでよく見ていましたが、今は全く興味がなくなりました。

(家計簿に限らず節約ネタにも興味なし)

ここ数年立ち読みどころか手に取ることさえしていません。

雑誌に限らずブログも同じ。


興味がなくなった大きな理由は、

お金をかけるべきところの価値観の違い かな。

お金に対する価値観が自分(我が家)と違う家庭の家計簿を見ても、

特に参考になることはありません。

我が家とはお金のかけ方が全く違う家計が、

毎月これだけ貯金できてます!といっているのを聞いても、ふ~んと思うしかないわけで・・。


ただでさえ家族構成や年齢、環境などが違うのに、

そこにその人のお金に対する価値観が入ってきます。

なので、他人の家計簿と自分の家計簿を比べる必要はないかな・・・と。

(それにもう結婚して15年家計管理しているので、我が家のスタイルは出来上がっているので)


私が参考になるのは、価値観、生活スタイル、生活環境が自分達と近いお宅の家計簿です。

誰でもそうなんじゃないでしょうか。

我が家のポイントは、

子供が2人(小学生、中学生)の4人家族、住宅ローンがあり(持ち家)、

教育費にお金がかかっている。

そのような環境の方の家計簿がやっぱり参考になります。

年収が同じくらいだとしても、子供の人数が違えばまた全然違うものになるし、

逆に子供の人数や環境が似ていたとしても、

年収が我が家よりも遥かに上だったりすると、これまた参考外になるわけで・・・。

(いやでもこの場合、参考にはならないけど興味はあります(*ノ∪`*))

そんな感じなので、

なかなか自分達と似たような環境のご家庭の家計簿を拝見することができないです。

そりゃそうですよね、

雑誌やSNSという限られた世界の中でのことなので。

リアルな現実社会ではいくらでも同じ価値観や同じような生活スタイルの方はいるのだろうけど。


そういう理由から、他人様の家計簿には興味がなくなってきたのであります(*ノ∪`*)

といっても興味がないのは家計簿だけで、

自分の知らないお金に関する様々な情報は、もちろん参考になります。


お金に関しても、

自分にとって必要な情報だけを取り入れ、必要ではない情報はスルー。

いい意味で、他人はどうでもいい。

ここもシンプルに考えていきたいと思っています(*^。^*)




応援して頂けると嬉しいです




スポンサーサイト