私が貯金をする理由は、将来に対する漠然とした不安の為ではない 

2017, 05. 07 (Sun) 07:01


お金を貯めることは大切なこと。

私も昔から貯金は大好き♪


だけど、その貯金はちゃんとした目的あってのもの。

漠然とした不安のための貯金ではありません。


私の貯金の目的はというと、大きく分けてこの二つ。

一つは 

教育費


子供の希望する道に進ませてあげたいから。

この先どういう選択をしてもいいように、お金は準備しておきたい。

子供の夢を閉ざすようなことは親としてやっぱりしたくないので。

望む道を歩んでほしい!という気持ちから、

教育費は確実にしっかりと準備していきたいなと思っています。


二つ目は、

楽しい老後を送るため


旦那と二人で豊かな老後を送れたらなと思っています。

今と変わらず好きなこと、やりたいことは全部やり、

趣味を楽しみ、行きたい所に行き、

まだ見ぬ孫達(気が早いなおい)と共に過ごす楽しい老後を描いています。


年金が・・・とか老後が不安だからとりあえず貯めておかないと・・・・

というネガティブな貯金とは全く違います!

明るく目的のあるワクワク前向きな貯金です。


あとはもちろん、近い将来の目的別の貯金くらいはしていますけどね。



目に見えない漠然とした不安を抱えて貯金しているタイプの人は、

いざ老後を迎えても、この先が不安だからまだ貯めないと!と、

その先をさらに不安がって結局お金を使えないんじゃないかな・・・と

勝手に感じています。

そんな思考だといつまでたっても今を思いっきり楽しむことはできない。

今を生きていないと、何のために生きているの?とさえ思います。

人生は一日一日の積み重ね です。

私は、今を大事にしない人に明るい未来は待っていないとさえ思っています。


不安のために貯めこむよりも、

将来のために今何ができるか?と考えてお金を得るために行動する方が、

よっぽど建設的だなぁと思います。



貯金はもちろん大切!

今を楽しく生きることにお金を使うことも大切!

お金の本当の目的は、喜びのために使うこと だと思っています。


バランスよくお金と付き合っていきたいです(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  


スポンサーサイト