お金はいくらあってもいい!次から次に出ていく教育費にそう思う(〃▽〃) 

2018, 04. 17 (Tue) 07:40



先日高校の授業料について書いたばかりですが、

またまた教育費関係のことを(゚∀゚)


この春高校生になった長女なのですが、

一貫校に通っているため、

有難いことに制服や体操服や靴などなど中学時のものがそのまま使えます。

なので進級に伴う大きな出費などは特にありませんでした。


お金がかからないのでラッキー~♪と思っていたのですが・・・

やはりそんなに甘くはなかった(〃▽〃)。

先日学校から持ち帰ったお手紙の一つに、雑費のお知らせが。

ガッツリ 75,000円 の請求。

容赦ない、笑


教科書などその他もろもろの請求でした。


月々の学費自体はそう高いわけではないのだけど、

こんな感じで雑費の請求がちょいちょいあるので、

それを足して12で割ると、先日書いた通り大体月5~6万の学費になるといった感じ。


大きな出費ですが・・・・

正直なところ、もう慣れました。

今に始まったわけではなく、すでにこれが何年も続いている状態なので。

(×2人分~w( ̄o ̄)w)

実際今の状態よりも、中学受験塾に通っていた頃の方が出費は大きかった。

死ぬかと思った、笑。

あの頃は間違いなく我が家にとって過去最大にお金が飛んで行った時期だったなぁ・・。

(夏期講習代とかホントにハンパなかった!)

それを乗り越えたのだから、今なんて大したことない!

と頑張って無理矢理思うようにしよう(=∀=)


そして数年後、こんなもんじゃない出費(大学)にもっともっと驚くのだろうな・・・・。

楽しみです♪

(うそうそ、全然楽しみなんかじゃないし)


だけど・・・開き直って、笑って乗り越えるしかないですね。

子供を育てるってそういうことなんだ!と腹をくくるしかないのかな。


先日も書きましたが・・・

お金はいくらあってもいいぞ~~~!!!

いくらあったって困りゃしない!!
 



そう叫びたくなる今日この頃です(*ノ∪`*)








応援して頂けると嬉しいです







ここでたくさんの良書に出合いました♪






スポンサーサイト