ついにこの日を迎えた(*^。^*)感激! 

2015, 03. 20 (Fri) 18:05


あいにくの雨の中、昨日ついに長女の卒業式を迎えました。

長女は終始笑顔でいた中、私は号泣。

入場の時からもうウルウルと・・・。

やっぱダメですね、

自分の子に限らず、みんなの大きく成長した姿を見るとグッとこみあげてきます。

6年前はあんなに小さくて頼りなかったのになぁ・・・と思うと

この成長ぶりに涙が止まらなくなりました。

顔を崩すわけにはいかない!と必死で我慢したのだけどダメでした(笑)


長女は5年生の時に、

クラスの女子全員に無視されるというかなりつらい思いをしたことがあったので、

それを乗り越えてこの日を迎えられたということに、感動はひとしおでした。


(ちなみに、つらい思いをしたのは2日間だけのことです。

それでもそんな仕打ちは子供にとってはひどくつらいものです。

これといった原因など特になく、女子特有の陰険な部分が出たといった感じです。

女子は成長過程で誰もが通る道なのかも知れませんね(^_^;)

担任がしっかりしたベテランだったので、長引くことなくたった二日で済んだんです。

このつらい経験をしたからこそ、

人の心の痛みも一段とわかるようになったと思うので、

長女にとっての学びはたくさんあったと思っています。

でもやっぱりその時のことを思い出だすたびに私は今でも涙が出ます・・・)



何はともあれ6年間無事過ごすことができて、本当に良かったです(*^。^*)


そのあと長女は楽しく2次会に出掛けて行きました。

私も一応食事会(飲み会)のお誘いは受けたのだけど・・・・

いつものごとく、お断り(^_^;)

最後の最後まで、こんな時まで付き合いの悪い私なのでした。 

朝早くから着付けに行ったりとバタバタしていたのでもうクタクタだったし・・・。


って私のことはどうでもよく・・・


長女にはさっさと気持ちを切り替えてもらって、

春休みには中学の予習をさせなくては!と思ってます!!

ったく、受験が終わってから一切勉強なんてしてません(ー_ー)!!

だんだんその余裕ぶっかましの横着な姿に苛立ってきているところなので(笑)、

そろそろ喝を入れなきゃいけませんね!


まぁとりあえずは6年間お疲れ様でした、自分。(←自分かよ!)



resize3173.jpg

お世話になった担任と(*^。^*)

あまり好きではなかったけど、笑





応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ







スポンサーサイト