お金は大切だけど・・・でもその2千万円はいらない! 

2016, 11. 27 (Sun) 13:46


私の妹の話になりますが・・・

妹は結婚当初から義両親に

「将来同じ敷地内(隣)に家を立てるのであれば土地代はかからないよ~」

と言われていました。

十分な広さの土地があるので、そこに家を建てるのはどう?とのこと。


が、一緒の敷地内だなんて絶対に嫌!!と妹の答えは最初から決まっていました。

結局車で10分くらいの少し離れたところに土地を買って家を建てたんですけどね。

(ちなみに妹と義両親はとても仲が良く関係は良好です)


敷地内に家を建てていれば土地代(2千万くらいかな)はかからなかった。

もしそうしていれば今頃妹夫婦には住宅ローンなどなかったはず。

住宅ローンがないというのは本当に大きいこと!

でもそちらを選ばなかった。


そして私もやっぱり妹と同じ考えです。

有難い話だし、土地代が浮くのは本当に大きい。

だけどそれでもやっぱりその選択肢はないですね・・・。

自分の奥底にある気持ちに逆うことはできない。

(どんなに仲が良くても、義両親との距離は保ちたいので)



お金より大切なものがある


この一言に集約されているような気がします。


大きなお金が関わるとついつい流されそうになりますが、

損得勘定ではなく、どんな時も自分の心に正直に生きたいなと思います。

一見損したように見えても、長い目で見れば損ではない。

自分に正直な気持ちを選択した方が絶対人生スムーズにいくと思っています。

どこに価値をおくか・・・。

自分の信念は貫きたいなと思います。




そして私の義両親からは今年も大量のりんごが届きました~♪

resize3719.jpg


毎年夏には大量のトマト&野菜、そして冬にはリンゴ。

本当に有難い。

一番有難いことは元気でいてくれていることなんですけどね。

義両親とは離れて暮らしているためなかなか会うことはできないけど、

結婚以来ずっと関係が良好なのは離れているからこそなのかもしれないし・・・

私達家族と義両親は、きっとこの距離間でよかったんだろうなぁと思っています(^∇^)






応援して頂けると嬉しいです






洋服選びの参考になります♪

   


スポンサーサイト