何があっても大丈夫!乗り越えられる!そう思える私の大好きな詩 

2017, 04. 12 (Wed) 17:02


私はこの詩が大好きです。

この詩に出会ったのは随分昔ですが、

涙が溢れ出てきたのを今でも覚えています。




あしあと  マーガレット・フィッシュバック・パワーズ


ある夜私は夢を見た。

私は主(神)とともに渚を歩いていた。

暗い夜空にこれまでの私の人生が映し出された。

どの光景にも、砂の上にふたりの足跡が残されていた。

一つは私の足跡、もう一つは主の足跡であった。

これまでの人生の最後の光景が映し出された時、

私は砂の上の足跡に目を留めた。

そこには一つの足跡しかなかった。

私の人生で一番つらく悲しい時だった。

このことがいつも私の心を乱していたので、私はその悩みについて主にお尋ねした。

「主よ。私があなたに従うと決心した時、

あなたはすべての道において、私と共に歩み、私と語り合って下さると約束しました。

それなのに私の人生の一番つらい時、一人の足跡しかなかったのです。

一番あなたを必要とした時に、

あなたがなぜ私を捨てられたのか、私にはわかりません。」

主はささやかれた。

「私の大切な子よ。私はあなたを愛している。

あなたを決して捨てたりはしない。

ましてや、苦しみや試みの時に。

足跡が一つだった時、私はあなたを背負って歩いていた」





キリストになじみがない方でも、

この詩は何か感じるものがあるのではないでしょうか・・・。


私自身も、自分が見えない何かに守られているんだという思いは強く持っています。

それが神なのか何なのかはよくわからないし、深く考えたことはありませんが・・・。


でもこれを読む度、

私は守られている!私は大丈夫!どんな自分もOK!

自分の決定に自信を持って生きていこう!と思うことができます。


そして自分の子供達にとっては、

自分がこのような神のような存在でありたいなと思っています。

普段はほったらかしですが(^_^;)、

子供の苦しみは自分の苦しみなので、

何かあった時は全力で支えていきたいと思います!






応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  




スポンサーサイト