今回美容外科でやってもらった施術とは・・・ 

2015, 03. 18 (Wed) 21:20


チラッと書いていましたが、

先日美容外科であることをしてもらいました。

またか!って感じですね(^_^;)

でも今回は、今までのようなシミやホクロをとるレーザーではなくて、

初の施術、顔に注射をしてもらいました!

プラセンタやニンニク注射などの美容注射は今まで何回かやったことはあるのだけど、

顔への注射はこれが初です!

とは言っても、

ほうれい線へのヒアルロン注入などはメジャーな施術だと思うし、

美意識の高い人達にとっては、普通の施術なのではと思います。

でも今回私がやってもらったのはほうれい線とかではなく、

かなりリスク大の、目元(目の下)への注射!

リスクが大きいというのは、

目元は皮膚が薄いので、内出血や腫れがひどく出やすいから。


今回やってもらったのは、目の下への注射、

詳しく書けばクマの改善の注射です。

何だか最近クマが気になってきてて・・・・。

年と共にクマが目立ってくるのは仕方ないわけなのだけど、

仕方ないでは済ませたくないのが私の性格なんですよね(^_^;)

クマがあるだけで疲れた印象を与えるし、確実に老けて見えます。

クマにもいろんな種類、原因があるみたいなのだけど、

なかなか改善されなかったので、とうとう先生に頼ったというわけなのです。

たるんできたクマを目の裏側から少しメスを入れて取る手術もあって、

聞いただけではかなりビビってしまう手術かもしれないけど、

これはかなり簡単でメジャーな方法みたいです。

でも私は幸い、目袋(涙袋のことではないですよ)が膨らんだようなたるみ系のクマではなく、

クマが濃く見える状態なだけなので、

メスを入れて施術をするほどのことではなく、

とにかく薄くしたい!というだけのレベル。
(もちろん年齢的な目元の衰えはあるのだけどね)

そういう症状なら注射で改善するよ!ということだったので、

今回思い切ってやってもらったというわけです。

と言っても決断するのに死ぬほど迷いました。

先ほど書いたように目元はリスクが大きく、

ダウンタイム(内出血や腫れがおさまる時間)がかなり必要だと言われていたので。

腫れがおさまるのに4,5日、

内出血が完全に消えるのは2、3週間を見ておいた方がいいとのこと!

どうしようかとかなり迷いました。

でもタイミング的に今やるのが自分にとっていい時期だったし、
(新しい仕事を始める前だったので)

性格的に、やらなければずっとモヤモヤし続けるだろうとわかっていたので、

思い切って踏み切りました!


長くなりそうなので次回へ続きます(*^。^*)







応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ





スポンサーサイト