資質を伸ばすことは学校の勉強よりも大切~得意なことや好きなことを極める~ 

2017, 01. 08 (Sun) 22:01



またまた長女が私にこれを作ってくれました~

resize3794.jpg

ブックカバー


小さい方はスケジュール帳用にと。

resize3793.jpg




冬休みは勉強よりも趣味を楽しんでいた長女。

毎日のようにミシンで何かを作っていました。

「生地を買いたいからお金ちょうだい・・・・」

とここ数か月で何度言われたことか(*ノ∪`*)。

お金を渡すと喜んで出かけて行き、

好みの生地やレースや飾りやらを選んで嬉しそうに帰ってきます。


生地なんて安いもの。

それで子供の資質を伸ばしてあげられるのなら、いくらでも協力できます。



そんな私も・・・・

毎年これくらいの時期から作り始めるものがあります。

幼稚園や小学校の上靴入れや体操服入れなどなど。

沢山作ってサイトで販売しています。

こういうものは市販のものよりもやっぱりハンドメイドが人気ですね、

出品すると有難いことに割とすぐ売れます♪

今後しばらく土日は私も長女と一緒にハンドメイド。

といってもミシンは一つしかないので・・・・

今月中に長女用にミシンを一つ購入してあげることを考えています。

良いミシンはやっぱりお値段もそれなりですが、

だんだんと本格的になってきた長女には、良いミシンを与えてあげたいな。

道具が大事!とはこういうことを言うのだろうな(*ノ∪`*)。

料理が好きで得意な人が料理器具にお金をかけるように・・・。


勉強ができるとか偏差値が高いとかそんなことよりも、

誰にも負けない何かを持っていたり、

得意なことがある方が私にとってはよっぽど価値あることだと思っています。


好きなことは極めてもらいたい。

嫌なら辞めればいい、飽きればやめればいい、

ハイ次~!てな軽いノリで十分なのでね。

やってみなきゃわからない。

それは何も子供だけではなく大人にも通じること。

別にこの歳からだって諦める理由はなにもない、

挑戦しようと思えばできることはたくさんある。


今年も、守りに入るより挑戦する一年でありたいなと思います(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです








洋服選びの参考になります♪

   


スポンサーサイト