「あなたは金運がいい」その言葉通り昔から金運だけはいい私 

2016, 09. 15 (Thu) 21:38



私は昔から占いなどにはあまり興味がないのだけど、

学生時代と社会人になってすぐの頃、過去2回ほど占い師に見てもらったことがあります。

(友達に付いていったついでに)


そして2回とも言葉は違うけど同じことを言われました。

あなたは金運が良い、お金には苦労しない、と。

興味もないし信じていない私は、へぇ~~としか思わなかったのだけど、

過去の自分を振り返り、

確かにそうかも・・・・なんて心の中で自意識過剰に思っていたのは事実(〃▽〃)

それからずっとその頂いた言葉をお守り代わりにして心の片隅においています。

そして現在も本当に、金運はいい♪ と感じています、(というか思い込みかな)。


どちらの占い師さんだったか忘れたけど、

金運はいいけど、それを過信しなければ という条件が付いていたのを覚えています。

要するに、調子に乗ってはダメ ということですね。

何にでも通じる言葉だと思うのだけど、

調子に乗ったり、それが当たり前だという態度をとっていたり、

自分はすごいんだなんて勘違いしていると、運気はどんどん悪くなっていくことだと思います。


感謝と謙虚な気持ちを忘れないようにしたいです。

そうすれば一生金運の神様からは見放されないはず!(って腹黒いなおい(=∀=))


お金には苦労しないと言われただけで、

お金持ちになる!とは言われなかったのが残念すぎるのだけど~(笑)。

きっとそれとこれとは別なんだろうな。

困らない程度の金運の良さなんだろうな。

いやでもそれでも十分有難い(*ノ∪`*)



占いなんて私にとっては気休め、というかあくまでアドバイスやヒント。

信じたいことだけを信じればいいし信じたくないならスルー。

当たると思えば当たるし、当たらないと思えば当たらない。

最終的に決断するのは自分!

今でもその気持ちには変わりありません。

でも、宇宙の法則や引き寄せの法則などを知ってからは、

そういう世界が見える人は本当にいるんだろうな・・・と思うようになったので、

昔よりは占いに対してだいぶ良い感情をもてるようにはなりました。


占いに求めるものはいろいろあると思うけど、

後押しを求めているというケースが多いのではないかなぁと思います。

自分の気持ちや答えっていうのは本当は心の奥底では決まっているようなもの。

でも何となく自信がないし不安だから、

それでいいんだよ!とそれを後押ししてくれる言葉を求めているのではないかなと。


私は、占い師さんに自分の人生の決断をしてもらおうなんて思いはありません。

自分の人生なのだから、自分で決めます!

ただ、あちらの人の意見を聞いてみるのもありかな・・・と思えるようになったので、

(もちろん決断は自分)

機会があれば久しぶりに占ってもらいたいな♪なんてことも思っています。

何を言われるかな・・・(*ノ∪`*)


というわけなので、

これからも 私は金運がいい♪ と思い込んで生きていこうと思っています。





応援して頂けると嬉しいです






私のお気に入りの本♪

   



スポンサーサイト