私立の学費は高いけど、塾代がかかっていないので・・・ 

2017, 06. 14 (Wed) 07:32


先日子供の教育についてこういうことを書きましたが、

今回も教育ネタで(゚∀゚)



当然ながら私立は公立よりも教育費がかかります。

まず中学に入るまでにかなりのお金がかかります(塾代は本当にすごかった!)。

そして中学に入ったら入ったでこれまた高い学費が発生。

それが2人分なのでハンパない状態ですΣ(´Д`*)!

そしてそれが大学卒業まで続くという・・・・

子供を育てるって本当に覚悟のいることだなぁと改めて感じます。



前回も書きましたが、

本来なら中3と言えば高校受験に向けて大変な時期。

高校受験のために高い塾代をかけている家庭は多いと思います。

だけど長女は、塾には通っていません。

通っていない理由は、当たり前過ぎる理由だけど、通う必要がないから。

受験のための勉強というものがないので。

復習をきちんとやっていれば長女の場合はとりあえずは授業にはついていける状態。

(もちろん勉強をさぼればすぐついていけなくなるようですが)

できていなければ学校が面倒を見てくれます。

もちろん私立(長女の学校)でも塾に通っている子はいると思いますが、

長女の周りではあまり聞かないです。


授業料にはお金がかかっていますが、

中学3年間は塾代が発生していないのを考えれば・・・

結局今通っている私立中学の学費と、

公立中学+塾で支払う教育費は同じようなものなのでは・・・・?と思ったりもします。

結局中学に入ってからの3年間は、公立も私立も教育費には大差ないのかな…

なんて思ったり。


そしてそのまま推薦で付属の大学に進学すれば、高校の3年間も塾は必要ないかもしれない。

まぁこればかりは今考えても仕方ないことですが(^-^)/


そんなことをふと考えてみました。



とは言え、中学に入るまでにとんでもないお金が出て行っているのは事実なので、

やっぱり私立へ行くという選択はハンパなくお金がかかることなんだな・・・

とも思うのであります(*ノ∪`*)



どちらにしろ、教育費はこれからが本番!!

まずは子供を育て上げること!

老後のことなんてその後で十分。

何十年後の心配をするより、今目の前にいる子供達のためにお金を使っていく。

私はそう割り切っています(*^。^*)






応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  





スポンサーサイト