初めての引き落とし、私立中学の授業料 

2015, 05. 21 (Thu) 15:45

私立中学を検討している方の参考になればと、

リアルな学納金と、ちょっとした思いを書いてみたいと思います(*^。^*)



学納金の引き落としは年4回に分けて、3か月分が引き落としされます。

今回の引き落としは、4~6月分の学費。

その額

約17万5千円

ただ今回の引き落としは、

入学年度(もしくは新年度)なので諸雑費(規定品購入、年会費など)が含まれています。


授業料はだいたい毎月、43000円 くらいです。

これは、授業料、施設費、生徒会費、PTA会費、その他会費、込みです。

その他に授業の諸雑費もかかるし、

毎月なんだかんだと+αの請求がくるのは間違いないです。

(長女の学校は、の話です。他の私立はわかりません)


公立に比べれば随分と高いです。

でもそれに見合った教育が受けられているのは確かなので、

この授業料は割り切るしかないですね。


その他には交通費。

あたり前だけど、遠ければ遠いほど交通費がかさみます。

そしてお昼代。

ほぼお弁当を持って行ってるけど、

友達とあれこれ食べたりジュースを飲んだりしているようです。


入学年度とあって、この他にも諸経費がバカみたいにかかりました。

(制服や革靴、体操服、バッグなどなどの学用品購入で約20万くらいかかったかな)

そして部活出費。

部活によりけりだけど、

まぁこのへんの出費は、私立に限らず公立でもどこでもかかる出費ですよね。


他にも野外活動や語学留学などもあるので、

この6年間、お金の許す限り子供達にはいろいろと経験させたいと思っています。



ちなみに、私立は親のお付き合いも大変!なんてよく言われていますが・・・

そんなこと全くありません。

(都内の超有名校などは知りませんが・・・)

結局は自分次第。

群れてないと不安な人は群れてればいいいし、

積極的なお付き合いを望む人はそういう人たちで付き合えばいいし、

関わりたくなければ関わらなければいい。

私立だからどうとかあまり関係ないと思います。

もちろん裕福な家庭は多いですが、サラリーマン家庭も普通にたくさんいます。

そんな事を差別するような意地悪なママを探す方が難しいのではないかな(^_^;)。

少なくとも私の周りにはそんな意地悪なお母さんはいません。

(て、友達超少ないのだけどね)


ちなみに、同じ小学校の子はいないのだけど、

同じ幼稚園だった子が9人もいます!

しかも全員その当時親子共に仲よくしてもらいお世話になった方ばかりだし、

今でも交流のあるママが半分います。

あと、おけいこが一緒だった子も、塾が一緒だった子も何人かいます。

そしてそのお母さん達はみんながみんな裕福な家庭です。たぶん。

みんな何でそんなに旦那さんの稼ぎがいいの~~??てな感じ(^_^;)

(そのせいで幼稚園の頃のお付き合いは少々大変でした。
 それを経験したからこそ、もう二度と無理なお付き合いはしないと決めたわけです)

なので私も長女も実際は全く人間関係ゼロからのスタートではなかったわけなのですが・・・

そんなお母さん達とも、もうあの頃のようにはお付き合いすることはないと思います。

でも私にとって頼れる存在であることには変わりないので、

付き合いは悪くなりましたが当たり障りない関係でいることができたらなぁと思っています。



先ほどの話に戻りますが・・・・

裕福といっても、実際のところはわかりませんよね・・・。

高級車に乗っていても、かなりローンを組んでいるかもしれない、

立派なお家に住んでいても、他はかなり節約しているのかもしれない。

海外旅行にたくさん行っていても、貯金が少ないのかもしれない。

ブランド物をたくさん持っていても、無理しての見栄かもしれない。

人は目に見える部分だけで判断するので、実際はどうなのかわかりません。

お金をかける部分は人それぞれだし、価値観の違いだと思うので、

どこかにお金をかけている=裕福

とは限らない。

と思うのであります。




話がそれてしまいましたが・・・・


とにかくお金はかかりますが、

決して無駄な出費ではないので、気持ちよく支払っていけたらなと思っています(*^。^*)





応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント