親が子供に残すべきものは、お金ではなく・・・ 

2016, 08. 08 (Mon) 16:56



親が子供に残してあげるべきものは、

お金ではなく・・・

私は、教育や経験 だと思っています。

あと環境もかな。


お金は残すものではなく、生き金として使うことに意味があると思っているから。

我が家は昔から教育費にお金がかかって(かけて)います。

そしてこれからもそこは変わらない方針。

もし今まで教育費にお金をかけていなくて、その分貯金にまわしてしていたとしたら、

今よりも数百万円ほど多く貯まっていることだと思います。

きっと近い将来1億貯金も夢ではなかったはず。

(あっ、それは言い過ぎたかな、笑)

でもその貯金のたくさんある状態が幸せか?と聞かれれば、全くそうは思わない。

貯金が増えたから何だっていうの?みたいな感じかな。

いやもちろん貯金が増えるのは嬉しいですよ、

でも、目的がなかったり、目的を間違えての貯金は死に金に近いのでは・・・と感じます。

ただ通帳に印字された数字が増えていくことだけに満足するのではなく、

生き金として使っていきたいな・・・と思うのであります。

もちろん何かの確固とした目的や夢があっての貯金は別ですが、

将来や老後に漠然と不安を抱えての貯金など、負のエネルギーでしかありません。


お金がお金を生む

この意味をもっと理解して、

私はお金を生き金として意味あることに使っていきたいなと思うのであります。


もし明日死ぬとしたら・・・・?

お金を何のために貯めこんできたのかわからないような人生にはしたくありません。

経験や知識(自己投資)、

好きなことやワクワクすることなどにお金を使った人生の方が断然いいです。


そういう意味で、私は子供達のためにお金(財産)を残そうだなんて思っていません。

(もちろん有り余るくらいあれば別ですが)

それよりもそのお金で、

今できる限り子供の望む夢や目標達成への手助けをしていきたいなと思っています。

良い教育を受けさせ、いろいろな経験をさせることに使っていきたいな。

私にとってそれは家族旅行も含まれます。

大切なのはやっぱり今この時だし、

バランスよく、後悔しないようなお金の使い方をしていきたいと思っています+.(*'v`*)+






応援して頂けると嬉しいです




スポンサーサイト