違和感を感じる、お金に関するこの言葉 

2015, 06. 09 (Tue) 07:04



お金に関することで、違和感を感じる言葉(発言)がいくつかあります。

一つは、

お金がなくても幸せ

という言葉。

これは謙虚とはまた違うような気がします。

それに引き寄せの法則からしても、

お金がなくても幸せ なんて言ってると、いつまでたってもお金には恵まれないまま。

ずっと貧乏でもいい と言っているようなものだから。

なので貧乏を引き寄せる。

お金の法則は本当にシンプルです。

お金持ちは、お金がなくても幸せなんてことは言わないだろうなぁと思います。


お金はあるに越したことはない。

もっと豊かになれるのならなりたい。

それが私の本音なので、私なりに言葉を変えれば、

今の状態でも十分幸せ、だけどお金があればもっと幸せになれる♪

これが正直な気持ち。


幸せの基準は人それぞれなので、

お金が無くても幸せだと本気で感じている人はいると思います。

決してそう思うことが悪いと言ってるのではないので誤解しないでくださいね。



あとは、

お金で幸せは買えない

という言葉。

人の気持ちなどお金で買えないものもたくさんあるのは事実だけど、

お金で買える幸せはたくさんあると思います。

心の余裕も時間も買うことだってできるし、結果それが幸せに繋がることだってある。

お金で幸せは買えない というのは、

色んな意味で満たされてないゆえに思ってしまう言葉なのかも。


私はお金でたくさんの幸せが買えている事に感謝しています(*^。^*)


何を言っても世の中お金です(笑)

決してお金がすべてという意味ではないのだけど、

お金はあるに越したことはない。

幸せにしてくれる大切な手段です。



お金はたくさんあった方がいい!と思うこと、

それは強欲なんかではなく、普通に思う素直な気持ちでしかありません。

お金が沢山あって困ることなんてない。

お金があって困るなら、全額寄付したり人のために使えばいい。

利己的なこと以外にたくさん使い道はあるわけなので。



ちなみに好きというか共感できる言葉は、

前にも書いたけど、

入ってくるお金の量は、自分のエネルギーと同じ

というもの。

結構キツイ言葉だなぁと感じるけど、真意だと思います。

貧乏貧乏と言っている人は、自分が貧乏のエネルギーを放出している。

そしてさらにそれを引き寄せるので、一向に豊かにはなれない。

なので、意地で貧乏思考にはならないように気を付けています。

ちなみに、自分はダメだ、何でこんなにダメな人間なんだろう…と常に思うのも同じ。

負のエネルギーを放出~。

まず何よりも自分のことが好きじゃないと、お金からも愛されはしない。




私には常にお金が廻ってくる!  

いつもそう信じていま~す(*^。^*)




応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




スポンサーサイト