私がパートをしている一番の理由 

2018, 01. 22 (Mon) 06:35



私は何のために仕事をしているのだろう・・・?

ふと考えてみました。


お金が欲しいから、必要だから、生きていかなければならないから

ほとんどの人はそう答えるのかな。


もちろん私にとってもそれは大きな理由の一つ。

だけど私はその理由は2番かな。

お金のため以外に一体どんな理由があるっていうんだ!?

と思われるかもしれませんが・・・。


有難いことに我が家は

旦那のお給料だけで不自由なく暮らしていくことができています。

生活の為には私は別に働かなくてもよい環境です。

(とは言え、お金はいくらあってもいい)


じゃぁなぜ私は働いているのか?

簡単に言えば、

働くことが楽しいから


今の職場で働くことが楽しい、自分の仕事にやりがいを感じている、

誰かのためになっている、必要とされていることが本当に嬉しい。

この仕事をしている自分が大好きなんです。

自分の為に働いています。


私にとって仕事とは、

社会とのつながりを保つためのもの

(繋がる方法は他にもたくさんあるけど、今の私は組織で働くという方法を選択)

自己表現のできる場所

(ありのままの自分を出して、それを受け入れてくれる仲間がいる場所)

そんな感じかな。

有難いことに職場の人間関係での悩みは全くありません。


そしてその対価としてお金が頂ける。

お金を頂くことが一番の目的ではないとしても、

自分が与えた労力の対価として当然お金は発生するべきと思っているので、

遠慮なくお給料は受け取りますし、ここを遠慮するつもりはありません。



ずっと専業主婦だった私なのに、働く楽しさを知った自分を嬉しく思っています。

いろんな選択、いろんな場所があるんだな・・・と。


仕事に対して私はそういう思いでいるのだけど、

もちろんそこは人それぞれの思いがあるのだろうな・・・。

実際に、旦那は私とは全然違った感覚だと思います。

旦那にとって仕事とは、

生きていくためのもの、家族を養っていくためのもの、お金を得るためのもの、

こういう思いが強いと思います。

いわゆる 男としての責任 からくるものかな。

(自分より、家族。家族への思いがかなり強いタイプなので)

でも自分自身が納得して仕事をしているならそれでいいと思います。

(一応自分の得意分野での専門職なので、やりがいは感じているようです)



ちなみにこの思いは今の私の感情であって、

過去の私(若い頃)はお金の為だけに働いていた時期もあります。

仕事=お金を得るためだけのもの そういう思いでいた頃もあります。

お金のために我慢だ!という思いが強かった。

そう思っていたので、

仕事に対して文句も多かったし不満も多かったしつらさも感じていた。


仕事は楽しむものだ!!!

今は本気でそう思います。

やっててつまらない仕事はやっぱり嫌です。

でもそれは仕事内容がどうとかの問題ではなく、

自分がどう思うかなだけなんですよね。

自分の心の持ちようなだけ。

どんな仕事も自分次第で最高のものになると思っています。

価値のない仕事なんてないから。


自分の仕事を楽しくさせるのは自分です。



というわけで、また1週間が始まりました。

今日もパートを楽しんできま~す(*^。^*)






応援して頂けると嬉しいです







ここでたくさんの良書に出合いました♪



スポンサーサイト