自分の心を本当の意味で満たすため、あえて生活レベルを上げる 

2017, 03. 11 (Sat) 15:57


数年前に比べ、確実に我が家は生活レベルが上がっています。


と言っても・・・

決して贅沢をしているのではなく、

見栄のためにお金を使っているわけでもありません。


私にとっての、「生活のレベルが上がった」 というのは、

自分の軸に沿ってお金を使えるようになった という意味です。

本当の意味で自分を満たすことにお金を使えるようになりました。

それが結果的に生活のレベルを上げることになっているだけ。

なのでレベルが上がったといっても小さなことばかりです(*ノ∪`*)


例えば食べ物のことで言うと・・・

昔の私は少しでも食費を削ろうと節約を頑張っていたので、

食パンを買うにも値段優先。

とにかく安いものを!と、あまりそれがおいしく感じていないにも関わらず、

安いからという理由でいつもそれを購入していました。

(食パンの中では断トツで本仕込みが好きなのに(^_^;))

美味しいと思っているのなら安いものでもいんですよ、

でもそう思っていないのにそれを妥協して買っていた。

節約するためにはそういう我慢が美徳だと思っていた。

でもそれを続けていたんじゃ本当の心の満足感は得られない!

ということに気づいてからは、

値段に左右されず自分の食べたいと思うパンを買うようになりました。

我が家にとって食パンは毎朝食べるものなので、

ここを妥協するのと自分の気持ちに正直になるのとでは、

人生に差が出るくらい大きいこと!

この小さな積み重ねこそが心の豊かさを生むんだな・・・と。

毎日食べる、毎日使う物こそ、本当のお気に入りを!!

今ではこの意味がよくわかります。


牛乳もそう。

昔は少しでも安いものをと、美味しくない低脂肪乳を購入していました。

(美味しくないと感じるのは私の感覚なだけです)

今は高くても美味しいと思う牛乳を買っています。

ヨーグルトだってそう。


この3つに限っては、高いと言っても数十円の違い。

数十円の違いで満足感が手に入るのなら、断然そっちの方がいい。

本当にたったこれだけのことで、

生活の質が変わってきて自分自身も変わってきます。

自分自身が変わればもっと自分や家族のことも大切にできるようになります。


というわけなので、

我が家が生活レベルを上げているというのは、そういうレベルのことです(*ノ∪`*)。

日々の生活こそ大事!

本当に大切なものが見えてきた ということでしょうか。

物欲は減っていく一方なのだけど、

お金を使うべきところが本当の意味で分かってきたような気がします。


今までの私は節約という言葉を使っていただけで、

今思えばただのケチだったのかもしれません・・・。

削るところを間違えていたような気がします。

(もうだいぶ前の私の話です。ここ数年は思考も変わり幸せ度数は大幅アップ)


これからも自分の心の声をよく聞いて、

かけるべきところにお金を使っていきたいなと思います。






応援して頂けると嬉しいです






洋服選びの参考になります♪

   



スポンサーサイト