世間の常識や当たり前、思い込みはどんどん手放すぞ~ 

2017, 06. 18 (Sun) 11:10



常識や当たり前を手放す

自分の人生を生きるためには、これ私にとって鉄則(゚∀゚)


私は、自分の気持ちに正直に生きる!ということを特に大切(軸)にしているので、

常識とか当たり前とか普通はこう・・・などという言葉は邪魔でしかない。


自分がどう思われているか他人の目線をいちいち気にしてしまうのは、

自分の人生を生きていない、他人軸で生きているという証拠かなぁ・・・と。


世間の常識は世間のものでしかない。

私は私。

(常識とマナーは別ものなので、人に不快な印象を与えないようにマナーは重視しています)


そんな私も昔からそういう考え方だったわけではないです。

昔は 人と同じ に安心を覚えていたけれど、

今は 人と同じ から抜け出したくてたまらない思考(笑)。

私の場合は主に、子育てを通してそこで関わった人間関係、環境などから

今の自分が出来上がってきた感じかな。


今は自分をとにかく大切にしているし、

自分を大切にできているので他人のことがそう気にならない。

相手が自分と違う考え方でも、それ違うんじゃない?とジャッジすることなく、

あなたはそうなのね、そういう風に考えるのね、とだけ思えるようになった。

そういう心が出来上がってきたので、今は本当に生きやすい(*^。^*)



例えば私、何度か書いていますが、学校行事が好きではありません。

正確に言えば、学校行事というより学校へ行くことが好きではない、極力行きたくない。

(行きたくない理由はいろいろ)


昔は頑張って行っていました、

参観日も懇談会も何かの集まりも役員のランチも・・・・。

ついでに町内の行事も集まりも。

行けばそれなりに楽しいし学びはあったのだけど、

でもやっぱり私の本音は、できれば行きたくない、好きではない、負担でしかない。


だったら行かなければいんじゃない?と自分に許可を出してからは、

本当に楽になりましたv(o゚∀゚o)v


参観日は親は絶対に行くもの!世間一般ではそれが常識なのかもしれません。

そんな常識手放しました~。

(行かなくてはいけないもの と自分が思い込んでいただけのことなんですけどね)


行きたければ行く、行きたくないなら行かない(学校行事に限らず何でもそう)

シンプル♪

参観日はたまに気が向けば行くけど、

お母さん同士のコミニュケーションを目的とする懇談会などは、絶対に行きません。

煩わしいったらない(笑)

今自分に必要な人間関係があればそれでいいです。

(オープンな性格なので、人を受け入れたくないというわけではないですよ)


常識や当たり前もそうですが、

思い込みという枠もどんどん手放していきたいな・・・・と思っています。

実際手放した思い込みがいくつかあります、

手放した思い込みについては、近々書きたいなと思っています(*^。^*)

たぶん引かれる・・・・(笑)






だいふくさん、はじめまして。
 メッセージを送るところがなかったので、こちらから失礼します。
 リンクを張って頂いていたようで・・・ありがとうございます♪
 こんなブログなのに本当にすいません(笑)
 だいふくさんの思考は私にとっては人格者そのものです!
 それに比べると私はまだまだ貧乏思考の塊です・・・。
 私も目指さなきゃ(*^。^*)★






応援して頂けると嬉しいです







洋服選びの参考になります♪

  


スポンサーサイト